Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

私の電子出版、私のEPUB戦記 下川氏【映像あり】

1.650 visualizaciones

Publicado el

2016.10.07 日本電子出版協会
講演映像 https://www.youtube.com/watch?v=1MeXL05AT0k

Publicado en: Internet
  • Sé el primero en comentar

私の電子出版、私のEPUB戦記 下川氏【映像あり】

  1. 1. 私の電子出版、 私のEPUB戦記 DTP、JepaX、EPUB 3 2016.10.07 イースト株式会社 代表取締役 会長 (一般社団法人 日本電子出版協会 副会長) 下川 和男 shimokawa@est.co.jp
  2. 2.  イーストと私の30年間のXML、電子出版との関わりをまとめました。  リンクをたくさん入れたので、詳細はそちらを参照してください。  検索: [Slideshare JEPAslide] 随時更新します。  私の担当はプロジェクトの管理・推進、予算確保、メンバー選定、 普及・広報活動など。技術的な方向性や勘は鋭い方ですが、技 術の中身を深く理解しているわけではありません。  「Windows DTP」、「GO PenPoint OS」に特に影響を受けました。  記述に間違いなどあれば、ご連絡ください。 は文字関連 はじめに (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 2 文字
  3. 3.  1986 Windows DTP「Aldus PageMaker」  1987 日本電子出版協会  1992 GO PenPoint OSとAT&T Personal Communicator  1994 プリンタドライバ「PS Print」  1994 アウトラインフォント:TrueType協議会  1995-2000 SONY電子ブックコミッティー/富士通EPWING  1996-99 World Font CD (Unicode推進)  1997 書協 書籍検索システム「Books」  1998 書協ホームページ立上げサービス  1998 読書端末「Rocket eBook」  1998-2003 Microsoft Reader Adobe eBook Reader  1999 Open eBook Forum  1999 書籍のデジタル交換形式「JepaX」  2000 官報XML化プロジェクト  2000 WindowsNT拡張漢字処理「XKP」 1986-2000 JepaXまで (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 3
  4. 4.  DTP:Desk Top Publishing、卓上出版  Seybold Seminar SanFrancisco  Steve Jobs氏が考案 2,795/6,995ドル  Mac、Apple Laser Writer(300dpi)  Aldus PageMaker Paul Brainerd氏  Adobe PostScript  NECの依頼でAldusに協力  PC-9800シリーズ用Windows DTP  Aldus Japanは1年間、社内に間借り 1986 Windows DTP 出典 電子書籍端末事始め Yukiyo Miyata(ebookjapan) (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 4
  5. 5.  1986.07 設立  発起人:三修社 前田完治氏(書協 副会長)、長谷川秀記氏、 インプレス 塚本慶一郎氏、日外アソシエーツ 大高利夫氏、・・・  岩波書店、小学館、新潮社、有斐閣、三省堂、・・・  広辞苑 第三版 CD-ROM  マイクロソフト 古川享社長の紹介で1年後に参加  参加出版社 面白い人の集まり 神楽坂「喜文」  出版コンテンツとの出会い  139社 2009.02「電子出版クロニクル」 ⇒ 1987 日本電子出版協会 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 5
  6. 6.  GO社: タブレットPC、Penを使ったコンピュータ  Jerry Kaplan(OnSale)、Robert Car(元PARC Alto)  Jun Iihara(元Adobe) Foster City シリコンバレー・ベンチャー  NEC、東芝などが採用 1994年廃業 => Windows for Pen  PenMagic社:numero!、aha社、Slate社、・・・  Pivotal Relationships(CMS) イースト代理店  AT&T Personal Communicator EO 440/880  Hobbit Chip Set CPUも独自開発  iPhone、iPadの原型 1992 GO PenPoint OSと ATT Personal Communicator (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 6
  7. 7.  1988 東大PostScript研究会  大型電算機センター 石田晴久教授(Unix、C言語)  ソースプログラムを書籍販売 6000円 ⇒  1989 Windowsプリンタドライバの開発  当初、Canon、Epson、京セラ、リコーなど全社のドライバ開発  PostScriptプリンタ向けデバイスドライバを独自開発、販売  トンボ、面付け機能付き 1994 プリンタドライバ「PS Print」 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 7
  8. 8.  アウトライン・フォントの普及促進団体  MacでもWindowsでも MS+Apple共同開発  Windows 3.0(1991) 日本語アウトラインフォントなし  WIFE:Windows Intelligent Font Environment  ⇒ TrueType(1990) ⇒ OpenType(MS+Adobe、1996)  マイクロソフト、アップル、エプソン、リコー、アルプス電気、キヤノン、 大日本スクリーン、・・・イースト  jFonts協議会(1997)  ※ Windows 3.2(1994) 中国、精華大学と提携  アウトラインフォント、IME(中文入力) 1994 TrueType協議会 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 8 文字
  9. 9.  1990.07 電子ブック「データディスクマン」 SONY Wing規格  8cmシングルCDにEPWINGコンテンツを入れ辞書を別売  電子ブックコミッティーを組織 ロイヤリティを徴収 100円  西川秀男会長(岩波書店 取締役)  1991 EPWING 富士通が考案したCD-ROM辞書形式  岩波 広辞苑をワープロOASYSで動かす  コンソーシアム方式 フォーマットの利用は無料  1996 ViewIng EPWING CD-ROMのパソコンビュアー  当時のアプリ付PC(約30万円)の多くにバンドル 1990-2000 電子ブックコミッティー/EPWING (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 9
  10. 10.  JEPA前田完治会長の発案: 世界を一つに  フランクフルト・ブックフェアでCD-ROMを配布  Unicodeフォント、IME、関連ツールなど  3年間、5000枚/年 制作・運送費はJEAP会員企業の寄付  日本企業 電子出版ブース DNP、凸版、SONY、NHK出版、・・・  フランクフルト・ブックフェア  欧州最大の展示会:版権売買会 ワインを飲みながら商談  言語別展示、国別展示、10月の第一週  1999年 2000年 2001年 2002年 1996-99 World Font CD (Unicode推進) (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 10 文字
  11. 11.  日本書籍出版協会(新宿区袋町)  日本書籍総目録(今買える本53万点)の電子化  Web検索システム (Amazonの日本進出は2000年11月)  1997年(平成9年) 9月9日9時9分 公開  しかし、アクセスが集中し、 3日間、検索できず  出版社DB:6000社  四半期ごとに更新  書協 前田完治副会長の依頼 1997 書協 「Books」 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 11
  12. 12.  書協の概要  会員社 500社で日本の出版物の80%  オーナー経営者、サロン風 ⇒扉はロゼッタストーン  JPO日本出版インフラセンター  ISBN 日本図書コード管理センター  Booksの成功で、書協会員出版社のホームページ制作  書協 坂本尚理事(農山漁村文化協会)の依頼  ドメイン名取得、デザイン、サイト立ち上げ、検索はBooks  約100社×15万円 小学校なので卒業 1998 書協ホームページ立上げサービス (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 12
  13. 13.  NuvoMedia 読書端末  B&Nで購入。ネットにも書庫が!  シリコンバレーのベンチャー企業  1998.11 Comdexで発表  1999年 Franklin eBookman  2000年 GemStar eBook 累計7万台  2003年 GemStarのNews Corpへの身売りですべて消滅  時期尚早、シリコンバレーの思い上がり  「インターネットがすべてを変える」(オラクル:ラリー・エリソン)  ※世界初の読書端末は 1993年 NEC デジタルブック 1998 読書端末「Rocket eBook」 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 13
  14. 14.  1999年 Microsoft Reader  Dick Brassの未来予測  2004年:タブレット型端末が主流に 2009年:作家が直接出版  2011年:400万冊が1チップに 2020年:書籍の90%が電子に  1999年 Adobe eBook Reader  DRMはAdobe Content Server(ACS)、貸し借りも可能  2003年 B&N 電子書籍の販売を終了  Amazonは PDF 2万タイトル以上  eBooksと共に、eDocuments (調査資料、マニュアル類)多数販売  2004年11月 EPIC2014 Googlezon 1998-2003 Microsoft Reader Adobe eBook Reader (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 14
  15. 15.  NIST(National Institute of Standards and Technology)が提唱  交換用フォーマット EPUB 1.0  読書端末:Rocket eBook、SoftBook => GemStar eBook  読書アプリ:Microsoft Reader、Adobe eBook Reader  シカゴ会議 ニューヨーク会議  日本語サイト:イーストが制作  ブームが去り、2003年頃消滅 1999 Open eBook Initiative (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 15
  16. 16.  日本電子出版協会(JEPA)で策定  インターネットの時代に、出版社はどのようなフォーマットでコ ンテンツを社内で保持しておくべきか という議論  http://www.jepax.org  XML 1.0(1998.02勧告)を使った標準交換フォーマット  対象は、文庫、新書、一般書など  辞書、雑誌、新聞などは対象外  各種の配布フォーマットにXSLTで変換可能  HTML、T-Time、Open eBook、NetEB(BBeB)、・・・  0.9で力が尽きる:イーストの企業体力の問題 1999 デジタル交換形式「JepaX」 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 16
  17. 17.  シンプルなタグ  XMLを使用=>将来性、拡張性、豊富なツール  文書の論理構造を規定「交換用」  「配布(配信)用」フォーマットではない  外字を規定  外字をコード化(GIタグ、今昔文字鏡)  国際化  Unicode使用可能  Free & Open 誰に何も断る必要がなく、自由に使える、改変も 1999 JepaXのコンセプト (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 17
  18. 18.  早期からWebに公開し、MLで議論 W3C方式  JEPA会員外の参加も容認  0.1から0.9まで、すべて仕様を公開  エディタを一人に絞る イースト:渋谷誠氏  最終的な仕様決定者を明確にする  仕様に一貫性を持たせる  ドキュメントも一人で書く  BML(Broadcast Markup Language)の不可解な仕様書  ※:1999.12 電子文庫パブリ 2016.09現在:93,522点 細島さん  角川書店 講談社 光文社 集英社 中央公論新社 徳間書店 文藝春秋 1999 JepaX 策定方法 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 18
  19. 19.  戦後すべての官報をXML化 大蔵省 印刷局  縦書き 4段組み 88万頁 3000文字/頁  落札総額 23億円 2,625円/頁  官報DTD 外字もコード化(JepaX仕様を採用)  1999.12に発注 => 2000.03納品  3月90日、3月120日  紙の官報=>テキスト化(OCR、手入力)=>XMLタグ付け  イーストは12万頁のタグ付けを担当  官報情報検索サービス(有料)  1947.05 .03(日本国憲法施行日)以降~当日発行分 2000 官報XML化 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 19
  20. 20.  XKP eXtended Kanji Processing  1995年設立74社、2000年解散  Unicode PUA 6400文字をアプリ毎に動的に配置  人名・地名:地方自治体、公官庁、金融・証券、文教、・・・  メインフレーム、オフコンからWindows クラサバ型へ  日立、NEC、富士通、マイクロソフト、富士ゼロックス、・・・  KEIS、JIPS、JEF、IBM拡張 文字セット  川俣晶氏(元マイクロソフト、WIFE)が開発し、イーストが販売 2000 XKP Windows NT 漢字処理技術協議会 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 20 文字
  21. 21.  2000 電子書籍コンソーシアム  2000-02 JEPA年末セミナー「たまたま紙だった」  2002 講談社+小学館 グローブミュージック  2004 松下シグマブック、SONY LIBLIe(BBeB)  2007 IDPF EPUB 2.0  2010 三省デジ懇 技術部会  2010-11 総務省 EPUB 3日本語拡張仕様策定  2010- EPUBとは HTML5、歴史、Webkit、標準化、W3C 2000-2016 EPUB 3 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 21
  22. 22.  通商産業省(村上世彰課長、鈴木寛 氏)  110億円 ⇒ 8億円(日立、シャープ、NTT)  コンテンツ5000点 スキャン画像 5000万円  デバイスも試作し、実証実験  ホームページを保存  鈴木雄介 氏、小林龍生 事務局長 メモ1 メモ2  2000.05 イーブックイニシアティブジャパン社 2000 電子書籍コンソーシアム (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 22
  23. 23.  日本電子出版協会 年末セミナー  1年間の電子出版関連の出来事、総まとめ  2001年 2002年  「出版は、知識、情報そして感動の提供」  その媒体が、この500年間「たまたま紙だった」  1999-2002 多くのセミナーを企画、開催  ※現在も2回/月のペースでセミナーを開催 2000-02 JEPA年末セミナー 「たまたま紙だった」 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 23
  24. 24.  講談社 1992年「ニューグローヴ世界音楽大事典」 全23巻  26,500項目、テキスト80MB  講談社と小学館(NetAdvance)が連携  英マクミラン社と契約交渉  Unicodeの活用  世界の地名、人名  四声風のアクセント記号付きの ピンイン ⇒ 2002 講談社+小学館 世界音楽大辞典「グローブミュージック」 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 24 文字
  25. 25.  SONY LIBRIe 宇喜多義敬氏 (電子ブック、BBeB)  素晴らしい出来栄え、eInk、Kindleが模倣  松下電器 Sigma Book 鈴木雄介氏 (小学館、イーブックジャパン)  米国で失敗したのに、なぜSONY、松下が?  電子辞書の成功 CASIO、Sharp、Canon  日本の得意分野 デジカメ、プリンター、・・・  中国の電子教科書  固定電話(有線)=>携帯電話(無線)  紙の生産能力=>電子ペーパー  BBeB ISO国際標準化 TC100(USB、・・・)で 2004 松下シグマブック、 SONY LIBLIe(BBeB) (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 25
  26. 26.  2005.11 SONY ハワード・ストリンガー CEO  2006.01 Winter CES キーノート 「It’s a SONY」デバイス  SONY Reader  BBeBでは英文組版が難しい  眠っていたEPUB 1.0を改訂  SONY 野口不二夫氏  Adobe Bill McCoy氏  SONY金井剛氏(NetEB、BBeB設計者) 2007 IDPF EPUB 2.0 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 26
  27. 27.  総務省、経済産業省、文部科学省(文化庁)  デジタル・ネットワーク社会における出版物の利活用の推進に 関する懇談会  国際標準 XMDF(BBeBのTC100) vs EPUBに縦書き、ルビ  インターネットで鎖国は無理  第二回懇談会:出版社からSONY野口氏へ  「なぜEPUB?、XMDFがあるのに」 =>EPUB除外される  予算8.3億円 6案件で予算が余ったので、総務省からお誘い  8300万円で受注 イースト、アンテナハウス、JEPA  2011年度 IT戦略本部「今年の10大成果」  世界のブラウザが縦書きになった理由 2010 三省デジ懇 技術部会 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 27
  28. 28. •Open Type Font •MP3 Audio •H.264 Video?? • …etc. EPUB: HTMLと表裏一体 •HTML5 • SMIL • SVG •CSS3 • Math ML EPUB 3 .epub(=.zip) <Text> HTML <Styles> CSS <Images> ・・・ W3C IDPF サービス vs プロダクツ スクロール vs 改頁(リフロー) EPUBとは (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 28
  29. 29. EPUBの歴史と日本語拡張 2008 2007 2010- 2002 1999 EPUB(OeBPS) 1.2 EPUB 1.0 EPUB OPF/OPS 2.0 XHTML1.1 CSS2 DTBook SVG HTML5 CSS3 JLreq EPUBJreq JEPA EPUB 日本語拡張案 2010.04 日本語組版 処理の要件 2007- EPUB 3 2011.10- 総務省:日本語拡張仕様策定 EPUBとは (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 29
  30. 30. 2011.01.19WebKit、Chromeに実装 EPUBとは (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 30
  31. 31. フォーマットはすべてEPUB 3 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa EPUBとは 入稿 コンテンツと配信ビジネスの分離 電書協EPUB 3 制作ガイド 31
  32. 32. フォーラム標準とデジュール デファクト フォーラム ← → デジュール (実質標準) (団体標準) (公的標準) IDPF EPUB W3C XML HTML5、XHTML CSS2、CSS3 SVG、MathML DOM、・・・ ISO/IEC ハードウェアUSB 文字コード10646Unicode SC34:W3C関連 SC36:eLearning TC100:IEC62448 XMDF ・・・ 日本語拡張 OASIS XBRL、ebXML WS-Secure、・・・ IPTC NewsML ITU 通信系の 標準化、 周波数 JIS 日本工業 規格 IMS Global EPUB国際標準 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 32
  33. 33.  2013.09.30-10.01 東京でISO/IEC JTC1 国際会議  BRM(Ballot Resolution Meeting) DTSをTSへ  韓国政府(Dr. Yong-Sang Cho, KERIS)からISOに提案  国際投票、1回で決議できる DTS -> TS -> IS  韓国の電子教科書でEPUB 3+IMS QTIを採用 ⇒WTO 国際入札  韓国政府+IDPF主導で国際標準化  仕様書は無償公開、今後のEPUB改訂もIDPFが主導  政府系(教科書、国会図書館、省庁)でEPUBが扱いやすくなる  IS(国際標準)になるのは、HTML5確定後⇒EPUB 3.1でIS化  2014.10.28 W3C HTML5勧告 HTML4.01以来15年ぶりの大改訂 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa EPUB 国際標準化 ISO/IEC TS30135 EPUB国際標準 33
  34. 34.  EPUBはHTML5をzip圧縮したもの  W3Cに逐次仕様を確認し、IDPFが推進  ISO/IEC国際標準も推進できたのでW3Cが注目  ニューヨーク(2013.02)、東京(慶応大学、2013.06)で合同会議  IDPF主催Digital Book 2013(2013.05 NY) Jeff Jaffe氏登壇  W3C EPUB-Webプロジェクト (2014.10から)  Markus Gylling氏 (IDPF CTO、DAISY CTO⇒IMS GLC)が主導  2016 EPUB 3.1での混乱 BFF(Browser Friendly Format)、CMS不在  2016.05 W3CとIDPFが統合発表⇒EPUB 4は5年以上先? (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa W3CとIDPFの蜜月 EPUB国際標準 34
  35. 35.  IDPFが推進する、EPUBビュアープロジェクト  http://readium.org/ 「仕様策定とSDKは車の両輪」  bluefire、DataLogics、Koboなどが開発協力  1.Readium: Google Chrome上のEPUBビュアー  2.Readium SDK:  http://readium.org/projects/readium-sdk  様々なデバイス、OS用のEPUBビュアー開発キット  #1:WebKit(iOS、MacOS、Android)、#2:Traident(IE)  3.ReadiumJS (≒1.Readium) 主流  Readiumの汎用ブラウザ版 JavaScript記述  4.Readium DRM 韓国と欧州EDRLab推進 EPUB LCP (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa Readium EPUB国際標準 35
  36. 36.  小林龍生「EPUB戦記」  あとがき 245頁  XMDF vs EPUB  数か月でWebKitが実装  電書協EPUBガイドライン  幸いだったこと Elika(Fantasai)と小林さん⇒ 私の「EPUB戦記」 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 36
  37. 37.  第3章 主役は村田真さん  なぜEPUB 2009.08「めざとく」 110頁  テッキーを探して2010.02 122頁  渋谷⇒藤原⇒阿南⇒村田さん  2010.04 日本語組版14項目(英語)  JLreqがあればこそ 95頁  村上真雄さん活躍 CSS、石井さん発掘  国会図書館から調査費 200万円  2010.08 札幌会議 Elikaさん、・・・  2010.10 台湾会議 Apple木田さん、・・ (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 37 小林龍生「EPUB戦記」
  38. 38.  総務省/経済産業省/文部科学省  デジタル・ネットワーク社会における出版物の利活用の推進に関する懇 談会 略称:「三省デジ懇」  懇談会(親委員会)、技術WG、利活用WG  2010.03.17~06.22 全14回  技術WG 第1回 最初の報告は「EPUB」 しかし・・・  電書協(出版社)XMDFで統一する方向⇒「黒船の手先」  対立 バックドア発言(議事録6-7頁) 137-138頁 「ネットで鎖国は無理」  XMDFは国際標準 TC100(USBなど標準化) SONY BBeB(+XMDF)  2010.06.08親委員会:「なぜEPUBを使っているのか?」  「合意形成」が出来ず、6案件に参加できず! 予算ゼロ XMDF(ISO/IEC TC100) vs EPUB (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 38
  39. 39.  2016.07 総務省 情報流通振興課 松田統括補佐から電話  8.3億円で6件6億円、2.3億あるから提案書の提出要請  8300万円で受託 交換フォーマット標準化は1.5億円  民主党:事業仕分けにより、発注が11月にずれ込む  2010.09 Elikaさんをイーストに缶詰 CSS Writing-Mode改訂146頁  2010.10台湾会議で仕様確定 縦書きは日本、台湾のみ  2010.11 村井純先生、Billさん、村田さん、小林社長、井芹さん、…  村井先生 総務省「次世代ブラウザー会議」からの支援  2011.01 WebKit、Chromeが日本語組版に対応 ⇒画面30  ElikaとDave Hyatt Apple木田さん「やれることは全部やった」  役所もビックリ「EPUB日本語組版を発注したらブラウザが縦書きになった!」  2011.03 成果公表 7位から2位へ IT戦略本部 今年の10大成果 数か月でWebKitが実装 (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 39
  40. 40.  2010.12-2011.11 12回の検討会議、レビュー 角川 石津さん  2011 新聞協会、雑誌協会、角川書店などにEPUB日本語組版 を説明  私の説明と村田さんの資料で、角川書店 新名さん確信  2012.09 電書協 EPUB 3 制作ガイド ⇒画面31 155頁  現在 出版社と連携してEPUBを推進、人材育成も。  新名さん:出版デジタル機構 社長  吉井さん:IDPF理事(講談社) 電書協EPUB 3 ガイド (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 40
  41. 41.  村田真さんがプロジェクトを統括  Elika(Fantasai)日本語組版への熱意  WebKitでの採用 木田さん  国立国会図書館 電子書籍フォーマット調査予算 中山部長  総務省が、6グループから漏れたにもかかわらず、声をかけてくれ て8300万円で受託(選考委員6名全員一致) 松田統括補佐  村上真雄さん⇒石井宏治さんへのスムーズな移行と活躍  W3C村井純先生の理解(日本語組版推進、石井さん)  小林龍生さん達の労作、JLreqの存在(この発端もFantasai)  Fantasai突然の来日と、1ヵ月イーストにカンヅメ(CSS WM仕様策定) (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 41 幸いだったこと
  42. 42.  Vivliostyle社 EPUB 4の先取り  出版デジタル機構 Picassol  マイクロコンテンツ社 著作権管理 付録:次にくるもの (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 42
  43. 43.  WebブラウザベースのCSS組版 更新が容易、DTPアプリ不要  ワンソース・マルチユース:HTML5+CSS3 (本来はXML+XSL)  CSSを拡張 => W3C標準化を推進 CSS WG:村上、小嶋、川久保、 Florian、 Johannes  オライリー「CSSシークレット」 EPUB 4の先取り Vivliostyle (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 43
  44. 44.  JepaXから16年、EPUB 3から5年、やっと 「出版社がXMLを保持」  SSE:Smart Source Editor(講談社+NEC)のクラウド版  講談社、KADOKAWAでの実績  初期コストゼロ、月次利用料のみ (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 44 出版デジタル機構 Picassol
  45. 45.  学術書の電子化、マイクロコンテンツ化  1 著作権利用許諾取得作業の代行  2 電子書籍・雑誌の著作権利用料計算の代行  3 電子書籍・雑誌の制作代行 ブルーオーシャン (C) 2012-16 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 45 マイクロコンテンツ、著作権管理

×