Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

人生で大事なことは XP白本と参考文献に教わった in ESM

2.349 visualizaciones

Publicado el

2014/09/12 永和二厨に卒業生が久しぶりに訪れて話しをしてきました。(翻訳:(株)永和システムマネジメントにてXP祭り2014の再演をしました。) XP祭り2014と比べてかなり修正しているのでこちらの方がファイナルバージョンになります。

  • Sé el primero en comentar

人生で大事なことは XP白本と参考文献に教わった in ESM

  1. 1. 人生で大事なことは XP白本と参考文献に教わった IN ESM ~本と本の間の見えない糸を辿り、 XPをより深く知る~ 2014/09/11 ㈱永和システムマネジメント
  2. 2. CultureWorks Agile459 懸田 剛 Kakeda Takeshi 2003/12-2010/01 ChangeVision 2006/02-2008/12 kkd ESM ! http://giantech.jp http://myj.cultureworks.jp
  3. 3. 14年9年
  4. 4. 読んだ?
  5. 5. “5年前、本書の初版が出版された頃には、 途方もなく「エクストリーム」に思えた プラクティスが一般的になっている。 本書に掲載するプラクティスは、 今から5年後には保守的な方法に なっているのだろう。” –Kent Beck
  6. 6. 日本語版:http://d.hatena.ne.jp/yach/20140424
  7. 7.
  8. 8. 12+%
  9. 9. XPはAgileの 細胞として 様々な場所に偏 在するに至った
  10. 10. Annotated Bibliography 解説付き参考文献
  11. 11. 「さまざまな書籍を読んだことで、私の理解は深くなった。 ここでは、XPに関連したアイデアを提供する いくつかの興味深い書籍を示す。」
  12. 12. 59 87
  13. 13. 1st 2nd 参考文献数 哲学 態度 創発プロセス システム 人 プロジェクトマネジメント プログラミング その他 0 5 10 15 20
  14. 14. Bil Kleb | 2 Mar 19:39 2006 Annotated bib change ! Hello, ! My officemate and I just noticed that / Girls/ is missing from the annotated bibliography in xp2e ! Can you reveal the motivation behind that, and/or elaborate on other deltas between the two bibliographies? ! Thanks, “セックスチップスforガール ズが消えてるんだけど?”
  15. 15. “ただ真剣に夢中にな ることが究極のテク ニックです。それさえ あれば、他のすべて はうまくいくはず。そ れがないなら、やめ ちゃえば。” –Kent Beck
  16. 16. Kent Beck | 8 Mar 19:07 2006 RE: Annotated bib change ! Bil, ! I don't remember all of the changes I made to the bibliography. My intention with the second edition was to write a business-like book, since programming is, for most of us, a business. Shock for the sake of shock brought me a certain amount of attention, but it didn't contribute to my fundamental ! “ビジネgoals. スライクな本にした Sincerely yours, ! Kent かBeck ったからのけちゃった” Three Rivers Institute
  17. 17. 哲学 態度 創発プロセス システム 人 プロジェクト マネジメント プログラミング その他
  18. 18. 一番取り上げ られた本の 著者は?
  19. 19. G.M.ワインバーグ
  20. 20. “言うこととやることが矛盾 する時、悪い結果が起きる。 本書は、どうやって言行一 致の人になるか、他人の言 行不一致をどう見破るか、 それにどう対処するかにつ いてである。” –Kent Beck
  21. 21. “私が実際に持っている価値は、 私が持っていると世間に思わせた い価値ではないことに気づいた。 これまでの5年間は、私の実際の 価値を、理想の価値に変えるため の旅であった。” –Kent Beck
  22. 22. 私の実際の価値 を理想の価値に 変えるための旅
  23. 23. なぜ 参考文献?
  24. 24. 様々な本と の出会い
  25. 25. XP白本 への回帰
  26. 26. ケントが 通った道
  27. 27. 世界は繋 がっている
  28. 28. “アレクサンダーは設計を次の ように考えることから始める。 設計とは、相矛盾する制約間 の対立を解決するための決断 であり、それでもなお残る制 約を解決するための決断を導 き出すものですある。” –Kent Beck
  29. 29. “クリストファー・アレクサン ダーの建築と施工に対する考 え方の概説。設計者および施 工者とその建築物を使う人と の関係は、プログラマと顧客 の関係によく似ている。” –Kent Beck
  30. 30. “新しい特性を生むためのルール 体系の一例。このルールがよい かどうかには議論の余地がある が、ルール自体は一読の価値が ある。また、とても短いが、作 業空間の設計についての素晴ら しい議論が記述されている。” –Kent Beck
  31. 31. “自分の考えを図で表現する方法。 線形に物事を考える人と 非線形に考える人との コミュニケーションを促進する” –Kent Beck
  32. 32. Nancy Margulies World Cafe’s Co-Developer
  33. 33. 2007/9/28
  34. 34. オブLOVE ワールドカフェ 2005/12
  35. 35. http://education.jhu.edu/PD/newhorizons/strategies/topics/Graphic%20Tools%20for %20Learning/margulies.htm
  36. 36. http://education.jhu.edu/PD/newhorizons/strategies/topics/Graphic%20Tools%20for %20Learning/margulies.htm
  37. 37. http://education.jhu.edu/PD/newhorizons/strategies/topics/Graphic%20Tools%20for %20Learning/margulies.htm
  38. 38. 視覚的に表現 することの重 要性と楽しさ
  39. 39. “この本も、比喩(メタファ)と思 想についてよく論じている。比喩同 士がどのような形であれ融合するこ とで、まったく別の新しい比喩が出 来るかについても述べており、これ はソフトウェア工学の考え方と良く 似ている。土木工学や数学などから 来た古い比喩が、時間をかけてソフ トウェア工学特有の比喩になってい くのだ。”
  40. 40. 読んで ません
  41. 41. メタファは単なる レトリックではな く思考と深く結び ついている
  42. 42. 時は 金なり
  43. 43. 時間を浪費する 時間を節約する 時間のムダだ
  44. 44. 時間をお金の メタファで捉 えた結果
  45. 45. 予定は埋まってる 予定は空いている 予定は一杯である 予定が溢れる
  46. 46. 時は 箱なり
  47. 47. タイム ボックス
  48. 48. http://www.slideshare.net/kkd/metaphors-we-develop-a-software-by-7661294
  49. 49. “バグという言葉を使っている組織は, 欠陥という言語を使っている組織は 異なった方法でソフトウェアを開発 し,保守している。” –G.M.ワインバーグ
  50. 50. どっちが 品質を気 にしてそう?
  51. 51. “「人間の経験や思考の様式はその言語習慣 によって実は規定されているのであり、 従って異なる言語を用いている人たちの 間では経験や思考の様式も違う のではないか」という考え方。” サピア=ウォーフ仮説 http://hirataka.sfc.keio.ac.jp/rindoku2.htm
  52. 52. TDD BDD
  53. 53. “なぜこれが問題なのか? これから1分間、開 発者が普段テストについてどう考えているか 思い浮かべてみよう。プログラマはこう大抵 はこう考える。「全部にテストなんて書けな いよ」「これは本当に単純なコードだからテ ストなんて要らないな」「テストなんて時間 の無駄だ」「こんなテスト(ループ/データ取 得/機能、など)は何百万回もやったよ」” –A NEW LOOK AT TEST-DRIVEN DEVELOPMENT http://giantech.jp/pages/ikitema2/BDDIntro.html
  54. 54. “テスト”という 言葉の重力に 引っ張られる
  55. 55. “テスト”では説 明できない意味 がTDDには込め られているはず
  56. 56. “テスト”と呼 ばず“ビヘイビ ア”と呼ぼう!
  57. 57. うまくいか なかった…
  58. 58. 言葉が思考 に強い影響 を与える
  59. 59. “西欧社会における資源の高度 利用は、概して搾取と枯渇によ るものである。パーマカルチャー とは、シンプルな実践の相乗効 果によって、資源を持続的に高 度利用することを目的とした思 慮深い農法である。” –Kent Beck
  60. 60. “これには、XPとの類似点がい くつかある。たとえば、さまざ まな要素同士が相互に影響し合 うことで最大の収穫が得られる。 パーマカルチャーとは、異なる 作物を螺旋状に植え、不規則な 湖岸線を持つ湖を使うこで、相 互作用を最大にすることだ。 XPはオンサイト顧客とペアプ ログラミングによって、相互作 用を最大にする。” –Kent Beck
  61. 61. パーマカルチャー
  62. 62. “パーマカルチャーというのは、人間に とっての恒久的持続可能な環境をつくり 出すためのデザイン体系のことである。 パーマカルチャーという語そのものは、 パーマネント(permanent 永久の)と アグリカルチャー(agriculture 農業) をつづめたものであるが、同時にパーマ ネントとカルチャー(文化)の縮約形で –PCCJより もある。 ”
  63. 63. 倫理 原則 実践
  64. 64. 倫理 地球への配慮(Earth Care) 人への配慮 (People Care) 余剰物の分配 (Fair Share)
  65. 65. 原則
  66. 66. 相互連関的な 位置づけ多機能重要機能の バックアップ 効率的なエネ 生物資源の エネルギー ルギー計画 活用 循環 小規模集約シ ステム 植生遷移と 進化の加速多様性 接縁効果問題は機会情報と想像力 の集約 Introduction to Permaculture Principle
  67. 67. XPE 2nd Principle 人間性経済性相互利益 自己相似性改善多様性 反省フロー機会 冗長性失敗品質 小さな 責任の ステップ 受け入れ
  68. 68. 実践
  69. 69. パーマカルチャーのデザイン 要素要素 要素と要素を適所に 配置して結びつけ 効果的に機能させる
  70. 70. “パーマカルチャーのように考えると デザインとは効果的に関連している 要素のシステムである” –Kent Beck
  71. 71. 残渣 ミミズ 畑 野菜 家庭 排泄 排泄物排水 廃棄 投入 施肥 投入 水利用 水やり 栽培 調理 浄化槽投入
  72. 72. “The software development world is doing excellent work to move holistic & dynamic design processes forward. My friend and Gaia University colleague Patrick Gibbs pointed me to an ‘Agile Manifesto‘ for software development, whose principles seem very applicable to collaborative eco-social & permaculture design. –AppleSeed Permaculture ” http://www.appleseedpermaculture.com/agile-manifesto-principles-permaculture/
  73. 73. 全体論的・ダイ ナミックなデザ インプロセス
  74. 74. 䜽䝛䝡䞁䝣䝺䞊䝮䝽䞊䜽 㻤㻣 」㞧 ㎸䜏ධ䛳䛶䛔䜛 ᥈⣴䊻ᢕᥱ䊻ᑐᛂ ᢕᥱ䊻ศᯒ䊻ᑐᛂ ண ୙ྍ⬟䛺䛣䛸䛜䜎䜎䛒䜛䚹㻌 ↓⛛ᗎ ⤒㦂䛻Ꮫ䜆㻌 䛹䛱䜙䛛䛸䛔䛘䜀ண 䛧䜔䛩䛔䚹㻌 ཎᅉ䛸⤖ᯝ䛜ほ 䛷䛝䜛䚹 䜹䜸䝇 䝅䞁䝥䝹 ⾜ື䊻ᢕᥱ䊻ᑐᛂ ᢕᥱ䊻ศ㢮䊻ᑐᛂ ☜䛛䛺ṇゎ䛜䛒䜛䚹㻌 ᅉᯝ㛵ಀ䛜᫂☜䛷䛒䜛䚹 ㄡ䛻䜒䜟䛛䜙䛺䛔䚹㻌 ᅉᯝ㛵ಀ䛿᫂䜙䛛䛷䛿䛺䛔䚹㻌
  75. 75. 複雑世界の変革 はどの領域でも 似てくる
  76. 76. 複雑なものを受 け入れてどう人 が行動するか。
  77. 77. 制御から 適応へ
  78. 78. 傲慢から 謙虚さへ
  79. 79. “非暴力的なコミュニケーショ ンの狙いは、人が判断と観 察を区別し、その奥にある 必要性を聞き出して、彼ら自 身の必要性を明確に述べら れるようにすることであ –Kent Beck る。”
  80. 80. NVC勉強会(愛媛)
  81. 81. “コミュニケーションにおいて相手と のつながりを持ち続けながら、お互 いのニーズが満たされるまで話し合 いを続けていくという、共感を持っ て臨むコミュニケーションの方法で –Wikipedia ある。”
  82. 82. NVCのプロセス 観察 感情 必要としていること (ニーズ) 要求 (リクエスト) 評価を混じえずに観察する どう思っているかではなく どのような感情があるかを読み取る 感情の根源にある 必要としているものを探す ニーズを満たす 具体的な要求を表現する
  83. 83. • 娘「テストが90点だったよ」 • 私「凄いね!でも惜しかったね! 次は100点目指してね!」 • 娘「90点とったんだから褒めて よ!」
  84. 84. • 娘「テストが90点だったよ」 • 私「凄いね!」 • 娘「100点取れなかったんだよ!」
  85. 85. • 娘「テストが90点だったよ」 • 私「(顔を見て)100点取れなく て悔しいの?」 • 娘「そう、悔しいんだよ!」 • 私「そうか、悔しいんだね。」
  86. 86. ユーザーストーリー 【役割】として 【具体的な要求】が欲しい それは【必要としていること】 だからだ
  87. 87. エクスペリエンスマップ http://www.ajike.co.jp/switch/ux_map/ 感情
  88. 88. 日常的に使うのはなかなか… ✦ 難しい。訓練が必要。 ✦ それでも「なんとかしたい」と思うかどうか ✦ 心の底から、相手と通じたいと思うかどうか
  89. 89. 相手を本気で 大事にしたいと思 うかがコミュニ ケーションの本質
  90. 90. –Kent Beck “シンプルさと 明確さの価値について 検討している。”
  91. 91. アーミッシュ “米国に住むキリスト教一派の ドイツ系アメリカ人で、近代文 明を拒否して生活しており、電 気、電話などは一切使わず、ま た基本的に自給自足で生きてい る人々です。” http://oka-jp.seesaa.net/article/162826592.html
  92. 92. http://plaza.rakuten.co.jp/ranran077/5006/
  93. 93. シンプル= 価値を明示 し守ること
  94. 94. “問題となるのは選択の正誤ではなかった。 優先するのは何か、次にそのために 何が最適か、が考えられた。” –Sue Bender
  95. 95. “アーミッシュを訪ねる前、私は選択肢 が多ければ多いほど自分は豊かだと思っ ていた。だが選択肢の多さと、 選択するということはまったく違う。” –Sue Bender
  96. 96. “選択すること ーこれが大切だと宣言することーーは、 人生の枠組みをつくることであり、 他の可能性を排除し、 残ったものに意味付けをすることである。” –Sue Bender
  97. 97. まとめ
  98. 98. “私が実際に持っている価値は、 私が持っていると世間に思わせたい 価値ではないことに気づいた。 これまでの5年間は、私の実際の価値 を、理想の価値に変えるための旅で –Kent Beck あった。”
  99. 99. 自分の大事 な価値観と は何か?
  100. 100. “期待と現実が合致するとき、 人は満足するということなの だろう” –Sue Bender
  101. 101. 理想と 現実の 一致
  102. 102. 他人では 変えら れない
  103. 103. 自分しか 変えら れない
  104. 104. “古い私はすこしも変わらない。 古い私、新しい私、不完全な私 それらすべてをひっくるめて 受け入れようとする私がある” –Sue Bender
  105. 105. 私が白本と 参考文献に学んだこと ✦ ソフトウェア開発の現場で役立つ様々なプラクティ スや原則 ✦ 世界の関係性、つながり、今の世界に大事なこと ✦ よりよい仕事・人生を送るために、自分の内面と 向き合うこと
  106. 106. Lean Scrum XP
  107. 107. Lean Scrum XP 組織 チーム 個人
  108. 108. Even programmers can be whole people in the real world. プログラマーでさえも全人に成り得る
  109. 109. Think about your values. Make conscious choices to live in harmony with them. 自分の価値を考え、その価値と調和した生活を 意識的に選択するのだ。
  110. 110. XPと共に あらんことを

×