Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

遅延価値観数と階層ベイズを用いた男心をくすぐる女の戦略.R

16.931 visualizaciones

Publicado el

第60回Tokyo.RでのLT資料です。わくわく方程式。ちなみにわたくし、明日あいてます。MrUnadon。

Publicado en: Datos y análisis
  • Hi there! Essay Help For Students | Discount 10% for your first order! - Check our website! https://vk.cc/80SakO
       Responder 
    ¿Estás seguro?    No
    Tu mensaje aparecerá aquí

遅延価値観数と階層ベイズを用いた男心をくすぐる女の戦略.R

  1. 1. 男心をくすぐる女の戦略.R 画像の出典 http://machiawase.me/2016/09/05/post-205/ 遅延価値関数と階層ベイズを用いた 第60回 Tokyo.R Presenter (LT) : Mr. Unadon
  2. 2. 1. 研究の背景 画像の出典: https://www.jgs-media.com/item/11183/ ・恋は、かけ引き。 ―戦略的に、男心をくすぐってください ―デートをいつにするか: 重要な課題 あのさ、 今日これから デートしない? あのさ、 来週の日曜 デートしない?
  3. 3. 1. 研究の背景 「いつキスをするのが最も魅力的か?」 今日のキスより3日後!最も魅力的! ― キスの魅力+待つわくわく(savouring)の加算 Anticipation and the Valuation of Delayed Consumption Author(s): George Loewenstein Source: The Economic Journal, Vol. 97, No. 387 (Sep., 1987), pp. 666-684 Published by: Blackwell Publishing for the Royal Economic Society
  4. 4. 2. 研究の目的 “いつのデート”にお誘いすれば 女性は男心を くすぐれるのか? 時間で変化するデートの魅力を、 遅延価値関数 & 階層ベイズで推定(R & rstan) 画像の出典: http://konkatu-plus.com/?p=596 デートは、 あえて来週。 わくわくさせるんだから
  5. 5. 3. 研究の方法 ・デート予定の選択実験(男性参加者14名) ― モデル女性: 4名(大学院生による任意選抜) ― デートまでの日数: 1,3,5,7,30 日 ― 全通り組み合わせ・ランダム順序提示 80選択 「今日デートする?」 vs 「 t日後デートする?」
  6. 6. 3. 研究の方法 ・モデルさんに対する「好み得点」の利用 ―「好み」の影響を考慮する工夫
  7. 7. 数百行の小規模データ確認に便利 {formattable} formattable(Dat)
  8. 8. 4. 研究の結果① ①「今日」 vs 「後日」だったら、男はどっちがい い?ggplot(df.plot,aes(x=DelayTime,y=probChooseLater))+ geom_hline(yintercept = 0.5,linetype=2)+ geom_point(colour="darkblue",size=2)+ geom_line(colour="darkblue",size=1.1)
  9. 9. {ggThemeAssist}が便利 修正・変更がラクラク
  10. 10. 4. 研究の結果① 「男は3日後以降のデートを選ばない!」 ①「今日」 vs 「後日」だったら、男はどっちがい い? 後日がいい!ゾーン 今日がいい!ゾーン
  11. 11. 4. 研究の結果② ②時間で変化するデートの魅力 𝑽𝒊𝒋 𝒕𝒐𝒅𝒂𝒚 = 𝐴𝑖𝑗 𝑽𝒊,𝒋,𝒌 𝒍𝒂𝒕𝒆𝒓 = 𝐴𝑖𝑗 + (𝛾𝑖 𝑡 𝑘 ∙ 𝐴𝑖𝑗 − 𝑀𝐴𝑖) 参加者𝑖 さんにとって、モデル𝑗 さんと、 今日デートする価値(𝑉𝑖𝑗 𝑡𝑜𝑑𝑎𝑦 )は、 モデル女性への好み得点 (𝐴𝑖𝑗)で定義 参加者𝑖さんがモデル𝑗さんと 𝑡日後にデートする価値(𝑉𝑖𝑗𝑘 𝑙𝑎𝑡𝑒𝑟 )は、 モデル女性への好み得点 (𝐴𝑖𝑗)と 𝑡日を待つわくわく(𝛾𝑖 𝑡 𝑘 ∙ 𝐴𝑖𝑗 − 𝑀 𝐴𝑗) の和で定義 <ソフトマックス行動選択> 𝑝(𝑑𝑖𝑗𝑘 𝑙𝑎𝑡𝑒𝑟 ) = exp(𝛽𝑖 ∙ 𝑽𝒊,𝒋,𝒌 𝒍𝒂𝒕𝒆𝒓 ) exp(𝛽𝑖 ∙ 𝑽𝑖𝑗 𝒕𝒐𝒅𝒂𝒚 ) + exp( 𝛽𝑖 ∙ 𝑽𝒊,𝒋,𝒌 𝒍𝒂𝒕𝒆𝒓 ) 今日デートする魅力 t日後にデートする魅力 好み得点 好み得点 デートを待つわくわく
  12. 12. 4. 研究の結果② ②時間で変化するデートの魅力の階層ベイズモデル 𝛽𝑖 𝛾𝑖 𝑑𝑖𝑗𝑘 𝑝𝑖𝑗𝑘 𝑉𝑖𝑗 𝑛 𝑉𝑖𝑗𝑘 𝑙 𝑡 𝑘 𝐴𝑖𝑗 𝑀𝐴𝑖 𝑘 𝑑𝑒𝑙𝑎𝑦 {1 … 5} 𝑗 𝑚𝑜𝑑𝑒𝑙 {1 … 4} 𝑖 𝑝𝑎𝑟𝑡𝑖𝑐𝑖𝑝𝑎𝑛𝑡 {1 … 14} 𝜇1 𝜇2 σ2 σ1
  13. 13. 4. 研究の結果② 「男は明日のデートに最もわくわくする」 魅力上がる!ゾーン 魅力下がる…ゾーン
  14. 14. 4. 結論 ・男は「3日後以降のデートを選ばない傾向」 ・男は明日のデートに一番わくわくする ・女性の皆さんは戦略的に、 男性を明日のデートに誘いましょ。
  15. 15. あした、あいてます。 Mr. Unadon Enjoy!! 男心をくすぐる女の戦略.R 遅延価値関数と階層ベイズを用いた 第60回 Tokyo.R 2017年4月22日

×