Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

浪人生のためのキャリアデザイン論

2016年5月2日の講義のために用意した発表資料です。

  • Sé el primero en comentar

  • Sé el primero en recomendar esto

浪人生のためのキャリアデザイン論

  1. 1. 浪人生のための キャリアデザイン論 精神保健福祉士・キャリアコンサルタント 山口修司
  2. 2. 今日の INDEX 1. About me 2. 大学選びのポイント 3. 1 年間、どう過ごすか? 4. 模試についての考え方 5. 合格に必要な 3 ” ”つの 力 6. 滑り止め(リスクヘッジ) 2016/05/02浪人生のためのキャリアデザイン論 2
  3. 3. Agenda 〜どうやったら受かるのか?〜 1. 自分にあった大学選びをし、 2. 学習計画をきちんと立て、 3. 基礎力・解答力・試験力を、確実に身につける 4. リスクヘッジをきちんと行い 5. 健康管理も怠らない 2016/05/02浪人生のためのキャリアデザイン論 3
  4. 4. 大学選びのポイント  大学ホームページは、情報の宝庫!  講義シラバスから研究室のテーマまで、情報満載 。  勉強してみないとわからないことも多い。  自分の興味関心は、どの学部・専攻にあるのか?  進学振り分けはどうなっているか、確認を。  大学 3 〜 4 年の先輩の話を聞くのがベスト。  インターネットの掲示板も参考になる。 2016/05/02浪人生のためのキャリアデザイン論 4
  5. 5. 1 年間、どう過ごすか?  夏の時点で C 判定(合格確率 40% 以上)以上出ていないと、合格は厳し い。  現役生ほどは、学力は伸びない。 (追い込んでも、結果がついて来ない)  得点ポートフォリオは、きちんと立てる。  苦手科目は、最低何割取らなければいけないのか?  そのために、どういう勉強(と時間配分)が必要か?  1 年間、ずっとモチベーションをキープするのは無理。  “ ”ダレる 時期があって、当たり前。立ち直り方が肝心。  体調が思わしくなければ、自己判断せず、専門家の指示を仰ぐ。 2016/05/02浪人生のためのキャリアデザイン論 5
  6. 6. 模試についての考え方 (1/2)  縦軸:人数のイメージ  横軸:得点のイメージ  分布図の形状  急な凸型:個人差が小さい  文系科目  緩やかな凸型:差が大きい  理系科目  偏差値:横軸座業のイメージ 2016/05/02浪人生のためのキャリアデザイン論 6
  7. 7. 模試についての考え方 (2/2)  模試の合格判定の見方  統計的に見て、どれくらいの割合で受かるか。  偏差値は、その時点での位置  伸びしろまでは、判定ではわからない。 2016/05/02浪人生のためのキャリアデザイン論 7 50
  8. 8. 合格に必要な 3 ” ”つの 力 1. 基礎力 基礎知識(インプット) 2. 解答力 問題演習(アウトプット) 3. 試験力 本番で力を出し切るための演習  現役生の場合 同時並行で複数のタスク処理必須 。  浪人生の場合 確実にステップを踏むことが重要 。 2016/05/02浪人生のためのキャリアデザイン論 8
  9. 9. 滑り止め(リスクヘッジ)  99% 受かる大学を、必ず複数受験する。  “ ”国公立と早慶だけ は、危険。  第一志望本番の前に合格校があると、精神的にだいぶ楽。  センター利用入試の活用  単純に受験校を増やすのは、大きな負担。  私の場合、  早慶・理科大は受験。  明大・法政大・・・は、センター利用入試で出願。  いかなる結果になっても受け入れる覚悟が必要。 2016/05/02浪人生のためのキャリアデザイン論 9
  10. 10. まとめ  自分にあった大学選び  学習計画(基礎力・解答力・試験力の養成)  リスクヘッジ  健康管理 2016/05/02浪人生のためのキャリアデザイン論 10
  11. 11. Contact  じっくり相談されたい方は、有料カウンセリング をご利用ください。  ホームページより、お申し込みください。  ご清聴ありがとうございました。 2016/05/02浪人生のためのキャリアデザイン論 11

×