Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

SI/NIerが提案する 上手なSDNの使い方

1.858 visualizaciones

Publicado el

INTEROP 2014 の講演資料です。
「SI/NIerが提案する 上手なSDNの使い方」
ユニアデックス株式会社 吉本昌平/高橋優亮
http://www.uniadex.co.jp/

Publicado en: Tecnología
  • Sé el primero en comentar

SI/NIerが提案する 上手なSDNの使い方

  1. 1. 2014年6月13日 ユニアデックス株式会社 サービス企画本部 戦略マーケティング部 吉本 昌平 高橋 優亮 [ INTEROP 2014 EB-19 ] SI/NIerが提案する 上手なSDNの使い方
  2. 2. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 1 アジェンダ 1. SDNに対する予想と期待 2. 我々の現状と経験値 ›U-Cloudにおけるインフラ自動化基盤の実装 3. クラウド基盤へのSDN実装を試してわかったこと
  3. 3. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 2 SDNまとめ アプリケーションSDN化されたネットワーク 認証 運用 自動 化 プロ ビ ジョ ニン グ自 動化 分散 侵入 防御 分散 Firew all 品質 最適 化 障害 復旧 モバイル キャンパスWAN データ センタ/DCI 無線LAN スイッチ スイッチ デバイススイッチ デバイスデバイスデバイスデバイス SDN コントローラ API 抽象化された 仮想ネットワーク
  4. 4. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 3 SDNへ期待していること 人の代替 構築・変更・追加・削除の 自動化 完璧な構成管理 新規価値創造 瞬時にネットワークを構築 障害の予測・解析と復旧 リアルタイムなフィード バックに基いてネットワー クを変更 アプリケーションをインス トールするだけでネット ワークに機能を追加 GUIからセルフサービス
  5. 5. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 4 人の代替とは 全体思考 (細部情報の破棄) ルーティンワーク には不適 低速な処理速度 不完全な 構成管理 ヒューマンエラー の発生 作業量に応じた コストとリードタイ ム増加 Human Defined xxx (造語) Software Defined xxx 直列処理 (細部情報の保持) 高速な処理速度 永久にルーティン ワークが可能 完全な 構成管理 ルーティン処理によ るエラー発生無 作業量とコスト・ リードタイムに相関 関係無
  6. 6. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 5 具体的な人の代替への期待  運用者が(仮想)システムを一気通貫にデプロイしたい  運用人員の負荷軽減したい  メンテナンスウィンドウの確保を容易にしたい  L4-7アプライアンスのリソースプール化  クラウドバースティングやディザスタリカバリー  三重化など複雑なネットワーク要件の実現
  7. 7. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 6 SDNへ期待していること 人の代替 構築・変更・追加・削除の 自動化 完璧な構成管理 新規価値創造 瞬時にネットワークを構築 障害の予測・解析と復旧 リアルタイムなフィード バックに基いてネットワー クを変更 アプリケーションをインス トールするだけでネット ワークに機能を追加 GUIからセルフサービス
  8. 8. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 7 具体的な新規価値創造の例  様々な情報に基づいてリアルタイムに経路を変更したい ›アプリケーション毎のQoE ›時間 ›トランザクションの重要性  負荷に応じたオートスケーリング  セルフサービスの実現  アプリケーションをインストール するだけで機能拡張  アプリケーションで問題解決
  9. 9. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 8 アジェンダ 1. SDNに対する予想と期待 2. 我々の現状と経験値 ›U-Cloudにおけるインフラ自動化基盤の実装 3. クラウド基盤へのSDN実装を試してわかったこと
  10. 10. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 9 U-Cloud紹介 俊敏性・柔軟性・安全性を兼ね備えているサービスをお使いいただけます。 弊社IDC基盤による自動プロビジョニングにより必要な時期に必要な分だけ、迅速に追加・利用が可能 統合化 仮想化 監視 自動化 StorageNetwork Server StorageStorageNetworkNetwork ServerServer 仮想化 プロビジョニング 運用管理運用管理 迅速にリソースを切り出し、ご提供 お客様 仮想化、統合化、自動化により、ビジネスにおいて必要となる質の高いインフラリソース (サーバ、ストレージ、 ネットワーク)を完全自動化された管理・提供プロセスのもと即時提供が可能 1ヶ月からのご利用期間が選択可能なオン デマンドサービス 専用窓口で24時間ご利用環境に対する お問い合わせ受付 ITプロフェッショナルチームによるご利用 環境の常時監視 ITILに準拠した標準運用プロセスによる 安定したご利用環境
  11. 11. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 10 U-Cloudの自動化実装 Eyes Only
  12. 12. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 11 U-Cloudのネットワーク自動化実装 Eyes Only
  13. 13. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 12 U-Cloudの構成管理システム Eyes Only
  14. 14. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 13 アジェンダ 1. SDNに対する予想と期待 2. 我々の現状と経験値 ›U-Cloudにおけるインフラ自動化基盤の実装 3. クラウド基盤へのSDN実装を試してわかったこと
  15. 15. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 14 私達が考えている自動化実装の全体構造 仮想ネットワー ク構築モジュー ル 仮想サーバ/ス トレージ構築モ ジュール 仮想ネットワー クサービス構築 モジュール テナント管理モ ジュール 自動化アプリ ケーション API APIAPI API OpenStack CloudStack VMware 商用SDNコントローラ 構成管理モ ジュール ユーザーイン ターフェイス CMDB CMDB CMDB CMDB CMDB
  16. 16. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 15 サーバグループ (OpenStack) サービス ネットワーク (SDN Controller) SDNの適用方針 テナント管理 モジュール ① ② A B
  17. 17. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 16 SDNコントローラの選定は 抽象化なし 自動化ソフトウェア 抽象化あり 自動化ソフトウェア
  18. 18. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 17 スケーラビリティ問題 これまでの課題 ›コントローラとスイッチの通信要件 ›フローテーブルサイズ › 解決できているのはごく一部のベンダー 現状 ›C社さんB社さんなど、各社が実装を改善し解決の方向へ 今後 ›TCAMではなくDRAMにフローを置く ›OF2.0ではスイッチの仕様に踏み込むという噂
  19. 19. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 18 日本独自の品質要求への対応 Eyes Only
  20. 20. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved. 19 結局のところSDNに期待できるのは Human Defined xxx (造語) Software Defined xxx プロセスの見直し 自動化実装 人の代替(自動化) ソフトウェア処理に よる新規価値創造 様々な要件の精査 プロセスの確立
  21. 21. Copyright©2014 UNIADEX, Ltd. All rights reserved.

×