Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

IT災害会議2015「D3:電話×IT」セッション

408 visualizaciones

Publicado el

D3:電話×ITのセッションでの資料です。TEL子ちゃんを使い電話を使った情報配信を体験していただきました。

Publicado en: Tecnología
  • Sé el primero en comentar

IT災害会議2015「D3:電話×IT」セッション

  1. 1. D3: 電話 Twilioを活用した災害ソリューションを体験しよう! ×IT 株式会社デザイニウム・Code for AIZU 西本 浩幸 IT災害会議2015
  2. 2. 株式会社デザイニウム オープンデータ推進員 Code for AIZU (行動 for 会津)
  3. 3. • デザイニウム、Code for AIZU紹介 引用:http://code4japan.org/brigade
  4. 4. 災害対応クラウド電話ポータル インターネットの恩恵を  インターネットを使えない人にも。 インターネットが使えない、つながらない地域に住む人 にも伝えたい情報を 聴いて もらうことができます。 powered by Twilio http://www.tel-co.jp
  5. 5. 「こちらはソフトバンクです。サービスのご契約内 容に関するお問い合わせは1を、月々のお支払いに 関するお問い合わせは2を…」 例えばSoftBankのコールセンター
  6. 6. 自動応答電話サービスを手軽に作成 インターネット回線で安定提供 テキストで簡単作成 CMSとの連携OK TEL子ちゃんとは 音声ファイル対応
  7. 7. 自然災害対応機能に優れています。 気象情報の提供に特化した企業と連携し、さまざまな 自然災害発生の監視・検知機能を強化しています。 YuMake合同会社 代表 佐藤拓也 プラス
  8. 8. 本日のセッションの流れ • チーム分け&ミニアイデアソン
 ふだん住んでいる地域で音声配信する価値のある情報は? • TEL子ちゃんを使ってみよう
 テキスト入力や音声ファイルを使って情報配信してみよう! • 災害発生体験
 災害対応機能を体験してみよう!
  9. 9. 誰に何を配信する? • 行事 ・生活 ・観光 • 娯楽 ・文化 ・歴史 • 行政 ・医療 ・福祉 • 公共 ・災害 ・教育 市民・観光客など さらに… 男性、女性、 高齢者、障がい者 誰? 何を? など など
  10. 10. 音声シナリオを考えよう こちらは***です。 ○○○○○○の場合は1を、×××××××の場合は2を 教えてください。 ウェルカムメッセージ 分岐メッセージ1 分岐メッセージ2 3階層、9分岐まで作成することができます。
  11. 11. 成果発表 実際に電話をして聴いてみよう。
  12. 12. 成果発表 • 「石巻市内のランチやディナーの場所案内サービス」 グループ1 - 観光客に向けたサービス。 - 電話をかけて時間帯に街中でランチまたはディナー ができる場所を教えてくれる。 - パンフレットやインターネットでは「今まさに」の 情報はわからない。 - 曜日ごとに自動で内容を変えられるようにする。
  13. 13. 成果発表 • 「混雑状況を伝えるサービス」 グループ2 - 災害発生で被害を受けた現場で。 - 避難者やボランティアセンターのスタッフを対象に して避難所や風呂、給水所の混雑状況を教えてくれ る。 - 問い合わせが多くなる項目を整理し、自動化するこ とでスタッフの負担を減らすアイデア。
  14. 14. 成果発表 • 「炊き出し場所を教えてくれるサービス」 グループ3 - 災害発生後。どこでどんな炊き出しが出るかを教え てくれるサービス。 - 被災した方を対象。 - 自分が今いる地域を番号で選択してもらう。
  15. 15. 成果発表 • 「帰宅困難者に向けた情報配信サービス」 グループ4 - 災害発生後、公共交通機関で帰れなくなった人たち へ向けたサービス。 - バスや電車の運転再開情報、タクシーの混雑状況の お知らせ。 - 徒歩者に向けてコンビニやトイレ場所を配信。

×