Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

Amazon Web Service(AWS)Billingの話_JAWSUG初心者支部(20160216)

6.183 visualizaciones

Publicado el

20160216開催のJAWS-UG初心者支部でAWS料金に関する発表をしたときの資料
話せたのは1/2
AWSのノウハウはぜひ「AWS実践入門」をお読みください
http://www.amazon.co.jp/dp/4774176737

Publicado en: Tecnología
  • Inicia sesión para ver los comentarios

Amazon Web Service(AWS)Billingの話_JAWSUG初心者支部(20160216)

  1. 1. ぎょり と学ぶ AWSの Billing+Legal Kyoko  Gyori Nagafuchi  @Nagafuchik 2016.02.16(Tue)   JAWS-­‐UG  初⼼心者⽀支部
  2. 2. はじめに 本発表は20分以内で、本資料料は公開し ます http://www.slideshare.net/NagafuchiKyoko 写真&SNSへの公開もちろんOKです 半⽬目の写真とかは気を使ってください 美肌加⼯工アプリ:BeautyPlus サイン会はあとでゆっくりするからね 話の途中で質問いただいてもOKですノ
  3. 3. WHO  AM  I  ? 永淵 恭⼦子(=  ぎょり) Twitter:  @Nagafuchik /  Facebook:  gyori.n 好きなAWSサービス:  S3 ⼀一応 AWS  Certified  SA  Associate 最近の興味 アンデス⽂文明 モットー 365⽇日酒を⽋欠かさない
  4. 4. 通算 1,871 days
  5. 5. サーバーワークスの芸⼈人やってます オフィス 仙台,  東京(飯⽥田橋),   ⼤大阪,福岡,  (北北海道),   ⾃自宅宅,  カフェ 絶賛⼈人材 募集中!
  6. 6. Privateで何しているの?
  7. 7. コアメンバー ♡募集中♡ コアメンバーとは 勉強会,  懇親会etc...の運営をする メンバーのこと
  8. 8. #クラウド婚 しました♡ SendGridの⼈人
  9. 9. Amazon  Web   Services 実践⼊入⾨門 【第11章担当】 by  技評さん
  10. 10. 習うより慣れろ & ggrks
  11. 11. あなたは? what  do  you  do?
  12. 12. 緑本、 読んだ⼈人? raise  your  handsノ
  13. 13. Amazon  Web   Services 実践⼊入⾨門 【第11章担当】 by  技評さん
  14. 14. 参加⽬目的は? ex) • 友だち100⼈人つくりたい • ⻘青⽊木ゆかさんに会いたい • 緑本にサインが欲しい -‐‑‒>  書くよノ
  15. 15. TALK  TIME
  16. 16. AWSが提供するサービス
  17. 17. 1. Billing 2. Legal 3. Community
  18. 18. 1.  Billing
  19. 19. AWS Billingの基本 従量量課⾦金金モデル 課⾦金金の対象 1. 稼働時間 2. データ量量 3. データ転送量量 4. ディスクI/O
  20. 20. 実際に⾃自分でAWS費⽤用を試算したいときの⽅方法 いろいろなパターン、情報を出してみる ⽤用途 オンプレミスで考えた時の構成 すでに稼働している場合はその構成とその実使 ⽤用率率率(量量) AWSの事例例を⾒見見て、構成を参考に考えてみる https://aws.amazon.com/jp/solutions/case-­‐studies-­‐jp/
  21. 21. AWS費⽤用を 試算してみよう
  22. 22. ※以下ページよりお借りしています https://aws.amazon.com/jp/cdp/cdp-­‐dr/ 0
  23. 23. 1.  ココにアクセス http://calculator.s3.amazonaws. com/index.html?lng=ja_̲JP# 2.  Googleで で検索索AWS   計算 1
  24. 24.
  25. 25. 表⽰示の⾔言語を変えられる 試算対象のリージョンを選択する ⽇日本でサーバーを構築する!と思った時は “Asia  Pacific(Japan)”  を選択 3
  26. 26.
  27. 27.
  28. 28.
  29. 29. 7 もし「無料料利利⽤用枠」を使わないのであれば チェックを外す
  30. 30. 8 説明を書いておこう!
  31. 31. 9 このリンクは発⾏行行後、基本的に永久に有効になる
  32. 32. http://calculator.s3.amazonaws.co m/index.html?lng=ja_JP#r=NRT&k ey=calc-­‐B7184FBE-­‐750B-­‐46DE-­‐ 8D8B-­‐3A2EBD2F056A 10
  33. 33. 11
  34. 34. 実際の利利⽤用状況の例例 Netflix でかすぎる、やばい 年年間数百億かそれ以上のレベルで使ってる。。。まじか 例例えば... 10台ぐらいで公開系サービスを運⽤用している 本番環境と検証環境を稼働(Win,   Lin込み込み) 年年間300〜~400万円ぐらい
  35. 35. ⽐比較検討にはコチラを https://awstcocalculator.com/ Googleで で検索索AWS   TCO
  36. 36. AWS Billingの基本 従量量課⾦金金モデル 課⾦金金の対象 1. 稼働時間 2. データ量量 3. データ転送量量 4. ディスクI/O
  37. 37. AWS Billingの基本 従量量課⾦金金モデル 課⾦金金の対象 1. 稼働時間 2. データ量量 3. データ転送量量 4. ディスクI/O
  38. 38. 60%20% 15% 5% だいたいの割合 1.  稼働時間 2.  データ量量 3.  データ転送量量 4.  ディスクI/O
  39. 39. ※注意点 t系のインスタンスとかはちょっと違う 配信系のサービスやるときはデータ転送量量↑ Provisioned  IOPSとか使うとディスクI/O費⽤用↑ もちろんこのときはディスク量量の費⽤用も↑
  40. 40. オンデマンド インスタンス
  41. 41. リザーブド インスタンス
  42. 42. Reserved  Instanceについて Reserved  Instance  =  RI(あーるあい)と⾔言います ⼤大きく3種類の払い⽅方 All  Upfront(全前払い) Partial  Upfront(⼀一部前払い) No  Upfront(前払い無し) ⼤大きく2種類の契約期間 1年年 3年年
  43. 43. Reserved  Instanceの仕組み(1) 例例) 購⼊入したリザーブドインスタンス m4.large,  1インスタンス,  All  Upfront(1年年分) 稼働しているインスタンス m4.large,  3インスタンス RI 1 2 3
  44. 44. 1RI 割り当てたい
  45. 45. 1 RI 割り当て先は 指定できない 2 3
  46. 46. 1 RI 割り当て先は 指定できない 2 3 全体⾦金金額で 考える
  47. 47. Reserved  Instanceの仕組み(2) 分配することができる RI RI RI m4.xlarge m4.large m4.large
  48. 48. Scheduled  Reserved  Instances 2016.01.13にリリース(⽇日本はまだだよ) 5〜~10%ほど安く利利⽤用可能 制限事項 サポートされるインスタンスファミリー:C3,  C4,  M4,  R3 最低必要時間:  1,200時間 契約期間:  1年年間 これまでの説明したRIは 「スタンダードリザーブドインスタンス」 になりました
  49. 49. Scheduled  Reserved  Instances 使いドコロ 特定ファミリーを利利⽤用していて、 絶対その時間に稼働させたいとき =  予約
  50. 50. リザーブド インスタンス
  51. 51. その他 ちょろちょろ
  52. 52. 試算しづらい課⾦金金モデルのサービス(⼀一例例) DynamoDB AWS  IoT Glacier(取り出し料料⾦金金) Mobileアプリケーション向けサービス
  53. 53. スポットインスタンス ひとことで⾔言うと、 オークション インスタンス ※詳しくは、本で勉強してください 使いドコロ 開発中、バッチ処理理etc...
  54. 54. 管理理⽤用 Consolidated  Billing Cost  Allocation Trusted  Advisor
  55. 55. 管理理⽤用 Consolidated  Billing Cost  Allocation Trusted  Advisor
  56. 56. 無料料利利⽤用枠 https://aws.amazon.com/jp/free/ サインアップから12ヶ⽉月または使⽤用量量が⼀一定 量量を超えるまで サービスによってはずーっと無料料枠があるよ 使いドコロ 動作を確認する,  楽しむレベル
  57. 57. 企業で利利⽤用する⽅方へ:社内稟議⼤大事 無料料枠で始めても、結局社内稟議が いります クレジットカード決裁になります 社内処理理⽅方法を確認しましょう AWSアカウント1つ =  1つの請求書
  58. 58. 2.  契約
  59. 59. AWSの共有責任モデル 今までの責任範囲 物理理層 OS アプリケーション・データ AWS利利⽤用時の責任範囲 物理理層 OS アプリケーション・データ 全て ユーザーの責任 AWSの責任 ユーザーの責任
  60. 60. カスタマーアグリーメント 1時間もあれば読めます。読みましょう 「 7.  契約期間および契約解除」 「 9.  補償」
  61. 61. サービスレベルアグリーメント(SLA) ⼀一部サービスに適⽤用される EC2,  RDS,  S3,  CloudFront,  Route53 サービスレベルが下回った場合、クレジット の返⾦金金(サービスクレジット)を受ける「権 利利を得る」ことができる
  62. 62. 3.  コミュニティ
  63. 63. パートナーとコミュニティ ビジネスパートナー(APN)が存在 個々⼈人が成⻑⾧長するためのコミュニティも形成しています コミュニティは「Japan  AWS  User  Group(略略して 「JAWS」)」という名で全国50⽀支部以上が活発に活動
  64. 64. JAWS-­‐UGたち E-‐‑‒JAWS AWS⽇日本法⼈人が主体で開催さ れています エンタープライズ企業向けの コミュニティ 参加者は全員NDAを締結の上、 企業で活⽤用する新しいAWS環 境の情報を交換することで、 よりよりクラウドの活⽤用につ いての意⾒見見交換の場となって います JAWS-‐‑‒UG AWSのパートナー、ユーザー 問わず個⼈人が参加し、個⼈人が 運営を⾏行行っている完全な⾮非営 利利のコミュニティです 技術者はあらゆる新しい技術 を公開し、共有することでよ り良良いAWSの活⽤用⽅方法につい て常に議論論を続けています
  65. 65. 「私、APNに登録したから こんどJAWSに⾏行行くんです」
  66. 66. 最後に!!
  67. 67. !明⽇日開催! 来⽉月も開催するよ
  68. 68. 2016年年3⽉月12⽇日
  69. 69. 2016年年3⽉月2⽇日 アイディアソン
  70. 70. アイディア アイディア アイディア アイディア アイディア アイディア アイディア アイディアアイディア アイディア
  71. 71. アイディア アイディア アイディア アイディア アイディア アイディア アイディア アイディアアイディア アイディア アイディアを 形にする ★ハッカソン★
  72. 72. サバノミソニ & JAWS  DAYSへ GO!!
  73. 73. THANKS!!

×