Se ha denunciado esta presentación.
Se está descargando tu SlideShare. ×

Unity5.3の機能まとめ

Anuncio
Anuncio
Anuncio
Anuncio
Anuncio
Anuncio
Anuncio
Anuncio
Anuncio
Anuncio
Anuncio
Anuncio
Cargando en…3
×

Eche un vistazo a continuación

1 de 41 Anuncio

Unity5.3の機能まとめ

Descargar para leer sin conexión

リリースが間近に控えた Unity 5.3 の情報をざっくりまとめてみました。

リリースが間近に控えた Unity 5.3 の情報をざっくりまとめてみました。

Anuncio
Anuncio

Más Contenido Relacionado

Presentaciones para usted (20)

Similares a Unity5.3の機能まとめ (15)

Anuncio

Más de Keigo Ando (18)

Más reciente (20)

Anuncio

Unity5.3の機能まとめ

  1. 1. Unity5.3 機能まとめ 大人のLT大会 2015
  2. 2. 自己紹介  安藤 圭吾(あんどう けいご)  Unity部の副部長  エディター拡張の本を出しました
  3. 3. 今日話すこと  Unity5.3で追加・改善される機能を紹介し ていきます。  つっこまれても多分わからないので後日調 べるスタイル  グラフィックス系については飛ばしました
  4. 4. 参考資料  ドキュメント  マニュアル - What’s New in 5.3  http://docs.unity3d.com/530/Documentation/Man ual/WhatsNew53.html  スクリプトリファレンス – API 履歴  リリースノート  Unityブログ
  5. 5. MSE マルチシーン エディット  複数のシーンを同時にロードして編集する機能  1つのシーンビュー内で複数のシーン内のゲームオブ ジェクトが編集できる
  6. 6. MSE マルチシーン エディット  API が変わった  ランタイム系  Application -> SceneManager  エディター系  EditorApplication -> EditorSceneManager
  7. 7. MSE マルチシーン エディット  エディター拡張する人の頭の中はややこしく なった  今マルチシーンモードかどうか  シーンがアクティブかどうか  生成したゲームオブジェクトはどのシーンに追加するべ きか
  8. 8. 2D Joint Effector SpriteCreator  2D機能が強化された  残念ながらタイルマップやスマートスプライトは5.4へ 見送り
  9. 9. 2D Joint Effector SpriteCreator  Joint  FixedJoint2D  FrictionJoint2D  RelativeJoint2D  TargetJoint2D 
  10. 10. 2D Joint Effector SpriteCreator  BuoyancyEffector2D  浮力
  11. 11. 2D Joint Effector SpriteCreator  Sprite Creator
  12. 12. UnityPackage の改善  アセット作者がうれしい  まずはこんなパッケージを作る
  13. 13. UnityPackage の改善
  14. 14. UnityPackage の改善
  15. 15. UnityPackage の改善
  16. 16. UnityPackage の改善 変更 GUID変わってる
  17. 17. カスタムコ ルーチン using System; using UnityEngine; class WaitWhile : CustomYieldInstruction { Func<bool> m_Predicate; public override bool keepWaiting { get { return m_Predicate(); } } public WaitWhile(Func<bool> predicate) { m_Predicate = predicate; } }
  18. 18. WebRequest モバイル対応  UnityWebRequest が iOS/Android に対応した  DownloadHandler系  DownloadHandlerAssetBundle  DownloadHandlerTexture  DownloadHandlerBuffer (byte / テキスト)  UploadHandler  WindowsPhone?Tizen?
  19. 19. WebRequest モバイル対応  UnityWebRequest のドキュメントはこちらから  http://docs.unity3d.com/ja/current/ScriptR eference/Experimental.Networking.UnityW ebRequest.html
  20. 20. JSON ライブラリ  ついに  ついに  ついに  ついに JSON の正式サポートが行われた
  21. 21. JSON ライブラリ  UnityEngine.Object を Json にシリアライズ  EditorJsonUtility  System.Object を Json にシリアライズ  JsonUtility
  22. 22. JSON ライブラリ  さらば、LitJson  さらば、MiniJson
  23. 23. JSON ライブラリ  ToJson の時に無視したいパラメーターはどうすれ ば?  [Ignore] みたいな属性あったっけ?
  24. 24. リモート フレーム デバッガー  エディター専用だったフレームデバッガーがランタイ ムに対応!  その関係で UnityEditor.MemoryProfiler が実装?
  25. 25. リモート フレーム デバッガー
  26. 26. リモート フレーム デバッガー
  27. 27. パーティクル システム  パーティクルのモジュールがスクリプトから触 れるように!  他にも機能強化が行われています  Pivot が操作できるように  コリジョンが 2D に対応
  28. 28. パーティクル システム
  29. 29. パーティクル システム  変わっていないところ  duration などは今まで通り getter のみ  エディター拡張はかどる!
  30. 30. Unity IAP  Unity IAP が正式対応!
  31. 31. Unity IAP  デフォルトで無効になっているので有効にする
  32. 32. Unity IAP  各ストアに対応するプラグインをインポート
  33. 33. Unity IAP  初期化!
  34. 34. Unity IAP  初期化したらコントローラーゲット!
  35. 35. Unity IAP  購入!  ね、簡単でしょ?  失敗時の処理・リストアなど一通りサンプルや マニュアルに書いてあります。
  36. 36. マルチディス プレイ  カメラ設定で描画するディスプレイを指定でき るように  最大 8 まで
  37. 37. EditorTest Runner  Unity Test Tools の一部の機能がインテグレート  Editor Test Runner は Unit Test を実行するやつ
  38. 38. EditorTest Runner  Create -> Editor Test C# Script で作成 using UnityEngine; using UnityEditor; using NUnit.Framework; public class NewEditorTest { [Test] public void EditorTest() { //Arrange var gameObject = new GameObject(); //We register the newly create GameObject so it will Undo.RegisterCreatedObjectUndo (gameObject, "Created //Act
  39. 39. Monodevelop  Monodevelop が 5.9.6 にアップグレード  これにより日本語がついに入力できるように
  40. 40. Monodevelop  デバッグが楽に実行できるように
  41. 41. Host Migration ホスト委譲  ホストが死んでもクライアントが代わりにホ ストの役割を担う機能  ただし同じ LAN ネットワーク内のみ対応

×