Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

オウンドメディアの空気を決める 4つの「インタビュー文体」活用法

  • Inicia sesión para ver los comentarios

オウンドメディアの空気を決める 4つの「インタビュー文体」活用法

  1. 1. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 1 オウンドメディアの空気を決める 4つの「インタビュー文体」活用法 株式会社インフォバーンプロダクション部門/コンテンツ開発ユニット メディアプロデューサー/コンテンツストラテジスト長田真
  2. 2. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 2 CONTENTS は じ め に 3 9 実例サンプル 「ひとり語り」スタイル 11 「質疑応答」スタイル 21 「対談」スタイル 31 「報道」スタイル 41 ま と め ♥ 51
  3. 3. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 3 は じ め に
  4. 4. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. は 4 「インタビュー」は、 オウンドメディアにとって 基本となる企画のひとつ。
  5. 5. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. じ 5 プロたちの言葉は、 そのまま良質な コンテンツになります。
  6. 6. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. め 6 ただ、ひと口に インタビューといっても、 「まとめ方」はいろいろ。
  7. 7. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. に 7 その「まとめ方」の選択で メディアの空気感が 決まってしまうのです。
  8. 8. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 8 このスライドでは、そうしたインタビュー文体の代表的な4例を ご紹介。実例とともに解説していくので、空気感の違いを体験し てみてください。 なお、実例には関連ブログ「SPhere!」の過去記事「『フラットデ ザインの現在/未来』インフォバーンクリエイティブフェロー木 継則幸インタビュー」から、次頁の部分を流用しています。
  9. 9. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 9 どうして今フラットデザインが注目を集めているのでしょうか? 「ひとつはユースケースの変化ですね。スマホの普及によりリッ チな表現よりもスピーディーな表示、加えてここ数年はマルチス クリーン対応も求められてきている。そんな流れの中で極力UIに 画像を使わない傾向は前からあったのですが、それをポジティブ に捉え積極的にミニマリズムを追求していく流れの中で、今のフ ラットデザインと言われるような表現の潮流が出てきたように思 います。あとはよく言われるようにスキューモフィック(リアル 志向のデザイン)への反動でしょうか」 実例サンプル
  10. 10. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 10 この実例サンプルが、 どのように変化していくのか、 ご注目ください。
  11. 11. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 11 1.構成しやすい! 「ひとり語り」スタイル
  12. 12. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「ひとり語り」スタイル特徴 12 ☑執筆者の存在を消して、インタビュー 対象者の言葉のみで表現する形式。 ☑インタビュー記事というよりは、 エッセイ的な雰囲気が強まる。
  13. 13. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「ひとり語り」スタイル 13 実例サンプル(※P9)を スタイルへ 変換します➣ 「ひとり語り」
  14. 14. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「ひとり語り」スタイル文章例 フラットデザインが人気の理由 なぜ、いまフラットデザインが注目されているのかというと、理 由のひとつにユースケースの変化があげられます。 スマホが普及して、リッチな表現よりもスピーディーな表示、加 えてここ数年はマルチスクリーン対応も求められてきました。そ れをポジティブに捉え、あえてミニマリズムを追求していく流れ の中で、いまのフラットデザインという表現の潮流が出てきたよ うに思います。 あとはよく言われるように、スキューモフィック(リアル志向の デザイン)への反動でしょうか。 14
  15. 15. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「ひとり語り」スタイル 15 これをとの 言葉に色分けすると… 執筆者 対象者
  16. 16. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. フラットデザインが人気の理由 なぜ、いまフラットデザインが注目されているのかというと、理 由のひとつにユースケースの変化があげられます。 スマホが普及して、リッチな表現よりもスピーディーな表示、加 えてここ数年はマルチスクリーン対応も求められてきました。そ れをポジティブに捉え、あえてミニマリズムを追求していく流れ の中で、いまのフラットデザインという表現の潮流が出てきたよ うに思います。 あとはよく言われるように、スキューモフィック(リアル志向の デザイン)への反動でしょうか。 「ひとり語り」スタイル文字比率 文字色「青」=執筆者の言葉/文字色「赤」=対象者の言葉 16
  17. 17. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「ひとり語り」スタイル文字比率 1:9 17 文字色「青」=執筆者の言葉/文字色「赤」=対象者の言葉
  18. 18. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「ひとり語り」スタイル長所 18 ◯取材対象者の人柄がよく表現され、 親近感を強く演出できる。 ◯ほかの文体と比べると、編集する量 が少なく、構成しやすい。
  19. 19. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「ひとり語り」スタイル短所 19 ✕話し言葉が中心になるため、記事の 文章量が長くなりがち。 ✕パッと見の印象で、変化が少ないこ とが多い。
  20. 20. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「ひとり語り」スタイル構成のヒント 20 ♥できるだけ、キャッチーな小見出し を多く用意する。 ♥きちんと情報を整理して、冗長にな らないようにする。
  21. 21. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 21 2.わかりやすい! 「質疑応答」スタイル
  22. 22. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 22 「質疑応答」スタイル特徴 ☑「ひとり語り」スタイルの発展形。 ☑基本的に対象者の言葉が中心だが、 聞き役の質問で情報整理をしている。
  23. 23. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「質疑応答」スタイル 23 実例サンプル(※P9)を スタイルへ 変換します➣ 「質疑応答」
  24. 24. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. ーーどうして、いまフラットデザインが注目を集めているのでしょうか? ふたつ理由が考えられます。そのうち、ひとつはユースケースの変化ですね。 ここ数年、スマホの普及によりリッチな表現よりもスピーディーな表示、加 えてマルチスクリーン対応も求められてきているんです。それをポジティブ に捉え、積極的にミニマリズムを追求した結果、現在のフラットデザインと いう表現の潮流が出てきたように思います。 ーーフラットデザインの流行、ふたつ目の理由はなんでしょう? もうひとつは、よく言われるように、スキューモフィック(リアル志向のデ ザイン)への反動でしょうか。 24 「質疑応答」スタイル文章例
  25. 25. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 25 「質疑応答」スタイル これをとの 言葉に色分けすると… 執筆者 対象者
  26. 26. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. ーーどうして、いまフラットデザインが注目を集めているのでしょうか? ふたつ理由が考えられます。そのうち、ひとつはユースケースの変化ですね。 ここ数年、スマホの普及によりリッチな表現よりもスピーディーな表示、加 えてマルチスクリーン対応も求められてきているんです。それをポジティブ に捉え、積極的にミニマリズムを追求した結果、現在のフラットデザインと いう表現の潮流が出てきたように思います。 ーーフラットデザインの流行、ふたつ目の理由はなんでしょう? もうひとつは、よく言われるように、スキューモフィック(リアル志向のデ ザイン)への反動でしょうか。 26 文字色「青」=執筆者の言葉/文字色「赤」=対象者の言葉 「質疑応答」スタイル文字比率
  27. 27. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 27 文字色「青」=執筆者の言葉/文字色「赤」=対象者の言葉 「質疑応答」スタイル文字比率 2:8
  28. 28. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 28 ◯「ひとり語り」スタイルの長所に加え、 見た目に変化をつけやすい。 ◯各段落のトピックも一目瞭然にするこ とができる。 「質疑応答」スタイル長所
  29. 29. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 29 ✕「ひとり語り」スタイル同様、話し 言葉が中心になるため、長くなりがち。 ✕良くも悪くも、質問部分だけが目 立ってしまう。 「質疑応答」スタイル短所
  30. 30. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 30 ♥質問部分を構成する言葉のセレクト を慎重に行う。 ♥質問部分のルール(配分や長さ)も 設けると読みやすくなる。 「質疑応答」スタイル構成のヒント
  31. 31. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 31 3.読んで楽しい! 「対談」スタイル
  32. 32. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「対談」スタイル特徴 32 ☑人気のあるWebメディアでは、多く利用 されるスタイル。 ☑聞き役(インタビュワー)の個性も重要 な要素になる。
  33. 33. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「対談」スタイル 33 実例サンプル(※P9)を スタイルへ 変換します➣ 「対談」
  34. 34. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「対談」スタイル文章例 34 編集部:いまや猫も杓子もフラットデザインですね…? 木継則幸(以下、木継):人気ですね。理由は、ふたつ考えられます。ひとつは ユースケースの変化。スマホの普及によりリッチな表現よりもスピーディーな表示、 加えてここ数年はマルチスクリーン対応も求められているんです。 編集部:以前は、PC向けサイトとフィーチャーフォン向けサイトは、完全に分断 していましたからね。URLも違っていたし。 木継:ええ。でも、状況は変わりました。その変化をポジティブに捉え、積極的に ミニマリズムを追求していく流れの中で、今のフラットデザインと言われるような 表現の潮流が出てきたように思います。 編集部:なるほど。では、もうひとつの理由は? 木継:あとはよく言われるように、スキューモフィック(リアル志向のデザイン) への反動でしょうか。
  35. 35. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「対談」スタイル 35 これをとの 言葉に色分けすると… 執筆者 対象者
  36. 36. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「対談」スタイル文字比率 36 編集部:いまや猫も杓子もフラットデザインですね…? 木継則幸(以下、木継):人気ですね。理由は、ふたつ考えられます。ひとつは ユースケースの変化。スマホの普及によりリッチな表現よりもスピーディーな表示、 加えてここ数年はマルチスクリーン対応も求められているんです。 編集部:以前は、PC向けサイトとフィーチャーフォン向けサイトは、完全に分断 していましたからね。URLも違っていたし。 木継:ええ。でも、状況は変わりました。その変化をポジティブに捉え、積極的に ミニマリズムを追求していく流れの中で、今のフラットデザインと言われるような 表現の潮流が出てきたように思います。 編集部:なるほど。では、もうひとつの理由は? 木継:あとはよく言われるように、スキューモフィック(リアル志向のデザイン) への反動でしょうか。 文字色「青」=執筆者の言葉/文字色「赤」=対象者の言葉
  37. 37. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 37 文字色「青」=執筆者の言葉/文字色「赤」=対象者の言葉 4:6 「対談」スタイル文字比率
  38. 38. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 38 ◯対話のやりとりでリズムが生まれ、 読んでいて楽しい。 ◯インタビュワーの言葉に補足情報を 詰め込むことができる。 「対談」スタイル長所
  39. 39. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 39 ✕軽妙なやり取りになるため、下手を すれば「軽い」印象になる。 ✕相当な編集を加えないと、しらじらし いやり取りになりがち。 「対談」スタイル短所
  40. 40. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 40 ♥文章を作成する際は、ドラマや映画 のシナリオを書く気分で。 ♥その企画の意図によって、軽妙さを しっかり調整するべし。 「対談」スタイル構成のヒント
  41. 41. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 41 4.重量感たっぷり! 「報道」スタイル
  42. 42. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「報道」スタイル特徴 42 ☑新聞や雑誌などでは、よく見かけた レポート調のスタイル。 ☑対象者の「コメント」は要の部分だけ に利用し、執筆者(聞き役)の言葉の 方が多くなる。
  43. 43. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 「報道」スタイル 43 実例サンプル(※P9)を スタイルへ 変換します➣ 「報道」
  44. 44. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 44 スマホの普及が、フラットデザインを加速させる… 2010年以降、Webデザインの分野で流行している、フラットデザイン。 その背景には、スマートフォンの普及が関係していると、株式会社イン フォバーンのクリエイティブ・フェロー木継則幸は分析する。「小型 デバイスでの閲覧には、リッチな表現よりもスピーディーな表示が求め られる」のだ。 また、タブレットの登場により、制作側はマルチスクリーン対応も考慮 に入れる必要が出てきた。そうした背景をポジティブに捉え、「あえて ミニマリズムを追求していく中で、いまのフラットデザインと言われる 表現の潮流が誕生した」という。 「報道」スタイル文章例
  45. 45. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 45 これをとの 言葉に色分けすると… 執筆者 対象者 「報道」スタイル
  46. 46. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 46 スマホの普及が、フラットデザインを加速させる… 2010年以降、Webデザインの分野で流行している、フラットデザイン。 その背景には、スマートフォンの普及が関係していると、株式会社イン フォバーンのクリエイティブ・フェロー木継則幸は分析する。「小型 デバイスでの閲覧には、リッチな表現よりもスピーディーな表示が求め られる」のだ。 また、タブレットの登場により、制作側はマルチスクリーン対応も考慮 に入れる必要が出てきた。そうした背景をポジティブに捉え、「あえて ミニマリズムを追求していく中で、いまのフラットデザインと言われる 表現の潮流が誕生した」という。 文字色「青」=執筆者の言葉/文字色「赤」=対象者の言葉 「報道」スタイル文字比率
  47. 47. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 47 文字色「青」=執筆者の言葉/文字色「赤」=対象者の言葉 8:2 「報道」スタイル文字比率
  48. 48. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 48 ◯ビジネスドキュメンタリーのような 重厚な印象を与えられる。 ◯執筆者の言葉が中心になるので、短 い文量に情報を詰め込みやすい。 「報道」スタイル長所
  49. 49. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 49 ✕硬い印象になるので、文章が苦手な 人には敬遠される可能性あり。 ✕書き慣れていないと「です・ます調」 「だ・である調」を混在させがち。 「報道」スタイル短所
  50. 50. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 50 ♥改行や小見出しをしっかり設け、読 みやすくする。 ♥何度も読み返す。第三者の目でも確 認してもらうといい。 「報道」スタイル構成のヒント
  51. 51. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. 51 たとえ15分のインタビューでも、人によっては数千字分の情報を 得られる場合があります。もし1時間も話を聞けば、文字起こしの 量は1万字を超えることでしょう。しかも、困ったことに、プロの 言葉はすべて面白かったりするんです。 ですが、ニュースの記事を3行でまとめる「LINEニュース」が人気 のように情報を端的に編集するのは、Webメディアに強く求められ ている要素。インタビューをまとめる際は、何を伝えたいのか、優 先事項を意識しながら行ってください。ご健闘を祈っております。 ま と め ♥
  52. 52. Copyright 2014 © INFOBAHN Inc. All rights reserved. インフォバーンで 働いてみたい! という方はこちらへ。 https://js01.jposting.net/infobahn/u/regular/job.phtml インフォバーンに 問い合わせてみたい! という方はこちらへ。 http://www.infobahn.co.jp/ask 採用情報 お問い合わせ 52

×