Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.
Jumpwire.ioで簡単IoT
2015.8.1
Maker Faire Tokyo 2015
本日の内容
● IoTデバイス自作における課題
● Jumpwire.ioとは
● 活用例1:インターネット経由でLチカさせる
● 活用例2:データロギング
● 今後の展開予定
本日の資料はこちらにございます
http://goo.gl/PzX...
IoTデバイス自作における課題
1. Arduinoのメモリ/処理能力:Web用のプロトコルは重い
2. 双方向性 : 家庭用ルータ超えたインターネット側からの情報プッシュが苦手
3. MQTTなどIoT向けプロトコル : サーバやドキュメント...
Jumpwire.ioとは
● 前述の課題を気にせず、簡単にIoTデバイスを自作するためのプラットフォーム
○ 5分もあればクラウドにつなげて、デバイス間の通信やPC,スマホと情報をや
りとりできます
○ 無料です
● 対応プラットフォーム
○...
ESP8266について
● 世界的に流行中の激安WiFiモジュール
● 7月より日本国内でも技適OKのモジュールが販売開始
● 主な使い方
○ シリアル経由でATコマンドで使う
○ Arduino IDEでプログラムを作成
○ 専用SDKでプロ...
Jumpwire.ioの仕組み
● 関数はThrowとCatchだけ
● デバイス側のコーディングのみでさまざまなことが実現できる
活用例 その1
作るもの
● スマホやPCから操作して、LEDをチカチカさせる
スマホ等
インターネッ
ト
用意するもの
● Arduino
● LED
● ESP8266 Wifi モジュール
● 3端子レギュレーター (ESPの電源用・3.3V)、抵抗、ブレッドボード等
● PC,WiFi環境
回路を組み立てる
Jumpwire.ioのトークンを取得
● https://console.jumpwire.io/ からログイン
● あとでトークンが必要になります
Jumpwire.ioのライブラリをダウンロード
● https://github.com/jumpwire-io/Arduino-ESP8266/archive/master.zip
● 解凍してフォルダ名をArduino-ESP8266に変更
スケッチを開く
 
設定
 
Arduinoにさせたい動作
● プロジェクトA の キーA に 値1が送られてきたらLEDを点ける
● プロジェクトA の キーA に 値0が送られてきたらLEDを消す
ロジックを書く
 
スケッチをアップロード
● 一時的にESPの配線(TX)を外さないとエラーになる
一度電源を抜いて全部リセット
● 15秒ほどで、Jumpwire.ioに接続されます
コンソールでチェック
コンソールでテスト
● コネクションログに “”
● テストツールで1や0を送って動作を確認
IFTTTの設定
● IFTTT Doボタンアプリ → Jumpwire.io
Email API
● Gmailレシピを活用し、mail@api.
jumpwire.ioにメールを送るだけ
● 本文に送りたい情報をJSON形式で記
入
出来上がり
活用例 その2
作るもの
● 部屋の温度と湿度を記録するデータロガー
用意するもの
● Arduino
● 温度センサ (LM35DZ)
● 湿度センサ (TDK CHS-GSS)
● ESP8266 Wifi モジュール
● 3端子レギュレーター (ESPの電源用・3.3V)、抵抗、ブレッドボード等
● PC,...
Arduinoにさせたい動作
● 1分に1回下記の動作を実行
○ 温度センサーの値を読み取り、キー TにThrow
○ 湿度センサーの値を読み取り、キーHにThrow
ロジックを書く
 
https://gist.github.com/shiogen/c0860327f80da3375e73
Google Fusion Tables 連携設定
● T,Hの連携を設定
Google drive 上でグラフを作成
具体例まとめ
1. 専用のライブラリを用いることで、数行のコードで接続できる
2. 使用する主な関数はCatch()とThrow()だけと非常にシンプ
ル
3. Webコンソールを使うことで簡単にテストできる
4. IFTTTやGoogle F...
今後の展開予定
● 対応デバイスの充実
○ Raspberry Pi など
● 対応APIの充実
○ IFTTT Maker Channelなど
● Web UIの充実
● 機能追加のご要望、お待ちしております
ご静聴ありがとうございました
● Web http://ja.jumpwire.io/
● ブース A-10-05
にぜひお越しください
本日の資料はこちらにございます
http://goo.gl/PzXWSE
Próximo SlideShare
Cargando en…5
×

de

Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 1 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 2 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 3 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 4 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 5 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 6 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 7 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 8 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 9 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 10 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 11 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 12 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 13 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 14 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 15 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 16 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 17 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 18 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 19 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 20 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 21 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 22 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 23 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 24 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 25 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 26 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 27 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 28 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 29 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 30 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 31 Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015 Slide 32
Próximo SlideShare
1.Enviro Span Installation Guide
Siguiente
Descargar para leer sin conexión y ver en pantalla completa.

0 recomendaciones

Compartir

Descargar para leer sin conexión

Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015

Descargar para leer sin conexión

Japanese / 日本語

Audiolibros relacionados

Gratis con una prueba de 30 días de Scribd

Ver todo
  • Sé el primero en recomendar esto

Jumpwire.io @ Maker Faire Tokyo 2015

  1. 1. Jumpwire.ioで簡単IoT 2015.8.1 Maker Faire Tokyo 2015
  2. 2. 本日の内容 ● IoTデバイス自作における課題 ● Jumpwire.ioとは ● 活用例1:インターネット経由でLチカさせる ● 活用例2:データロギング ● 今後の展開予定 本日の資料はこちらにございます http://goo.gl/PzXWSE
  3. 3. IoTデバイス自作における課題 1. Arduinoのメモリ/処理能力:Web用のプロトコルは重い 2. 双方向性 : 家庭用ルータ超えたインターネット側からの情報プッシュが苦手 3. MQTTなどIoT向けプロトコル : サーバやドキュメントが発展途上 4. サーバサイドの実装が面倒 : オリジナリティーの低い作業を強いられる デバイス ルータ Internet デバイス Arduino Raspberry Pi ... スマホアプリ Web ブラウザ ... LTE 3G ... サーバ WiFi LAN Websocket MQTT …. Linux …
  4. 4. Jumpwire.ioとは ● 前述の課題を気にせず、簡単にIoTデバイスを自作するためのプラットフォーム ○ 5分もあればクラウドにつなげて、デバイス間の通信やPC,スマホと情報をや りとりできます ○ 無料です ● 対応プラットフォーム ○ Arduino + ESP8266 ○ ESP8266 Arduino IDE ● 提供機能 ○ ライブラリ ○ サーバ ○ Webコンソール ○ 外部API連携 (IFTTT、Google Fusion Tablesなど)
  5. 5. ESP8266について ● 世界的に流行中の激安WiFiモジュール ● 7月より日本国内でも技適OKのモジュールが販売開始 ● 主な使い方 ○ シリアル経由でATコマンドで使う ○ Arduino IDEでプログラムを作成 ○ 専用SDKでプログラムを作成
  6. 6. Jumpwire.ioの仕組み ● 関数はThrowとCatchだけ ● デバイス側のコーディングのみでさまざまなことが実現できる
  7. 7. 活用例 その1
  8. 8. 作るもの ● スマホやPCから操作して、LEDをチカチカさせる スマホ等 インターネッ ト
  9. 9. 用意するもの ● Arduino ● LED ● ESP8266 Wifi モジュール ● 3端子レギュレーター (ESPの電源用・3.3V)、抵抗、ブレッドボード等 ● PC,WiFi環境
  10. 10. 回路を組み立てる
  11. 11. Jumpwire.ioのトークンを取得 ● https://console.jumpwire.io/ からログイン ● あとでトークンが必要になります
  12. 12. Jumpwire.ioのライブラリをダウンロード ● https://github.com/jumpwire-io/Arduino-ESP8266/archive/master.zip ● 解凍してフォルダ名をArduino-ESP8266に変更
  13. 13. スケッチを開く  
  14. 14. 設定  
  15. 15. Arduinoにさせたい動作 ● プロジェクトA の キーA に 値1が送られてきたらLEDを点ける ● プロジェクトA の キーA に 値0が送られてきたらLEDを消す
  16. 16. ロジックを書く  
  17. 17. スケッチをアップロード ● 一時的にESPの配線(TX)を外さないとエラーになる
  18. 18. 一度電源を抜いて全部リセット ● 15秒ほどで、Jumpwire.ioに接続されます
  19. 19. コンソールでチェック
  20. 20. コンソールでテスト ● コネクションログに “” ● テストツールで1や0を送って動作を確認
  21. 21. IFTTTの設定 ● IFTTT Doボタンアプリ → Jumpwire.io Email API ● Gmailレシピを活用し、mail@api. jumpwire.ioにメールを送るだけ ● 本文に送りたい情報をJSON形式で記 入
  22. 22. 出来上がり
  23. 23. 活用例 その2
  24. 24. 作るもの ● 部屋の温度と湿度を記録するデータロガー
  25. 25. 用意するもの ● Arduino ● 温度センサ (LM35DZ) ● 湿度センサ (TDK CHS-GSS) ● ESP8266 Wifi モジュール ● 3端子レギュレーター (ESPの電源用・3.3V)、抵抗、ブレッドボード等 ● PC,WiFi環境
  26. 26. Arduinoにさせたい動作 ● 1分に1回下記の動作を実行 ○ 温度センサーの値を読み取り、キー TにThrow ○ 湿度センサーの値を読み取り、キーHにThrow
  27. 27. ロジックを書く   https://gist.github.com/shiogen/c0860327f80da3375e73
  28. 28. Google Fusion Tables 連携設定 ● T,Hの連携を設定
  29. 29. Google drive 上でグラフを作成
  30. 30. 具体例まとめ 1. 専用のライブラリを用いることで、数行のコードで接続できる 2. 使用する主な関数はCatch()とThrow()だけと非常にシンプ ル 3. Webコンソールを使うことで簡単にテストできる 4. IFTTTやGoogle Fusion Tables など外部ウェブサービスと 簡単に接続可能
  31. 31. 今後の展開予定 ● 対応デバイスの充実 ○ Raspberry Pi など ● 対応APIの充実 ○ IFTTT Maker Channelなど ● Web UIの充実 ● 機能追加のご要望、お待ちしております
  32. 32. ご静聴ありがとうございました ● Web http://ja.jumpwire.io/ ● ブース A-10-05 にぜひお越しください 本日の資料はこちらにございます http://goo.gl/PzXWSE

Japanese / 日本語

Vistas

Total de vistas

550

En Slideshare

0

De embebidos

0

Número de embebidos

16

Acciones

Descargas

6

Compartidos

0

Comentarios

0

Me gusta

0

×