Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.
Próximo SlideShare
Method Card
Siguiente
Descargar para leer sin conexión y ver en pantalla completa.

0

Compartir

Brain Writingの研究への応用

Descargar para leer sin conexión

2007年ごろに研究室にブレインライティングを導入しようとしたときに作った資料

Libros relacionados

Gratis con una prueba de 30 días de Scribd

Ver todo
  • Sé el primero en recomendar esto

Brain Writingの研究への応用

  1. 1. Brain Writing の研究への応用 後藤 祐一 1
  2. 2. 参考文献 • 高橋 誠 , ブレインライティング 短時間で大量のアイデア を叩き出す「沈黙の発想会議」 , 東洋経済新報社 , ISBN978-4-492-04287-8, 2007 年 . 2
  3. 3. ブレインライティングって何? • 短時間に多人数でアイデアを大量に出すための方法 • ブレインストーミング( Brain Storming )の欠点を改善す るために提案された • ブレインストーミングの 2 大欠点 – 発言する人としない人に極端に分かれる – 考えるとき沈黙できない 3
  4. 4. ブレインライティングの概要 • 通称6・3・5法 – 原則 6 人でやる – 1 人が 1 ラウンドあたり3つのアイデアを出す – 1 ラウンド 5 分 • A4 一枚を縦 3 列、横 6 行の升目に区切ったもの(以 下、 BW シート)を用意し、一つの升目に一つのア イデアを書き込んでいく • 6 人は円形に座り、一人につき BW シートを一枚用意 する。一ラウンドごとに BW シートを自分の左側の 人へ渡す 4
  5. 5. 実際の流れ 1. テーマの決定 2. メンバーの選択とリーダーの決定 3. 座席の準備と BW シートの準備 4. テーマの発表と前提の確認 5. 会議の進め方の説明 6. 会議 a. 3つのアイデアを埋める b. 左の人に BW シートを渡す c. ① から繰り返す 5
  6. 6. テーマの決定 • ブレインライティングのテーマを決める • テーマはできるだけ具体的で、ポイントが絞られたものに しておくこと • ダメな例 「職場のコミュニケーションをよくするためには?」 • 良い例 「営業所の問題情報が本社にスムーズに伝わらないのはな ぜか」 6
  7. 7. メンバーの選択とリーダーの決定 • ブレインライティングにおけるリーダーは議事進行と時間 管理だけが仕事。タイマー必須 • メンバーはある程度テーマに関係ある人間を選ぶ。ただし 、発想を広げるために関係ない部署(分野)の解決力のあ る人も数名入れる • 基本は 6 人。ただし、 BW シートのまわし方を工夫すれば 何人でも可能 7
  8. 8. 座席の準備と BW シートの準備 • 座席は円形(ロの字型)がよい • BW シートは以下のようにして作る(ポストイットを利用 したシートの作成法) – A 4用紙を人数分用意する – A4 用紙を配り、長辺を上下にして、 2.5cm×7.5cm の ポストイットを縦 6 行、横 3 列に貼り付ける – 一番上にテーマを書く 8
  9. 9. テーマの発表と前提の確認 • リーダーからテーマを発表し、全員が BW シート上部に書 き込む • このテーマに関する前提をメンバー全員で確認する – テーマを選んだ理由 – テーマの背景 • 必要に応じて質疑応答をする 9
  10. 10. 会議の進め方の説明 • リーダーから会議の進め方を説明する – ブレインライティングのやり方の説明 – 1ラウンド何分にするか(2~6分の間) – 何の合図でラウンド終了を伝えるか – 何ラウンド行うか 10
  11. 11. 会議 1. タイマーをセットする 2. 1ラウンド目であればシートの1行目(横一列)、 N ラウンド目であれば N 行目に3つのアイデアを 書き込む。基本的に主語、述語、目的語を入れた 文章として書く 3. ラウンド終了したら、 BW シートを左側の人へ渡す。 このとき、途中まで書きかけのアイデアは手早く書き 終える。3つ書いてなくても次の人へ渡すこと 4. 1から繰り返す 11
  12. 12. 注意点 • 渡された BW シートに既に書かれているアイデアは書いて はいけない(できれば、回っている BW シート全部で重複 が生じないようにする) • アイデアを書き終わり時間が余ったら、前のラウンドで空 白になっている欄にアイデアを書き込んでよい • アイデアを書く時にはできる・できない、抽象度が高い・ 低い、大雑把・細かいなどは気にしない。思いつくままに 書く 12
  13. 13. ブロック法 • ブレインライティングで集めたアイデアを短時間で収束さ せるために提案された方法 • アイデアを似たもの同士集めて固まり(ブロック)にする • まず、各人が自分の持っている BW シートのアイデアを要 素数が最大5程度のグループに分ける • 次に全員で順番にグループをあわせていく 13
  14. 14. ブロック法の準備 • ブレインライティングを行ったメンバーで実行することと する • A4 用紙を人数分、 B4 用紙を4~5枚用意する • 色違いの2種類のポストイット( 2.5cm×7.5cm )を 用意する • 筆記用具が必要 14
  15. 15. ブロック法の流れ:個人での分類 • 最初に各人が自分が持っている BW シートのアイデアを グループごとにわける • 内容が似ているものを一つのグループにまとめる • 一つのグループの要素は5つ程度とする • 自分の A4 用紙にグループごとにまとめて貼る 15
  16. 16. ブロック法の流れ:全員での作業( 1/2 ) • リーダーの左隣の人が自分が作ったグループを発表し、 真ん中の B4 用紙に貼り付ける • その際にどうしてこのようにグループを作ったかについて も説明する • 他の人は自分の手持ちにそのグループに属すものがあった ら、1枚ずつ読み上げてそのグループに付け加える • 追加する項目がある場合には黄色いポストイットで 付け加える 16
  17. 17. ブロック法の流れ:全員での作業( 2/2 ) • その後、全員で相談しそのグループの項目名を決める。 決めたらポストイットでタイトルをふる • 一つのグループの要素は10個程度に抑える • 続いてさらに左隣の人がグループを発表する。 • 以後、グループがなくなるまで繰り返す • どの項目にも当てはまらないものは「その他」に グルーピングをする 17
  18. 18. カード手順法 • ブレインライティングで列挙した作業内容を並べて、 作業工程図を作成する方法 – 作業工程の概要を決める(最終目標 or 最終生成 物、人数は何人か、費用はどれくらいか) – ブレインライティングで作業内容を列挙する – B4 用紙に主たる作業内容を真ん中に、並行して行 う作業を上下に配置してレイアウトする – 不足な作業があれば追加し、担当者、作業時間、 費用、作業間の流れを追記していく 18

2007年ごろに研究室にブレインライティングを導入しようとしたときに作った資料

Vistas

Total de vistas

904

En Slideshare

0

De embebidos

0

Número de embebidos

7

Acciones

Descargas

2

Compartidos

0

Comentarios

0

Me gusta

0

×