Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

Moodle Developing Environment (J)

Moodleを開発するための環境構築について述べています。リモートデバッグははまりやすいので力を入れています。

  • Inicia sesión para ver los comentarios

Moodle Developing Environment (J)

  1. 1. 株式会社イーラーニングCEO 松崎剛
  2. 2. ● 松崎剛 ● matsuzakit@e-learning.co.jp ● http://www.facebook.com/matsuzakit ● CEO of e-learning corporation ltd. ● 2000年設立 ● http://www.e-learning.co.jp ● http://www.facebook.com/elearningJPN ● IT エンジニア向けコンテンツ ● 各種Moodleサービス ● 設置、サポート ● 開発 ● トレーニング ● その他活動 ● 日本ムードル協会ビジネス部会長 ● MCCC(Moodle Course Creator Certificate ) ● 日本モバイルラーニングコンシーアム理事 ● LPI Japan構成員
  3. 3. • 統合開発環境(Integrated Development Environment) • エディタ、コンパイラ、デバッガを統合 • Java, C#等の開発では必須 • Moodle開発では意外と使っていないのでビックリ – コンパイルがないからかな • でも、ちゃんとした開発には必須 • できること。止める-変数チェック-1行実行 • おすすめはPhpStorm – Eclipse, Visual studioに比べてPHPでは非常に軽い • vi は緊急時の最後の手段、、、かな – マルチプラットフォーム • Windows, Mac OS X, Linux – 有料 • 直販 – 会社:初年度$199, 次年度$129, 個人$99, $49 – http://www.jetbrains.com/phpstorm/buy/ • 日本パートナー – 25,812 – 日本語化なし(調査してないけど)
  4. 4. httpd, PHPStormが1台に同居 の場合には簡単なのでカット moodle/ mysql moodle/ HTTP, HTTPS TCP 8000 copy(once ) Auto upload SCP, SMB xdebug.so 参照、更新
  5. 5. moodle/ HTTP, HTTPS TCP 9000 copy(once ) インポート SMB, FTP, SFTP, FTPS インポート, indexingで1H アップロード設定 Deployment > Options Upload changed giles automatically to the default server [Always] moodle/ mysql Auto upload SCP, SMB 参照、更新 Setting > PHP > Servers Use path mappingでパスをマッピングする [Validate remote environment]で チェックする xdebug.so yum install php-pear gcc php-devel pecl install xdebug php.iniを編集 zend_extension="/usr/lib64/php/modules/xdebug.so" xdebug.remote_enable=1 xdebug.remote_host=200.1.2.3 //開発機アドレス xdebug.remote_port=9000 httd再起動 phpinfo()でxdebug のインストールを確認 ① ② ④ Listen to debegger connection をONにする ③ ⑤ ブラウザーで起動スクリプ ト実行 http://www.jetbrains.com /phpstorm/marklets/ ⑥ ブラウザーでMoodleへア クセス
  6. 6. Project break point step run current line vars 上部プルダウンメニューより View > ToolBarをONとする。

×