Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

LINEパーフェクトセミナー

3.444 visualizaciones

Publicado el

Publicado en: Entretenimiento y humor
  • Inicia sesión para ver los comentarios

LINEパーフェクトセミナー

  1. 1. LINE の安全な利用法と ビジネス活用 日本 WEB 戦略技術研究所 原 久鷹  2013.02.20
  2. 2. 原 久鷹 • LINE ID: u2line • Facebook 原 久高 • Twitter eagleprayer • 著書 • はじめての最新 LINE 入門 • はじめての最新 Facebook 活用 他 • Amazon ほか書店などでにてお求めください
  3. 3. 特  典• 原と Facebook でお友達になると参加者限定のグループに ご招待します。グループでは他のセミナーの資料などを閲 覧可能&簡単な質問を受け付けます。• 原久高でお探しください。セミナー参加の方は無条件で許 可してグループにご招待します。• (ちょっと今原稿執筆〆切でばたばたしているので後日に なった場合はご容赦ください)
  4. 4. 第一部 個人アカウン トの安全活用LINE の個人利用方法を理解し実践する
  5. 5. LINE の概要LINE に関する基本的なこと
  6. 6. LINE とは何か?• ソーシャルメディアではなくコミュニ ケーションツール • 電話やメールの進化系 • 情報発信ではなく、連絡手段• Facebook や Twitter と比較するのはおかし い
  7. 7. ユーザー数• 全世界で 1 億人• 日本で 4000 万人越え• 中東、アジア諸国、欧州で も伸びている• 世界進出して唯一成功した 日本のモバイルサービス
  8. 8. LINE の基本機能• トーク ( メッセージ機能 )• 通話• その他グループ、 タイムライン、ゲーム など
  9. 9. トークがなぜブレイク したか? したか?• iPhone のメッセージ のインターフェイス が、非 iPhone ユーザ ーに受けた?• メールとチャットの 中間的コミュニケー トが可能になった。
  10. 10. スタンプの魅力• 徹底的にリサーチ した結果の「キモ カワ」スタンプで ブレイク• メール文化が変わ った ( メールが使 われなくなった )
  11. 11. 「無料」の魅力 • すべてのサービスが 無料で使える ( スタ ンプやゲームは課金 コンテンツも )
  12. 12. LINE に関する誤解 ? と真実 !誤解 ? と真実 !LINE を正しく知っておこう
  13. 13. LINE は韓国製であ る?• 運営会社は livedoor を買収した NAVER(NHN)• だが開発は日本• 311 震災が開発の契機 • 身内で災害時に連絡を取れるツールを開発したい • このコンセプトがあるからコミュニケーションツールとして のぶれがない
  14. 14. LINE をすると個人情報 が漏れる?• アドレス帳は設定で LINE のサーバーにアッ プロードされる• ただしこれが漏れたという話は聞かない• 無造作に設定すると「自分が LINE をやって いることがバレる」可能性はある• 実名登録しなければ個人情報が漏れる可能性 は Facebook より少ない
  15. 15. LINE サーバ ー 3自分の登録を知人 アップロードされたに知らせない設定 情報を もできる データベース化 4 アドレス帳のアップロード既に登録され は止められるている知人を アドレス帳の情報 自動登録 自分の情報 アップロード 2 インストー 1 ル
  16. 16. LINE サーバ ー 3自分の登録を知人 アップロードされたに知らせない設定 情報を もできる データベース化 4 アドレス帳のアップロード既に登録され は止められるている知人を アドレス帳の情報 自動登録 自分の情報 アップロード 2 インストー 1 ル
  17. 17. LINE は出会い系である• LINE の仕組みは Facebook や Twitter のよ うに「外部アプリ ( サービス ) との連携 を許可」していない• 自分で ID などを公開しなければ原則問 題は起きない ( 友だちが自分の ID を知 らないうちに公開する可能性はある )
  18. 18. LINE は無料だから個人情報を売買 して利益をあげているに違いない• スタンプの売り上げだけで月商 3 億 円。現在は LINE ゲームも収益源。• 外部アプリと連携しないので情報は外 部に出ません。• LINE のやり取りは当事者同士以外は見 られません。
  19. 19. さて、 LINE をインストールしてみましょう 会った人としか友達にならない、 LINE の安全なインストール法
  20. 20. 新規登録をタップ• 新規で登録する際は 「新規登録」をタッ プ。
  21. 21. 電話番号を入力• 電話番号を入力する。• 番号確認をタップす る。
  22. 22. 利用規約に同意• 規約を確認し「同意」 をタップ。
  23. 23. 認証メールを送信させる• 「確認」ボタンタップ で認証メールが送信さ れる
  24. 24. SMS を起動• 「メッセージ」などの SMS を起動する
  25. 25. 認証番号を記録• 4 桁の認証番号を記録 する
  26. 26. 認証番号を入力• 認証番号を入力• 「次へ」をタップ
  27. 27. 友だち自動追加の設定• 「友だち自動追加」を 設定• 「友だちへの追加を許 可」を設定
  28. 28. 友だち自動追加とは• 「友だち自動追加を」オンにすると、あなたの スマホ端末のアドレス帳に入っている知人の電 話番号やメールアドレスなどが、 LINE のサー バーにアップロードされる。• アップロードされたアドレス帳の中に「すでに LINE を利用しているユーザー」がいると、あ なたの LINE の友だちとして自動的にインスト ールした LINE の友達一覧に追加される。
  29. 29. 自動追加を設定した 方がいい場合• アドレス帳に載っているすべての相手と LINE で関わりたい場合。• 自分の連絡先を知っているすべての相手に、 自分が LINE を利用していることを知られて もいい場合。• あとからブロックしても良い、が、ブロック したことを知られる可能性もある。
  30. 30. 友だちへの追加を 許可とは 許可とは• LINE のサーバーであなたの情報が記録 され、あなたの電話番号やメールアド レスを知っている ( アドレス帳に登録し ている ) 相手の友だちとして自動的に登 録される。
  31. 31. ここで注意点!• 友だちへの追加を許可 していなくても• 相手を友だち自動登録 すると、相手の「友達 かも?」にあなたのア カウント ( 設定した名 前、アイコン ) が表示 される可能性がある。
  32. 32. 次へをタップ• 設定を確定
  33. 33. 名前を入力• 実名登録はしない方が いい• LINE でコンタクトを 取りたい相手が理解で きるニックネームがベ スト• アイコンも同様
  34. 34. メールアドレスを登録• メールアドレスを登録 しないと端末を変えた 時、再インストールす る時に友達一覧や購入 したスタンプなどが消 えてしまう。
  35. 35. インストール終了• 友だち追加で友達を追 加できる
  36. 36. LINE 活用テクニック実際に LINE を有効に活用するための知識を学ぼう
  37. 37. 対面などで友だちを登録 する方法• QR コードで登録 (LINE 上で読み込め る)• ふるふる• ID を設定して伝える • ( これが公開され ると不特定多数か ら連絡がくる )
  38. 38. ふるふるしますか?• 友だちを追加アイコンを タップ。
  39. 39. ふるふるしますか?• ふるふるアイコンをタッ プ。
  40. 40. ふるふるしますか?• ふるふるしましょう!
  41. 41. ふるふるしますか?• 相手の名前をタップし て、追加アイコンをタッ プ。• 「登録が完了しました」 が出るまで閉じないでく ださい。
  42. 42. LINE アカウント の注意点 の注意点• アカウントは必ず「通話できるスマホ の電話番号」に対して発行されます。• または Facebook 認証も可能• 一台の端末に複数アカウントは登録不 可
  43. 43. LINE の友だちステータ スを理解する 自分 相手 ◯ ◯ 通常 相手からト ◯ × ークは送れる。 通話は不可。友だち登録 知り合いか × ◯ も?に相手が表 示 コンタクト どちらかがブロック 不可
  44. 44. 知らない相手から友達申 請がきた場合の対処• ブロックする• 但ししなくてもトーク が送られてくる以外の 実害はない ( タイムラ インも見られない )• ブロックすると一切の コンタクトが取れなく なる
  45. 45. LINE をやめる際の 注意点 注意点• アプリを削除するだけではアカウント は残ったままで、友だちにはやめたこ とが伝わりません。• アカウント削除をするとアカウント情 報が削除されます
  46. 46. 第二部 LINE の ビジネス活用 活用LINE をビジネスで使うには?
  47. 47. LINE の公式アカウント• 初期費用 /250 万円• 月額 /150 万円
  48. 48. 基本はトークの一斉配信• クーポンなどを発 行• URL リンクで誘導• リアルタイム配信• フォロワーへの返 信は不可
  49. 49. ソーシャルメディアとの フォロワー数の比較 • ローソンの場合 • Twitter • 21 万人
  50. 50. • Facebook• 41 万人
  51. 51. • LINE• 628 万人!• コストはかかるがフォロワー 数は 10 倍以上• ソーシャルメディアの運営費 を考えれば…
  52. 52. エンゲージメント率が 高い 高い• ソーシャルメディアは即時性が高いのが特長だが情 報が固定できない • Twitter→ フォロワーが多いとツイートが流れる (後からみることが困難) • Facebook ページ→エッジランクが低いとニュース フィードに表示されない • LINE→ リアルタイムで送信でき(通知もされ る)、トーク画面から後からでも確認できる
  53. 53. 一般向けの LINE@• 初期費用 :¥5250• 月額 :¥5250• 現在無料キャンペーン 中• https://biz.line.naver.jp/ja/
  54. 54. LINE@ の登録方法 LINE@ に登録できる業種と方法
  55. 55. 公式アカウントとの相違• 集客は自力 (LINE アプリ上で公式アカ ウントとしては告知されない )• スタンプなどは作れない• フォロワーは 1 万人まで• 登録サイト
  56. 56. 登録できないビジネス• 1. ネットワーク・ビジネス、モニター商法、内職商法等、無限連鎖講およびマルチ商法に関するか又 はこれらに類似し若しくは類似するおそれのある業種• 2. 自己啓発、啓発セミナー、自己の潜在的な技術、能力などを高めることを目的とした商品やサービ スを提供する業種• 3. キャバクラ、ホストクラブ等の飲食店、ソープランド、ファッションヘルス等の風俗店、アダルト ショップ、アダルトビデオ販売等のアダルト関連、パチンコ、パチスロ等のギャンブル関連、その他 の風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律に基づく許可又は届出を要する業種(※ただし、 一部の飲食店、ゲームセンター等、当社が認めたものを除く)• 4. 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報などの違法または不正な売買・仲介・斡旋等を行う業種• 5. 薬物や凶器の売買・仲介・斡旋等、違法行為ないし犯罪行為を構成し又は助長するおそれのある業 種• 6. 刺青、タトゥ等、一時的ないし永続的に、人の身体に対して人工的に色素を沈着させる行為を行う 業種• 7. 加持祈祷、開運祈願、魔除け、霊媒等、人の宗教感情や信仰心に直接ないし間接的に働きかける行 為を行う業種(※ただし、当社が認めたものを除く)• 8. その他、当社が不適切と判断した業種
  57. 57. 登録できるビジネス
  58. 58. 登録方法• NAVER アカウントをつ くって登録します• タウンページに登録して いるといいようです。https://biz.line.naver.jp/
  59. 59. 集客方法• 公式のスマホ用登録ボタンが用意される↓• 店頭で QR コード• ID で登録• 何らかのインセンティブ • 登録してくれたら無料で●●• その他独自の集客手法は個別コンサルにてご提案します。
  60. 60. 「 LINE@ ナビ」 • LINE の @ 公式ポータル サイトに情報が掲載で きる • キーワードで友達検索 可 • おそらく検索エンジン 対策に強力に効くはず • http://lineat.jp/
  61. 61. ソーシャルメディアと連 携した集客• Facebook から→タイムラインで告知• Facebook ページから→同じく• Twitter から→拡散の仕組み活用• ホームページから→リンクを貼る• キャンペーンサイト等を活用
  62. 62. 管理画面サンプル
  63. 63. LINE 集客の特徴• メルマガと同様に(エンゲージ率が高 い)• 画像・動画・音声が送れる• コアな LINE ユーザーへのリーチ率は抜群• サイトへのリンクも可能• 見た目がかわいい(親しみのイメージ)
  64. 64. 発信する情報• メルマガの内容+画像• クーポン ( 画像添付 )• お得情報• リアルタイムキャンペーン• など
  65. 65. LINE のユーザー層• 10 代〜 20 代前半は 100% ?!• 主婦層• が特にコア• そしてこれらの人とコンタクトを取る人 も「インフラ」として利用。
  66. 66. 社内コミュニケーションのための LINE 活用 ビジネス利用のもう一つの手法
  67. 67. LINE 関連アプリ LINE BAND• LINE アカウントを簡易 グループウェアに• グループ全体の情報共有• 登録には LINE アカウン トが必要
  68. 68. メディアや写真の共有• 動画の共有• 写真の共有• 投票・位置情報 共有
  69. 69. LINE BAND を使った業務コミュニケーションの特徴• 若者がとっつきやすい• 堅苦しくない• 手軽• 無料• グループでの情報共有 • 1 : 1 には向かない
  70. 70. 以上お問い合わせは LINE または Facebook で!

×