Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved.
EC2 Auto Recovery
2015-06-04
札幌事業所 古山浩司
第15回 JAWS-UG札幌 勉強会
…で発表する予定だった
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 2
自己紹介
 AGREX 札幌事業所
・AWSグループ マネージャー
・2010年~AWSユーザー
・AWS Certified
Soluti...
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 3
2012-1-12 AWS発表!
東京リージョン 3月~
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved.
従来のRecovery (≠Auto)
物理ホスト
仮想サーバー (EC2)
Stop
別の物理ホストに移動
→ Recovery完了
・Mana...
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved.
【補足】 "Stop & Start" と "Reboot"
Reboot
物理ホストは変わらない
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 6
"Auto" な Recovery ということは・・・
Stop & Start
これに相当することを
AWSが勝手にやってくれる…のか??
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 7
"耐障害性" の考え方が少し変わる??
用途次第では
シングル・サーバーで十分なケースも?
(おそらく)
数分待ち
ダウンタイム
なし
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 8
AWS documentation 曰く
(参考 http://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest...
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 9
システムステータスチェック
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 10
Auto Recovery を設定する
↑
正常値は0
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 11
設定完了
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 12
動作確認!
システムステータスチェック ⇒ "ALARM"
 ネットワーク接続の喪失
 システム電源の喪失
 物理ホストのソフトウェア...
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 13
システムステータスはOKのまま!!!
(インスタンスステータスはALARM)
ネットワークをダウン!
$ ifconfig eth0 dow...
Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 14
結局のところ・・・
 100台を1年くらい動かせば、運が良ければ見れる…かも?
Auto Recovery、設定はできても試せず。。
「ト...
THANK YOU
Próxima SlideShare
Cargando en…5
×

EC2 Auto Recovery (第15回JAWS-UG札幌勉強会)

857 visualizaciones

Publicado el

2015年6月のJAWS-UG札幌で発表できずに終わってしまったスライドです。 その後発表機会が無いので鮮度が落ちないうちに公開します。

Publicado en: Tecnología
  • Inicia sesión para ver los comentarios

  • Sé el primero en recomendar esto

EC2 Auto Recovery (第15回JAWS-UG札幌勉強会)

  1. 1. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. EC2 Auto Recovery 2015-06-04 札幌事業所 古山浩司 第15回 JAWS-UG札幌 勉強会 …で発表する予定だった
  2. 2. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 2 自己紹介  AGREX 札幌事業所 ・AWSグループ マネージャー ・2010年~AWSユーザー ・AWS Certified Solution Architect (Associate) SysOps Administrator (Associate)  JAWS-UG 札幌支部 代表  好きなAWSサービス : Workspaces 古山 浩司 (Hiroshi Koyama) (AWS User Group Japan)
  3. 3. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 3 2012-1-12 AWS発表! 東京リージョン 3月~
  4. 4. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 従来のRecovery (≠Auto) 物理ホスト 仮想サーバー (EC2) Stop 別の物理ホストに移動 → Recovery完了 ・Management Console ・CLI、API Start
  5. 5. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 【補足】 "Stop & Start" と "Reboot" Reboot 物理ホストは変わらない
  6. 6. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 6 "Auto" な Recovery ということは・・・ Stop & Start これに相当することを AWSが勝手にやってくれる…のか??
  7. 7. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 7 "耐障害性" の考え方が少し変わる?? 用途次第では シングル・サーバーで十分なケースも? (おそらく) 数分待ち ダウンタイム なし
  8. 8. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 8 AWS documentation 曰く (参考 http://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest/UserGuide/ec2-instance-recover.html)  CloudWatch の "システムステータスチェック" アラームがトリガー。  リカバリ後も、Instance ID、Private IP、Elastic IP、インスタンスメタ データ等、すべて元のインスタンスと同じ。  インスタンスは再起動され、その際インスタンスは移行される。  Auto Recovery が発動する要因  ネットワーク接続の喪失  システム電源の喪失  物理ホストのソフトウェアの問題  物理ホストのハードウェアの問題
  9. 9. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 9 システムステータスチェック
  10. 10. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 10 Auto Recovery を設定する ↑ 正常値は0
  11. 11. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 11 設定完了
  12. 12. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 12 動作確認! システムステータスチェック ⇒ "ALARM"  ネットワーク接続の喪失  システム電源の喪失  物理ホストのソフトウェアの問題  物理ホストのハードウェアの問題 唯一、 これならできそう
  13. 13. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 13 システムステータスはOKのまま!!! (インスタンスステータスはALARM) ネットワークをダウン! $ ifconfig eth0 down ちなみに… " ifdown eth0 " もダメ。
  14. 14. Copyright © 2015 AGREX INC. All rights reserved. 14 結局のところ・・・  100台を1年くらい動かせば、運が良ければ見れる…かも? Auto Recovery、設定はできても試せず。。 「トリガー条件="INSUFFICIENT DATA (不足)" + インスタンスを "STOP"」 これで Recovery アクションが走ることは確認できました・・・が、 STOPはSTOPのまま、⇒ 意味なし。。  意図的に Auto Recovery させる方法、誰か知っていたら 是非教えてください。  「手動 Auto Recovery??」機能の追加に期待!
  15. 15. THANK YOU

×