Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

SharePoint Online Communication Sites お手軽サイト作成

3.960 visualizaciones

Publicado el

CLR/H #clrh106 でお話をさせて頂いた資料です。

Publicado en: Tecnología
  • Inicia sesión para ver los comentarios

SharePoint Online Communication Sites お手軽サイト作成

  1. 1. SharePoint Online Communication Sites お手軽サイト作成 CLR/H #clrh106 @Sapporo 2017/9/9 太田 浩史 Office Servers and Services – Microsoft MVP 株式会社 内田洋行 CLR/H #clrh106 p. 1
  2. 2. 自己紹介 太田 浩史 (おおた ひろふみ) • 2008 年ごろから、SharePoint を中心に活動しています。 • 自社やお客様の Office 365 活用のご支援もしています。 • ちょっとした工夫や役立ちそうな小ネタが好きです。 CLR/H #clrh106 p. 2 Microsoft MVP 2013,2014 SharePoint Server 2015,2016 Office Servers and Services www.slideshare.net/hirofumi_ota idea.tostring.jp ブログとか資料とかソーシャルとか twitter.com/hrfmjp www.facebook.com/idea.tostring.jp
  3. 3. idea.toString(); CLR/H #clrh106 p. 3
  4. 4. 勝手に想像する背景 • Office 365 が多くの企業・団体で利用されている • だれでも簡単に使い始められるように再設計 • スマホやタブレットでの利用も増えている • Microsoft’s Mission 地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを 達成できるようにする CLR/H #clrh106 p. 4
  5. 5. CLR/H #clrh106 p. 5 SharePoint むずかしい
  6. 6. SharePoint の特徴 • さまざまな業務や用途で利用できる – SharePoint に実装された多種多様な機能の活用 – SharePoint は高いポテンシャルを秘めている • 簡単なことが簡単にできない CLR/H #clrh106 p. 6
  7. 7. 簡単なこと • ユーザーが情報を発信・共有するサイトを作成する 1. サイトを作成して 2. リストやライブラリを作成して 3. ページを作成して 4. ページに Web パーツを配置して 5. 配置した Web パーツの設定を変更して 6. サイトやコンテンツに権限を設定して 7. 見た目のデザインもイジって… CLR/H #clrh106 p. 7
  8. 8. CLR/H #clrh106 p. 8 は~、ややこしい
  9. 9. SharePoint Communication Sites ユーザーが自分自身で、 スマホでも Windows でも Mac でも使える 見た目もそこそこカッコ良いサイトを 簡単に作成できる! CLR/H #clrh106 p. 9
  10. 10. • モダン サイト • 新しいサイト • これから思い出を作っていく • 簡単にカッコよくサイトを作れると期待 • クラシック サイト • これまでのサイト • 色々な思い出が詰まっている 新旧直接対決! CLR/H #clrh106 p. 10
  11. 11. 基礎 まずは基本の操作をマスターしよう CLR/H #clrh106 p. 11
  12. 12. まずは作ってみる CLR/H #clrh106 p. 12 サイトの作成から
  13. 13. まずは作ってみる CLR/H #clrh106 p. 13 • サイトの種類の選択 • チーム サイト ※ Office 365 グループに接続されたサイト • コミュニケーション サイト • コミュニケーション サイトの場合 • サイト名の入力 • サイト アドレスの指定 • サイトの分類 ※ 管理者が設定可能なオプション
  14. 14. Booooooom!!! CLR/H #clrh106 p. 14
  15. 15. さっそく編集する CLR/H #clrh106 p. 15 編集ボタン
  16. 16. ページの構成要素 • セクション – コンテンツやレイアウトの単位 – セクション レイアウト • パーツの並べ方、レイアウト • パーツ – コンテンツ CLR/H #clrh106 p. 16 セクション セクション セクション セクション パーツ パーツ パーツ パーツ パーツ パーツ パーツ パーツ ページ
  17. 17. ページの構成要素 CLR/H #clrh106 p. 17
  18. 18. ページの構成要素 CLR/H #clrh106 p. 18 セクション
  19. 19. ページの構成要素 CLR/H #clrh106 p. 19
  20. 20. 基本操作 • セクション の追加(レイアウトの選択) • パーツの選択 • パーツの設定 • 権限設定 CLR/H #clrh106 p. 20
  21. 21. 基本操作 – セクションの追加 CLR/H #clrh106 p. 21 セクションの追加(レイアウトの選択)
  22. 22. 基本操作 – セクションの追加 CLR/H #clrh106 p. 22
  23. 23. 基本操作 – パーツの追加 CLR/H #clrh106 p. 23 パーツの追加
  24. 24. 基本操作 – パーツの追加 CLR/H #clrh106 p. 24
  25. 25. 基本操作 – パーツの設定 CLR/H #clrh106 p. 25 パーツの設定
  26. 26. 基本操作 – 「テキスト」パーツにコピペ CLR/H #clrh106 p. 26 Word 文書から… 「テキスト」パーツにコピペ!
  27. 27. 自由にパーツを配置 • あれこれ配置 – ヒーロー画像 – News – イベント予定 – テキスト – パワーポイント – などなど CLR/H #clrh106 p. 27
  28. 28. 基本操作 – セクションやパーツの編集・移動・削除 CLR/H #clrh106 p. 28 「テキスト」パーツにコピペ! 編集 移動(ドラッグ & ドロップ) 削除 編集 移動(ドラッグ & ドロップ) 削除 セクションの操作 パーツの操作
  29. 29. レスポンシブ レイアウト CLR/H #clrh106 p. 29
  30. 30. 発行(みんなに見せる) CLR/H #clrh106 p. 30 発行ボタン
  31. 31. みんなと共有して完了 CLR/H #clrh106 p. 31 サイトの共有 設定パネル • サイトの共有 • 閲覧者や共同編集者を指定 • 設定の対象 • ユーザー • セキュリティグループ • Office 365 グループ
  32. 32. ここまでのまとめ + α 情報まとめ CLR/H #clrh106 p. 32
  33. 33. セクション • ページ内にセクションを作成 • セクション毎にレイアウトを選択できる CLR/H #clrh106 p. 33 • 1段組 • 2段組 • 3段組 • 3分の1が左の列 • 3分の1が右の列 • 全角の列 ヒーローや画像表示専用 選択可能なセクション
  34. 34. 利用できるパーツ(2017年9月時点) パーツの名前 説明 1. テキスト ページにテキストを挿入できる。簡単な書式設定も利用できる。 2. 画像 ページに画像を挿入できる。 3. ドキュメント ページに Excel や Word、PowerPoint、Visio のドキュメントを 挿入できる。ユーザーは、ページを切り替えたり、ドキュメント をダウンロードすることができる。 4. リンク ページにサイト内や外部のサイトへのリンクを挿入できる。リン ク先のコンテンツを基に、プレビューやタイトルなどが自動的に 表示される。 5. 埋め込み ページに YouTube 動画や iframe などを挿入できる。 6. 強調されたコンテンツ ページに設定した条件(コンテンツ タイプ、フィルタリング、検 索文字列)に基づいたコンテンツを表示できる。 7. Bing 地図 ページに Bing マップを追加できる。住所や地名、スポット名を入 力して表示する場所を指定できる。 8. Hero ページに視覚的にかっこいい画像やリンクを表示できる。 9. Office 365 ビデオ ページに Office 365 ビデオで共有されている動画を挿入できる。 CLR/H #clrh106 p. 34
  35. 35. 利用できるパーツ(2017年9月時点) パーツの名前 説明 10. Power BI レポート ページに Power BI レポートを挿入できる。(レポートを表示す るには、Power BI Pro ライセンスが必要です) 11. Yammer のフィード ページに Yammer のフィード(会社全体やグループ個別)を挿入 できる。 12. イベント ページに今後のイベント予定を挿入できる。ユーザーは画面上か ら個別のイベントを自身の予定表にイベントを取り込むことがで きる。 13. クイック グラフ ページに単純なグラフ(縦棒グラフまたは円グラフ)を挿入でき る。 14. クイック リンク ページに他のページやドキュメントへの固定したリンクのリスト を挿入できる。 15. グループ予定表 ページに Office 365 グループの Outlook 予定表に入力された予 定を表示できる。 16. サイト アクティビティ ページにサイト内にアップロードされたファイルや編集された内 容などの最近のアクティビティを表示できる。 17. ストリーム ページに Microsoft Stream で共有された個別の動画や、チャン ネル単位の動画を挿入できる。 CLR/H #clrh106 p. 35
  36. 36. 利用できるパーツ(2017年9月時点) パーツの名前 説明 18. ドキュメント ライブラリ ページにサイト内のドキュメント ライブラリの内容(ファイルや フォルダの一覧)を表示できる。表示されるビューは、事前にド キュメント ライブラリに作成しておくことで選択できる。 19. ニュース ページに最近投稿・更新されたお知らせやニュースを表示できる。 このニュース機能を利用して投稿された記事の更新情報は、Office 365 の「SharePoint ホーム」に集約される。 20. ユーザー ページに連絡先や担当者などのユーザー情報を表示できる。 21. リスト ページにサイト内のリストの内容(アイテムの一覧)を表示でき る。表示されるビューは、事前にリストに作成しておくことで選 択できる。 22. 画像ギャラリー ページに複数毎の画像を挿入できる。タイルで並べたり、カルー セル表示を選択できる。 CLR/H #clrh106 p. 36
  37. 37. • 設定できる対象 – ユーザー個別 – セキュリティグループ(「すべてのユーザー」や「外部以外のすべてのユーザー」も選択可能) – Office 365 グループ • 高度なアクセス許可 – 従来の SharePoint サイトと同様に自由に設定できる 権限設定名 権限 役割 サイトの所有者 フルコントロール 権限管理を含む、サイトの管理全般 サイトの削除もできる サイトのメンバー 編集 コンテンツの共同編集・管理 サイトの訪問者 閲覧 コンテンツの閲覧やダウンロード • 基本の設定 サイトの共有設定(権限設定) CLR/H #clrh106 p. 37
  38. 38. 外観の変更 CLR/H #clrh106 p. 38
  39. 39. 機能拡張 • 独自パーツの追加 – SharePoint Framework を利用した開発 • TypeScript • React • Angular – 従来の SharePoint Add-in パーツも利用できる • リストやライブラリの機能拡張 – Microsoft Flow – Microsoft PowerApps CLR/H #clrh106 p. 39
  40. 40. SharePoint の役割 CLR/H #clrh106 p. 40 個人 グループ チーム 部署 組織全体 ゆっくりはやい Outlook / メール OneDrive Skype IM SharePoint チームサイト・ポータルサイト Office 365 Groups Planner Microsoft Teams Skype Meeting / Broadcast Yammer インフォーマルフォーマルどちらも コミュニケーションの性質 情報共有の範囲 コミュニケーションのスピード コンテンツが生み出される コンテンツが共有され資産化される
  41. 41. 情報共有 CLR/H #clrh106 p. 41 作る 共有 する 意味付け 再共有
  42. 42. CLR/H #clrh106 p. 42 The future of SharePoint is Now.
  43. 43. まとめ • 簡単にちょっと見栄えの良いサイトを作成できる • Office 365 を利用して作成したコンテンツの再共有に最適 • 個人やグループで作成したコンテンツを整理し、組織で共有 することで「資産化」する • スマホやタブレットで閲覧するときは良いですね • SharePoint Communication Sites を使ってみよう CLR/H #clrh106 p. 43
  44. 44. CLR/H #clrh106 終製作・著作 @hrfmjp idea.tostring.jp Fin.

×