Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

最速フォトグラファーによるカメラ講座

10.430 visualizaciones

Publicado el

2014/12/26 カメラ勉強会の資料です

Publicado en: Tecnología
  • Sé el primero en comentar

最速フォトグラファーによるカメラ講座

  1. 1. @kassy_kz 2014/12/26 最速フォトグラファーによる カメラ講座
  2. 2. 自己紹介 ✦■ 名前 • かっしー(@kassy_kz) ‣ (フォトマスター1級所持) ‣ ■ 二つ名 • Android界最速の
 フォトグラファー(自称) ‣ ■ モットー • 写真とは引き算である! ! !
  3. 3. カメラ講座 ■ 基礎編 ■ 露出編 ■ ストロボ編 ■ 構図編 ■ 現像編
  4. 4. カメラの種類 一眼レフ ミラーレス フルサイズ APS-C (マイクロ) フォーサーズ (高級) コンデジ レンズ交換可 レンズ交換不可 でかい 高い
  5. 5. 一眼レフとミラーレスの違い 一眼レフ ミラーレス メリット • (一般に)AFが速い • (一般に)動体に強い • (一般に)ファインダーが
 綺麗に見える • ミラーレス撮影も一応でき る(機種による) メリット • 軽い・小さい • ピーキングできるので
 マニュアルフォーカス可能 • 顔認識とかできる
  6. 6. サイズの違い サイズでかい サイズちいさい メリット • ボケ味がおおきくなる • ダイナミックレンジひろい
 (平たく言うと写真きれい) メリット • 軽い・小さい
 (本体・レンズ共) • 望遠しやすい • 発熱少ない
 (動画を長時間撮れる)
  7. 7. レンズのパラメータ ■焦点距離 ・14mm(単焦点) ■開放絞り値 ・F2.8 ■焦点距離
 ・28mm〜135mm ・(ズームレンズ) ■開放絞り値 ・F3.5〜5.6
  8. 8. 焦点距離と画角の関係 焦点距離短い = 広角 焦点距離長い = 望遠
  9. 9. 撮像素子サイズと焦点距離 フルサイズAPS-C マイクロフォサーズ APS-Cはフルサイズ × 1.4 m4/3はフルサイズ ×2 相当の画角になる
  10. 10. 焦点距離と手ブレのしやすさ 焦点距離短い(広角) =手ブレしにくい 焦点距離長い(ズーム)=手ブレしやすい 手ブレしないためには(一般に) 1/(焦点距離) 以上のシャッタースピードが必要 (手ぶれ補正がない場合)
  11. 11. 手ブレ補正について レンズ内手ブレ補正 メリット • ファインダーのブレも補正 できる(一眼レフ限定) • ボディが小さくできる メリット • レンズが安くなる • レンズ内補正では不可能な 軸回転方向の補正もできる ボディ内手ブレ補正
  12. 12. 開放絞り値とは 開放絞りの値が小さいほど口径が大きい 口径が大きいほどレンズは大きくて高価 F2.8 F3.5
  13. 13. 絞りとは ←こういう奴 ! 絞りの値 = 焦点距離 / 口径 ※絞り値が小さいほど口径大きい 絞り値小 絞り値大
  14. 14. 絞りとボケの関係 絞り開くとぼけやすい (被写界深度が浅い) 絞り値小 絞り値大 絞るとピントが合いやすい (被写界深度が深い)
  15. 15. 絞りと画質の関係 開放絞りは色収差が出やすい 絞り値小 絞り値大 ピント絞りすぎると光が回折して 残念なコトになる ベストの画質は開放絞りから2,3絞った所
 と(一般に)言われる
  16. 16. 背景をぼかすには 被写界深度 浅い (背景がぼける) 被写界深度 深い (背景がぼけない) 絞り値 小さく (口径大きく) 大きく (口径小さく) 焦点距離 大きく
 (ズーム) 小さく (広角) 撮影距離 (レンズと被写体の距離) 近く 遠く 被写界深度が重要
  17. 17. カメラ講座 ■ 基礎編 ■ 露出編 ■ ストロボ編 ■ 構図編 ■ 現像編
  18. 18. カメラの露出を決めるパラメータ 絞り シャッタースピード ISO感度
  19. 19. パラメータと露出(明るさ)の関係 絞り シャッター スピード ISO感度 絞る(値大) 開く(値小) 速い 遅い 低感度(値小) 高感度(値大)明るい 暗い
  20. 20. パラメータと露出(明るさ)の関係 絞り シャッター スピード ISO感度 ピンが合う
 範囲が広い ピンが合う範囲が狭い (ボケ味を出せる) ぶれにくい ぶれやすい (動きを表現) 高画質
 (一般的に) 低画質 (ノイズが乗る) 明るい 暗い
  21. 21. パラメータと露出(明るさ)の関係 絞り シャッター スピード ISO感度 明るい 暗い 受光量2倍 = 1段 あげる 受光量1/2倍 = 1段 さげる
  22. 22. 露出が変わると
  23. 23. オート露出の場合 Tv(シャッター速度優先オート) ! シャッター速度(とISO感度)を自分で決める。絞りは自動 Av(絞り優先オート) ! 絞り(とISO感度)を自分で決める。シャッター速度は自動 P(プログラマブルオート) ! ISO感度だけ自分で決める。あとは自動 モードダイヤル弄る
  24. 24. オート露出の場合 TAv(絞り優先オート) ! 絞りとシャッター速度を自分で決める。ISOが自動 ペンタックスのみ
  25. 25. 露出補正の必要性(オート露出の場合) オート露出は全体がグレー18%と同じ明るさに なるようにプログラムが勝手に露出を決める 雪山は勝手に暗く 夜は勝手に明るくする 露出補正の必要性
  26. 26. 露出補正の必要性(オート露出の場合) 現実の視界 カメラが考える 最適な露出 プラスに
 露出補正する必要 マイナスに
 露出補正する必要
  27. 27. 大体の機種は露出補正は1/3段ずつ
  28. 28. マニュアル露出のつかいどころ オート露出で露出を定められない時 例: • 電車を撮る時
 (電車が来る前に予め露出を決められる
 &電車が来たらヘッドランプで露出計が狂う) • 結婚式新郎
 (ライト&ドレスのキラキラで露出が狂う) 予め露出を決められる時
  29. 29. 適正露出とは… 例 雲天:EV13 晴天:EV14 快晴:EV15 EV値の表(絞りー露出時間)
  30. 30. マニュアルでも露出計は生きてるので それを見ながら調整する ↑露出計
  31. 31. ホワイトバランス 基本はオート(AWB)で ! 納得行かない時は白い物を写真に とってカスタム設定 ! ! もしくはライブビューで画面を見 ながら色温度直指定する
  32. 32. カメラ講座 ■ 基礎編 ■ 露出編 ■ ストロボ編 ■ 構図編 ■ 現像編
  33. 33. シャッターの仕組み 撮像素子 撮像素子 撮像素子 撮像素子 後膜先幕 後膜 先幕 後膜 先幕 後膜 先幕 撮像素子 先幕 後膜 撮像素子 先幕 後膜 ※低速シャッター シャッター時間
  34. 34. シャッターの仕組み 撮像素子 撮像素子 撮像素子 撮像素子 後膜先幕 後膜 先幕 後膜 先幕 後膜 先幕 撮像素子 先幕 後膜 撮像素子 先幕 後膜 ※高速シャッター シャッター時間 高速シャッターは全開しない
  35. 35. 同調速度とは 撮像素子 撮像素 子 撮像素子 撮像素 子 後膜先幕 後膜 先幕 後膜 先幕 後膜 先幕 撮像素子 先幕 後膜 撮像素子 先幕 後膜 ストロボを当てるなら このタイミング(シャッター全開時) しかない ストロボをたくことのできる 最大のシャッター速度が同調速度 (カメラの機種に依存する)
  36. 36. ハイスピードシンクロ 撮像素子 撮像素子 撮像素子 撮像素子 後膜先幕 後膜 先幕 後膜 先幕 後膜 先幕 撮像素子 先幕 後膜 撮像素子 先幕 後膜 ※高速シャッターでもストロボを たくための機能(ストロボによる) この間ずっとストロボ をたく(間欠)
  37. 37. GN(ガイドナンバー)とは ガイドナンバーはストロボの強さ ガイドナンバー(GN) = 距離(m) ×絞り値(F値) ※ISO感度 100のとき
  38. 38. ストロボの基本はバウンス or ディフューズ // TODO ここの説明
  39. 39. カメラ講座 ■ 基礎編 ■ 露出編 ■ ストロボ編 ■ 構図編 ■ 現像編
  40. 40. 構図の基本は3分割法
  41. 41. 構図の基本は3分割法
  42. 42. 遠近感 手前の物がでかくなる (巨大感、立体感) 圧縮効果 同じ被写体の大きさ 望遠で撮る 広角で撮る
  43. 43. アングルとパース ハイアングル (頭でかくみえる) 水平アングル (これが基本) ローアングル 脚長く見える 背の高い人は屈んで撮ること!
  44. 44. カメラ講座 ■ 基礎編 ■ 露出編 ■ ストロボ編 ■ 構図編 ■ 現像編
  45. 45. 現像とは ■ 写真の整理・選別 ■ 写真の補正 ■ rawからjpgへの書き出し
  46. 46. http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-lightroom.html Lightroom使おう(月額980円)
  47. 47. 写真のインポート
  48. 48. 写真の選別
  49. 49. 写真の補正 現像タブで 露出を補正 トーンカーブ補正
  50. 50. 写真の補正について ■ ホワイトバランス ■ 露出 ■ ノイズ
 (超えられない壁) ■ ブレ ■ ピンぼけ 補正のしやすい順
  51. 51. 写真の現像 ①評価の高いやつだけ選別 ②書き出し ③長辺1500にして
 書き出し ※用途による
  52. 52. Google+へアップロード https://plus.google.com/photos
  53. 53. ご清聴ありがとうございました

×