Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.
1 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved.
自社データのAI活用支援サービス
株式会社エデュテックパートナーズ
2 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved.
御社の保有データを整理し、AI開発可否の判定からAI活用ビ
ジネス案の検討まで実施いたします。
社内データからのAI検討
...
3 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved.
御社システムの各種資料/システム操作/帳票確認から保有
データ項目を整理します。
社内データの整理代行
日銀ネット
FB
...
4 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved.
データ収集・整理事態に割く時間やノウハウも不足している
場合は、弊社要員が出入りしてデータ整理を代行します。
社内データの...
5 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved.
御社の保有データのAI活用可否の検証を行い、可能なAI活用
モデルの洗い出しを行います。
社内データからのAI検討
現在所...
6 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved.
さらに保有データから実現可能なAIモデルを利用して、AI活
用ビジネスを立案します。
AI活用ビジネス案の創出
御社が取る...
7 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved.
弊社はCAOの那須川進一をリーダーに、DACやJustInCaseの
データ分析・AI開発を担当していたメンバーが対応しま...
8 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved.
【問合せ先】
URL:http://www.edutech.co.jp/
ご連絡:admin@edutech.co.jp
...
Próxima SlideShare
Cargando en…5
×

自社データのAI活用支援サービス

349 visualizaciones

Publicado el

エデュテックパートナーズの自社データのAI活用支援サービスのご案内です。

Publicado en: Datos y análisis
  • Sé el primero en comentar

自社データのAI活用支援サービス

  1. 1. 1 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved. 自社データのAI活用支援サービス 株式会社エデュテックパートナーズ
  2. 2. 2 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved. 御社の保有データを整理し、AI開発可否の判定からAI活用ビ ジネス案の検討まで実施いたします。 社内データからのAI検討 【ステップ1】 既存データ導出支援 【ステップ2】 AI活用の検討 【ステップ3】 ビジネスモデル案 の検討支援 御社にあるデータ項目の洗い 出しを実施します。 【支援内容】 • システムからのデータ項 目洗い出し • 仕様書等からのデータ項 目整理 データ項目からAI活用用途を 検討します。 【支援内容】 • データ項目レベルの机上 確認の実施 • データ項目を一部利用し た相関性チェック/可視 化分析の実施 • AIモデル可否の判断 AIを活用をしたビジネスモデ ルを立案します。 【支援内容】 • AIモデルを活用した次世 代ビジネスモデルを立案 します。
  3. 3. 3 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved. 御社システムの各種資料/システム操作/帳票確認から保有 データ項目を整理します。 社内データの整理代行 日銀ネット FB メール 電話 WEB アンケート ALM・リスク管理 財務会計 情報統合 案件予定管理 外部IF サービス支援 基盤 経営管理 市場情報 提供ベンダー 日銀報告 開示資料 金融庁報告 ストファイ組成 シンジケートローン組成 ユーザ サポート コンテンツ 管理 案件実施管理 【ローン(債務保証含む)・債券】 入出金 期日管理 社内 ポータル コンテンツ 検索 業務PC メッセージ 管理 情報 集配信 外部電文 編集 IT資産管理 トランザクション 管理 相対 ワークフロー 管理 市場系取引管理 格付評価 担保管理・保証管理 法務・当局報告・ 内部統制 貸付実行・ 債券引受実行 債権残高管理 手数料計算 利息金計算 異例案件管理 予定案件 管理 稟議プロセス 管理 コミットメント ライン管理 コベナンツ 管理 オリジネーション アレンジャー 案件実施管理 【エクイティ(受益証券等含む)】 入出金 期日管理 出資実行 有価証券 残高管理 手数料計算 配当金管理 パフォーマンス 分析 時価評価価額 管理 取得・売却価額 管理 取得・売却価額 管理 案件実施管理 【ファンド出資】 入出金 期日管理 出資実行 出資残高管理 手数料計算 分配金管理 パフォーマンス 分析 ルックスルー 管理 ファンド決算情報 管理 ファンド 損益取込 エージェント業務管理(シンジケートローン組成後) ファシリティ エージェント ペイイング エージェント セキュリティ エージェント 譲渡後入出金管理(サイレント譲渡等) 入出金 期日管理 回収支払 予定残高管理 手数料計算 債権譲渡 実行 金融サービス コア機能 担保評価 担保残高管理 保証管理 保険管理例外格付設定格付設定資産査定 データ収集 データサマリ コード変換 顧客分析 業界分析 顧客 ニーズ分析 顧客 収益分析 営業プロセス支援 異例プロセス 支援 通常プロセス 支援 営業実績管理 営業履歴 管理 営業成績 管理 日報管理 マーケット情報管理提供商品情報管理組織情報管理 顧客情報管理 ファンド情報管理 金利情報 顧客 ニーズ分析 銘柄情報金利情報 手数料情報商品情報顧客 ファンド 投資先管理 顧客財務情報 管理 顧客マスタ情報 管理 グループ会社 管理 銘柄情報銘柄情報 全社情報管理 基盤 チ ャ ネ ル ・ ユ ー ザ イ ン タ フ ェ ー ス IT資産管理 サービスレベル 管理 法定文書管理 コンプライアンス 管理 当局報告 監査 資金決済 入出金指図 資金決済 人事 勤怠実績管理 キャリア管理 人事評価管理 給与計算・支払 役員支援 福利厚生関連 共済金管理 その他 業績管理 業績指標 予実管理 管理会計 予実管理 会計イベント 管理 会計仕訳 経費管理 リース管理 固定資産管理勘定元帳管理 決算 連結会計 統合リスク管理 (リスク計量化) 統合リスク管理 (シミュレーション) 自己資本比率 管理 償却・引当金 管理 ヘッジ 余資運用・ 短期資金調達 資金管理 資金調達 流動性リスク 管理 資金収支予定・ 実績管理 市場リスク管理 市場リスク管理 (リスク計量化) 市場リスク管理 (シミュレーション) 信用リスク管理 信用リスク管理 (リスク計量化) 信用リスク管理 (シミュレーション) オペリスク管理 オペリスク管理 (リスク計量化) オペリスク管理 (シミュレーション) メ ッ セ ー ジ ン グ 基 盤 顧客関係管理 情報集約基盤 データ設計 システム画面 システム構成 所有データをデータ項目レベルまで詳細に導出・整理する。
  4. 4. 4 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved. データ収集・整理事態に割く時間やノウハウも不足している 場合は、弊社要員が出入りしてデータ整理を代行します。 社内データの整理代行 Bシステム Aシステム Cシステム • 御社のシステム担当者と直に調整し て資料整理を実施 • 必要に応じて直接仕様書などから最 適なファイルを探索 • 不足資料は直接帳票を抽出するなど してデータ項目を洗い出す • 最終的に御社保有データ状況を俯瞰 できるデータマップを作成して議論 できる下地を準備する 弊社対応事項
  5. 5. 5 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved. 御社の保有データのAI活用可否の検証を行い、可能なAI活用 モデルの洗い出しを行います。 社内データからのAI検討 現在所有している全データ項目+サンプ ルを抽出し、整備状況を検証 現状のデータ整備状況を共有し、データ活 用に向けて共有・創発する 1.データ形式は十分か? 2.データ量は十分か? 3.データの質は十分か? 外 形 的 チ ェ ッ ク 内 容 チ ェ ッ ク 4.データ可視化検証 (相関性チェック等) 5.データ概要取り纏め データのAI活用可否検証結果の共有 実現可能なAIモデル案のご提示 AI活用プランの提案データのAI活用可否検証
  6. 6. 6 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved. さらに保有データから実現可能なAIモデルを利用して、AI活 用ビジネスを立案します。 AI活用ビジネス案の創出 御社が取るべき 戦略オプションの絞り込み 具体化 テクノロジービジネス検討 ノウハウによる事業創出 デザイン思考/UXによる 事業具体化
  7. 7. 7 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved. 弊社はCAOの那須川進一をリーダーに、DACやJustInCaseの データ分析・AI開発を担当していたメンバーが対応します。 AI開発リーダー 【経歴】 ◼ 東京大学理学部数学科卒業 ◼ あずさ監査法人(2004~2007):公認会計士として会計監査担当 ◼ マーサージャパン株式会社(2007~2013):M&A/年金数理業務など ◼ 株式会社デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(2013~2017)第二データ解析部長 ◼ 株式会社justInCase(2016~)を創業:人工知能を活用した保険アプリ事業 ◼ 株式会社エデュテックパートナーズ(2018~) パートナー参画 公認会計士/アクチュアリ―/データサイエンティストとして活躍するデータ活用のプロフェッ ショナル。現在は弊社と並行して保険系FINTECHベンチャー:justInCaseのCAOとしても活躍 【実績】 ◼ 大手リース会社の財務諸表監査(日本基準・米国基準) ◼ その他、日本基準による財務諸表監査 ◼ 企業年金制度の設計・再構築案件多数 ◼ 企業年金に関する数理計算業務 ◼ 大手フォークリフト製造会社の合併などのM&Aデューデリジェンス多数 ◼ DACのDMP(Audience One)などの自社ソリューションに搭載のデータ解析エンジンの立 案・ロジック作成 ◼ データドリブンな広告配信に関する特許5件 ◼ 東京大学との人工知能分野の共同研究におけるDAC側のリード ◼ 日本初InsurTech企業であるjustInCaseの共同創業者 ◼ 人工知能による業務の完全自動化に向けて奮闘中 ◼ センサーデータを活用したリスクの定量化、保険料の算出に関する特許出願(審査中)
  8. 8. 8 Copyright © 2019 Edutech Partners.inc All Rights Reserved. 【問合せ先】 URL:http://www.edutech.co.jp/ ご連絡:admin@edutech.co.jp お悩み相談やデジタル能力診断は無料です。 お気軽にお声がけください。

×