Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

【Facebook活用】今からすぐに始められる成果の上がるFacebook活用:2013/02/20_SBJ19th_2013_SKIEXPO_JAPANメンバーズ講演資料

4.084 visualizaciones

Publicado el

【Facebook活用】今からすぐに始められる成果の上がるFacebook活用:2013/02/20_SBJ19th_2013_SKIEXPO_JAPANメンバーズ講演資料

  • Sé el primero en comentar

【Facebook活用】今からすぐに始められる成果の上がるFacebook活用:2013/02/20_SBJ19th_2013_SKIEXPO_JAPANメンバーズ講演資料

  1. 1. 今からすぐに始められる成果の上がるFacebook活用 SBJ19th + 2013 SKI EXPO JAPAN メンバーズ講演資料 株式会社メンバーズ http://www.members.co.jp/ 0
  2. 2. まずは、今のFacebookユーザーのデータをおさらいします。 1
  3. 3. 全世界のユーザー数が10億人突破 2
  4. 4. 国別FBユーザー数ランキングsocialbakersより。2012年10月18日時点 3
  5. 5. 国別ユーザーの伸び数ランキング(過去半年) socialbakersより。2012年10月18日時点 4
  6. 6. 日本のユーザー数は? Facebook COO シェリル・サンドバーグ氏 「日本のユーザーが 1500万人を突破」 「日本の広告費は 世界で第2位」 5
  7. 7. 日本のFacebookユーザー数の推移18,000,000 1,550万人16,000,00014,000,00012,000,00010,000,000 8,000,000 約11ヶ月で 6,000,000 4,000,000 520万人 2,000,000 +1000万人 0 メンバーズ調べ。Facebook広告管理画面より。 6
  8. 8. FBユーザー属性(性別&年齢)50代以上 男女比 年齢構成比 8% 10代 8% 40代 15% 女性 男性 20代 47% 53% 30代 41% 28% メンバーズ調べ。Facebook広告管理画面より。 7
  9. 9. 男性ユーザーの年齢別400,000350,000 22歳~24歳がピーク300,000250,000200,000150,000100,000 50,000 0 13 15 17 19 21 23 25 27 29 31 33 35 37 39 41 43 45 47 49 51 53 55 57 59 61 63 8
  10. 10. 女性ユーザーの年齢別400,000350,000 22歳~25歳がピーク300,000250,000200,000150,000100,000 50,000 0 13 15 17 19 21 23 25 27 29 31 33 35 37 39 41 43 45 47 49 51 53 55 57 59 61 63 9
  11. 11. FBユーザー属性(性別×年齢)3,000,000 男性 女性2,500,0002,000,0001,500,0001,000,000 500,000 0 10代 20代 30代 40代 50代以上 10
  12. 12. 2011年11月⇒2012年9月での変化 増加率 増加数女性50代以上 315% 女性50代以上 249,140男性50代以上 257% 男性50代以上 504,680 女性40代 303% 女性40代 560,380 男性40代 241% 男性40代 794,380 女性30代 311% 女性30代 1,372,860 男性30代 256% 男性30代 1,397,860 女性20代 356% 女性20代 2,448,340 男性20代 309% 男性20代 1,975,960 女性10代 294% 女性10代 509,280 男性10代 298% 男性10代 441,760 合計 298% 合計 1,825,300 0 11 1,000,000 2,000,000 3,000,000
  13. 13. ユーザー数のまとめ・日本ではユーザー数1500万人・今のところ、伸びつづけている・一番多いのは20代女性・Facebookでのリーチの可能性が拡大 12
  14. 14. では、企業がFacebookで 成果を上げるには?Facebookページ企業がFacebook内にもてる 情報発信のための拠点 13
  15. 15. Facebookページ構築・運用のポイント B C E I 14
  16. 16. BuildConnectEngageInfluence 15
  17. 17. 1.Buildページを立ち上げる 16
  18. 18. 立ち上げるだけなら、30分でできる! 17
  19. 19. 立ち上げとるときに気をつけるポイント ① カバー画像① ②プロフィール写真 ③タブアプリ ④投稿② ③④ 18
  20. 20. ① カバー画像 【カバー画像作成のポイント】 ・サイズは、851×315ピクセル ・左下にはプロフィール写真が置かれるため、文字などが重ならないように注意 【カバー画像における禁止事項】 ・「40%オフ」「○○からダウンロード」などの価格や購入情報 ・URLやメールアドレス、住所など、基本データに記載するべき事項 ・「いいね!」「シェア」などのFacebookの機能やアクションへの言及 ・「今すぐ購入」「友達を誘おう」など、アクションを促す機能 19
  21. 21. ① カバー画像:事例 ①Sony [自社キャラクター(商品)を活用] 自社関連の映画やゲームのキャラク ターを集結させることで、カバー写真 に存在感を持たせている。キャラク ターの集結へのユーザーのワクワク感 が、それぞれのキャラクターへのコメ ントから見て取れる。 ②Chevy Camaro (シボレーカマロ) [自社商品を活用] カバー画像とプロフィール画像がマッ チしたタイプ。 製品全体の画像を載せるのではなく、 車のミラー越しで見たような画像を採 用することで、製品のもつ躍動感を表 現している。 さりげなくプロフィー ル画像にもタイヤ痕を背景として使い、 全体に一体感を持たせている。 20
  22. 22. ① カバー画像:事例 Smirnoff US (スミノフ ウォッカ) カバー画像とプロフィール画像が マッチしたタイプ。 スミノフを飲むシチュエーションを 連想させるような画像を採用。 フィードなどに表示されるプロ フィールでブランド名を主張し、カ バー画像では、ブランドの持つイ メージを躍動的に表現 Diesel (ディーゼル) 季節もの商品販売時 [自社商品を活用] カバー画像とプロフィール画像がマッ チしたタイプ。 季節の主力商品やブランドイメージを カバー画像に採用。プロフィール画像 と連携させることで、一体感を持たせ、 一枚の写真のように演出している。プ ロフィール画像のみでもアイコニック な画像として成り立っている。 21
  23. 23. ② プロフィール写真 【プロフィール写真作成のポイント】 ・サイズは、180×180ピクセル ・ファンのニュースフィードに流れる画像であるため、ユーザーに親しみのある画像や訴求したい ブランドの画像を使う 22
  24. 24. ③アプリタブ アプリタブ デフォルトタブ カスタムタブ コンテンツ拡充系 獲得、キャンペーン系 ・ノート ・会社概要 ・プレゼントキャンペーン ・いいね! ・商品一覧 ・投稿コンテスト ・イベント ・ウェルカムページ ・診断アプリ ・動画 ・お問い合わせ ・アンケート ・写真 ・利用規約 ・参加型クイズ 23
  25. 25. でも、ちょっと待ってください。 1% 「ページ」を見た人 99% ページの投稿を見た人 24
  26. 26. 2.Connectページとファンを繋げる 25
  27. 27. 投稿の質を上げるだけでは、ファンは増えない ポカリスエット 170,800人→169,359人 -1,411人 楽天市場 274,286人→272,696人 -1,590人 ファミリーマート 156,001人→155,684人 -317人 26
  28. 28. Facebook広告 27
  29. 29. 右側⇒ニュースフィードへ 28
  30. 30. PC⇒スマホへ 29
  31. 31. Facebook広告でのファン獲得単価 500円 単価が 2分1以下に! 50円 ~200円 2012年3月 2012年9月 30
  32. 32. 1.スポンサー広告 ニュース ニュース ニュースニュース PC画面 P画面 検索 検索 広告広告 ターゲット ターゲット 課金方式 フィード フィード フィードフィード 目的 目的 右側 右側 結果 結果 素材素材 範囲 範囲 (PC) (PC) (スマホ) (スマホ)スポンサー スポンサー CPM 作成した 作成した ファンの獲得、キャンペーン告知、 広告 広告 CPC○ ○ 広告原稿 広告原稿 ALL ALL ファンの獲得 アプリ告知、外部サイト誘導など PC画面右側 ニュースフィード ニュースフィード (PC) (スマホ) 31
  33. 33. 2.スポンサー記事 ニュース ニュース PC画面 検索 広告 ターゲット 課金方式 フィード フィード 目的 右側 結果 素材 範囲 (PC) (スマホ)スポンサー CPM ファンの ファンの 広告 CPC ○ ○ ○ 行動 友達 ファンの獲得 PC画面右側 ニュースフィード ニュースフィード (PC) (スマホ) Jasper’s Market Food/Grocery 32
  34. 34. 3.PagePostAd ニュース ニュース PC画面 検索 広告 ターゲット 課金方式 フィード フィード 目的 右側 結果 素材 範囲 (PC) (スマホ) スポンサー CPM ページの ファンの獲得、 広告 CPC ○ ○ ○ 投稿 ALL 記事へのエンゲージメント PC画面右側 ニュースフィード ニュースフィード (PC) (スマホ) 33
  35. 35. 4.PromotedPost ニュース ニュース PC画面 検索 広告 ターゲット 課金方式 フィード フィード 目的 右側 結果 素材 範囲 (PC) (スマホ) スポンサー ページの ファンの ファンの獲得、 広告 CPM ○ ○ 投稿 友達 記事へのエンゲージメント PC画面右側 ニュースフィード ニュースフィード (PC) (スマホ) 34
  36. 36. 5.スポンサー検索 ニュース ニュース PC画面 検索 広告 ターゲット 課金方式 フィード フィード 目的 右側 結果 素材 範囲 (PC) (スマホ)スポンサー CPM ページ 検索した きちんと誘導すること、 検索 CPC ○ 情報 ユーザー ファンの獲得 検索結果画面 35
  37. 37. どこに表示されるのか ニュース ニュース PCの フィード フィード 広告 右側 (PC) (スマホ) 素材スポンサー 原稿 ○ 広告 作成スポンサー ファンの ○ ○ ○ 記事 行動PagePost ページの ○ ○ ○ AD 投稿Promoted ページの ○ ○ Post 投稿 36
  38. 38. 投稿運用と広告運用の融合 広告運用 投稿運用 37
  39. 39. 自社メディアからの誘導(ソーシャルプラグイン) 38
  40. 40. プラグインの種類①№ 名称 イメージ 機能概要 共有方法・場所 メリット 事例 お気に入りのコンテンツを 評価をし、Facebook上で 友達のいいね!が流れる 良品計画 Like Button 共有をするこ とができます。 ・FacebookのWallに共 ことで、各コンテンツへの 「くらしの良品研究所」1 また、「いいね!」をした 有されます。 訪問者数のアップにつな http://www.muji.net (いいね! ボタン) ユーザー数がカウントされ がります。 /lab/ ます。 ・友人宛にFacebookのメッ セージで。 特定の友人・グループに お気に入りのコンテンツを Send Button ・グループ所属のメンバー全 送られるため、より付加価 無し2 特定の友達にメッセージで 員に。 値の高い情報として伝播 (最近公開) (送信ボタン) きます。 ・通常のEメールアドレス宛 をします。 にEメールで。 サイト上でFacebookでつ ながりのある友達が気に Activity Feed 自分の友達が自社サイト ・友達が「いいね!」を押し 入った情報の表示がされ ワシントンポスト 内のどのコンテンツを気に た際に友達と自分のWall3 (最近のアクティビ 入っているかを表示するこ に表示。 ることで、質の高いオスス http://www.washingt ティ) メ情報として、各コンテン onpost.com/ とができます。 ・自社サイトで。 ツへの訪問者数のアップ につながります。 ランキング的な機能のた ウォールストリート 設置をしたサイト内で、多く Recommendation め、人気のコンテンツへの ジャーナル アジア4 のユーザーに評価をされて ・自社サイトで。 訪問者数のアップにつな http://asia.wsj.com/ (おすすめ) いるコンテンツを表示する。 がります。 home-page 39
  41. 41. プラグインの種類②№ 名称 イメージ 機能概要 共有方法・場所 メリット 事例 自社サイトに訪問をした ユーザーが、直接自社運 営のFacebookページの 自社運営のFacebookペー ・対象のFacebookページ メンバーズ Like Box ファンになること、 ジと連動をすることで、5 Facebookページの更新情 ・ユーザーのWall Facebookページのファン数 http://www.member (ライク ボックス) ・自社サイト s.co.jp/ 報やファンなっている友達 増加の促進につながります の顔写真を表示することが できます。 自社サイトからFacebook Facebookアカウントを利用 Login Button のアカウントを使ってログイ し、自社サイトのログイン機6 ンすることができる機能で ・自社サイト 能として利用する事が可能 不明 (ログインボタン) す。。 です。 自身のFacebookアカウント を使ってサイトへ登録をする Facebookの登録済みの ことができるようにな ります。 Registration 情報を利用し、自社サイト7 にアカウントを作ることが ・自社サイト Facebookにログインをして 不明 (登録) いれば、登録用の入力 できるようになります。 フォームにFacebookの登録 情報が補完されます。 自社ブログ等の各ページ コメントがFacebookと連動 Social Media 360.jp にコメントを残すことができ、 をすることで、ユーザー間同 [役に立つソーシャル Comments かつ投稿をした内容およ ・ユーザーのWall 士のコミュニケーションの拡 メディア情報配信サイ8 びコメントへの返信を ・自社サイト。 大ならびに設置をしたコン ト] (コメント) Facebookのウォールと連 テンツへの訪問者数、親密 http://socialmedia3 動することができます。 度がアップをします。 60.jp/ 40
  42. 42. プラグインの種類③№ 名称 イメージ 機能概要 共有方法・場所 メリット 事例 以下の2パターンの条件も しくは両方のユーザーの顔 写真を表示することができ 友人の顔写真が表示をされ ます。補完機能です。 ることで、サイトに親しみが The Huffington Post FacePile ・ユーザーのWall9 ・Facebookアカウントを使 ・自社サイト 湧き、会員登録数ならびに http://www.huffingto (フェイスパイル) 用しログインをしている 訪問者数のアップにつなが npost.com/ ユーザー ります。 ・ページに対し”いいね!” を押したユーザー リアルタイムでコメントの共 有ができます。例えば、コン TwitterやUstreamのコメン サートやスピーチの動画、 ト等のようにリアルタイムで Feightlive Live Stream ・ユーザーのWall ウェブキャスト、またはマル10 コメントをすることができ、 ・自社サイト チプレイのゲームといったリ http://apps.faceboo (ライブストリーム) Facebookと連動をするこ k.com/feightlive/ アルタイムイベントとあわせ とができる。 て使用をするのに適してい ます。 41
  43. 43. プレゼントキャンペーンの実施 (外部ASPアプリの利用) 42
  44. 44. 診断系Facebookアプリ 43
  45. 45. ファンの質 高い 自社メディア からの誘導 不確実な施策 Facebook 堅実な(一発逆転型) 広告 施策 キ ャプ アプリ施策 ンレ ペゼ ーン ント ファンの質 低い 44
  46. 46. 3.Engageファンとの距離を縮める 45
  47. 47. 伝えたいことはたくさんある!!キャンペーン セールの告知 情報 新商品の告知 46
  48. 48. 自社サイトへ送客できるような投稿にしよう… 商品の理解を促せる投稿にしよう… 自社の認知を図れる投稿にしよう… キャンペーンへ参加してもらえる 投稿にしよう… でも、ちょっと待って! ブランドイメージを醸成できる投稿にしよう…その前にもっと重要なことがあります とマーケティング的な効果から考えていませんか? 47
  49. 49. Facebook投稿においてもっとも重要なことファンに楽しみを与えること Let’s give fun for fan 48
  50. 50. 友達の投稿が流れるニュースフィードでは 楽しくない投稿は 無視される 49
  51. 51. つまらない投稿をすると…1.ページが盛り上がらない反応が返ってこない。だんだん投稿がむなしくなってきます。2.ファンが逃げてしまうつまらない投稿にきづいて、ファンをやめる人が出てきます。3.ファンに投稿が届かなくなるファンの全員に投稿が届くわけではありません。ファンからつまらないページとみなされれば、さらに投稿が届かなくなります。 50
  52. 52. どんな投稿をすればよいか? 理想はブランドを伝える投稿で Funを与える 51
  53. 53. 強力なコンテンツを持っているブランド野球チームと人気CM かっこいい飛行機 高級ブランド 当然、強いです 52
  54. 54. 強力なコンテンツを持たないブランド 「備える」をテーマに ファンの気になる統計でコミュニケーション 組み合わせで ビジュアル面を強化し、 キャラクターを 訴求 作ってコミュニケーション 工夫をすれば道が開けます 53
  55. 55. どうすればそんな投稿が作れるの? ファンの気持ちをよく考える 近道は 私が何をしたら ファンは喜んでありません くれるのか? 54
  56. 56. ちょっとだけヒント… ファンクショナル(機能的)よりは、エモーショナル(情緒的)なベネフィット 基本は2つの大方針 ビジュアルで魅せるか? コミュニケーションを楽しむか? 55
  57. 57. 投稿事例その1絵になる風景 中の人 The お酒(シズル感) 感謝投稿 56
  58. 58. 投稿事例その2キャラクターのかわいさ 商品そのものの良さ 57
  59. 59. 一緒にいて楽しい人を きらいな人はいないただし、ブランドと関係のない投稿でいっぱい など テンションをあげすぎて自分を見失ったり、空回りしたりしないように注意! 58
  60. 60. 自分の主張を考える前に ファンを楽しませて、ファンと本当の友達になろうそれが、Facebookページで ファンとつながる第一歩 59
  61. 61. もうひとつ重要なこと ファンの話を 聞いていますか? 対話していますか? 60
  62. 62. ファンの声(コメント)を聞いているように見えるか? これはすごく重要なことです。 あなたは話を聞かない人と 本当の友達になれるでしょうか? ファンの声には応えることを お奨めします。 61
  63. 63. こんなイメージ?? とても良いですが、難しいですねかけられるリソースは限られています。 62
  64. 64. オススメの方法を2つご紹介します1.まとめてコメントの回答を返す2.ファンの声を取り入れた投稿を行う 63
  65. 65. 1.まとめてコメントの回答を返す【事例紹介】 au 皆さんへの御礼と 今後の抱負 個人への 謝罪と案内 ボリュームを見て多かったものに是非返答しましょう 余裕があれば質問・要望・クレームへの回答も親切 64
  66. 66. 1.まとめてコメントの回答を返す ありがとう!スポーツ選手が試合後にファンに手を振る、おじぎする、 そんなイメージです 65
  67. 67. 2.ファンの声を取り入れた投稿を行う ファン 本当にメッセージング すべき人たち コメントした人と同じ思いの人 コメントした人 コメント返信で 情報が届く人たちみんなに伝えたいことは、投稿で返すべき 66
  68. 68. 2.ファンの声を取り入れた投稿を行う【事例紹介】 過去の質問投稿を 受けての結果投稿 過去評判が良かった 投稿を受けての投稿 67
  69. 69. ファンの声をよく聞き、 間接的な対話をしましょう。それによりファンとの一体感を作り、関係を深めていくことが重要です。 ブランド作りのキーワード by FacebookFrequent Lightweight Interaction (頻繁かつ軽量なインタラクション) 68
  70. 70. 投稿のポイントまとめ①最初は、自分たちの主張を考えるよりも ファンに楽しんでもらえる コンテンツを投稿して、関係を作る。②次に、ファンとの対話で関係を深める。 +広告の実施(ファンの増加)③最後にファンにいろいろ推奨してみよう。 (マーケティングに活用する) 69
  71. 71. 4.Influence声を広げて、成果を出す 70
  72. 72. 定期的にキャンペーンを実施して、 盛り上げを作るFacebook キ ャペ キ ン Influenceー ャ ペ キ ン ージ ャ ペ ンの キ ン ー接 キ ャ ン ペ ー ン ファン化 Engage触 ャ ン ファン化 ン ペユ ペ ーー ー ン ファン化ザ数 ン ファン化 ページのファンファン Connect ファン化 71
  73. 73. Facebookクーポンとは <Facebookクーポンとは?> Facebookページの投稿をクーポンを発行で きる “ファン数200人以上”で“全てのカテゴリの Facebookページ”で利用できる ★発行されたクーポンが使用できる場所 →店舗、ECストア クーポン発行ごとにバーコードがつけられる →バーコードを読みとれば売上げがトラッキン グできる 72
  74. 74. Facebookクーポンの使い方 発行手順 90×90 入手件数は無制限と クーポンの見出しは90文字 任意の数値の指定可能 有効期限も任意の日程を 指定可能 まず、見出しと画像 プレビュー画面 3種類からクーポンを選択 広告で宣伝する 73
  75. 75. Facebookクーポンの使い方ECストアの場合の発行方法 WEBサイトのURLと クーポンコードを入力90×90 入手件数は無制限と クーポンの見出しは90文字 任意の数値の指定可能 有効期限も任意の日程を 指定可能 74
  76. 76. 事例①:ライスフォースの新商品キャンペーン 【ねらい】 ・ 商品の利用体験まで誘導 【アプローチ】 ・新商品プレゼントへの応募者の獲得 →商品を発売する前に抽選で一部の方に先行してプレ ゼントし、意見を収集 ・キャンペーンと連動した広告を実施 【結果】 ・販売件数の5倍 ・自社サイトへのトラフィックが20%増加 ・新商品への応募者を200名以上 75
  77. 77. 事例②:ローソンのクーポン 【ねらい】 ・来店促進 ・クーポン使用による同時購買の促進 【アプローチ】 ・ 「L-チキ」の50%オフのクーポンを発行 ・ページ投稿の広告でクーポンの認知向上 ・ユーザーがクーポンを入手すると、彼らの友達に 「入手記事」が配信され、クチコミ効果が発生。 【結果】 ・577,781 人がクーポンを入手 ・14% がクーポンを使用 ・7.3 ROI ・70%のクーポン利用者が他の商品も同時に購入 ・購買金額は、428円(チキン60円+その他368 円) ・通常の投稿のいいね!数の8倍、シェア数100 倍を記録 76
  78. 78. 事例③:LG生活健康のバーコードを使ったクーポン 【ねらい】 • ボーテストアへの店舗誘導を促進 【アプローチ】 • 店舗「ボーテ」のFacebookページを独自に作成 • ボーテ店舗で利用できる、1万ウォン(約715円) のクーポンを提供(9日間) • 広告とスポンサー記事を使って、クーポンの認知クーポン入手の推移 度を拡大 【結果】 • ROI:3.65 • クーポン入手数:99,019 / 利用率:1.72% (同様のクーポンサービスの平均利用率の50倍) • ファン数が10倍に増加。 46.5%がブランドのターゲット(18~24歳) • 「話題にしている人」とファン数の増加において、 韓国内のページのトップに(クーポン提供期間中) 77
  79. 79. 事例④:コンテンツワークスの採用活動 【狙い】 ・新卒採用の告知 【アプローチ】 ・広告のターゲット設定を細かく設定。 →男性向けと女性向けにターゲットを分けて広告を出稿 →応募状況を見ながら設定をこまめに更新 ・男女のバランスをとるため、広告のターゲット設定を変更 ・コンテンツワークスの文化を理解した学生が説明会応募 【結果】 ・説明会後の選考プロセスへの希望者が増加 ・会社説明会への参加率が98% ・応募者数が対前年比2倍 78
  80. 80. 番外編海外事例 79
  81. 81. 事例①: Reporters without borders Reporters without borders - The voice http://goo.gl/5VQdk ポスターの口の部分にスマホをかざすと、ポ スターがしゃべりだすというもの。 スマホをセカンドスクリーンとして活用する事 例。 これを応用すると・・・ 例えば、チラシでは「スキー競技者」の顔写真 を出し、商品のよさを「喋ってもらう」演出 このように既存メディアとスマホ等のセカンド メディアを組み合わせるアイデアが今後期待 される 80
  82. 82. 事例②: ToyToyota – Backseat Driver ToyToyota – Backseat Driver http://goo.gl/zhPuu トヨタによる子供向けドライブ疑似体験アプ リ。GPSとの連動により、お父さんが運転す る後部座席で実際に走っている道を運転す る感覚を体験できるというもの。 ・リアルな日常と連動して画面が変わってい く(実際のお店や商業施設等も出てきてアイ テムとしてGETできる) ・実際の重力(G)を体感しながら、ドライブ ゲームを味わえる これを応用すると・・・ 現地誘導(スキー場へいこう!お店へ行こ う!)への応用 81
  83. 83. 事例③: EpicMix - New at Breckenridge This Season! EpicMix - New at Breckenridge This Season! http://goo.gl/MTiyq シルバー受賞、コロラド州のVailというス キーリゾートのためのアプリ"EpicMix"。 スキーパスにGPSを組み込み、EpicMixサ イトと連動させることで自分がどこをどれく らい滑ったかを記録、さらにfacebookと連 動させることで仲間と体験を共有できま す。記録だけならNike+に似てますが、仲 間との体験共有を組み込んでいるのが面 白い。 「俺、あそこのコース、クリアしたぜ!」とか 仲間と盛り上がるアイテム。 82
  84. 84. まとめ:成功のための4つのポイントBuild:ページを立ち上げるWHATよりWHY。なんのためのページなのか。Connect:ファンを増やす待っていてもファンは増えない。積極的に増やす!Engage:日々のつながりをつくるファンに好かれなくてはならない。一方的な発信は嫌われるInfluence:キャンペーンをうつファンを巻き込んで、口コミを広げて、成果を出す! 83
  85. 85. 株式会社メンバーズhttp://www.members.co.jp/ 84

×