Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

スタイルを利用した文書設計について考える

737 visualizaciones

Publicado el

2016.12.10 LibreOffice Kaigi 2016

Publicado en: Tecnología
  • Sé el primero en comentar

スタイルを利用した文書設計について考える

  1. 1. スタイルを利用した 文書設計について考える のがたじゅん <nogajun@gmail.com>
  2. 2. 自己紹介自己紹介 のがたじゅんのがたじゅん LibreOffice 4.4LibreOffice 4.4 テンプレートコンテスト入賞テンプレートコンテスト入賞 LibreOffice 5.0LibreOffice 5.0 ブランディングコンテスト佳作ブランディングコンテスト佳作 LibreOffice KaigiLibreOffice KaigiののTTシャツをデザインシャツをデザイン DebianDebianユーザーユーザー WedanceWedance見に行きたい見に行きたい
  3. 3. スタイルと書式設定を 使っていますか?
  4. 4. LibreOfficeにおけるスタイルの役割 文書の構成要素を定義 文書を構成する段落、文字、図形、用紙といった 要素をスタイルとして定義 要素に対しての書式管理 スタイルとして定義された要素に書式を設定、 一括してデザインを管理
  5. 5. LibreOfficeのスタイルの種類 Writer Calc Draw Impress ページ ● ● 段落 ● 文字 ● 枠 ● *1 *1 リスト ● セル ● (表) *2 *2 プレゼンテーション ● ● 図 ● ● *1: 図スタイルに含まれる *2: オートフォーマットとして提供。5.3よりWriterは表スタイルになる
  6. 6. スタイルを使う理由 ● デザインの統一 ● 内容とデザインの分離・再利用 ● 文書フォーマット間の相互運用性を高める
  7. 7. デザインの統一 スタイルに対し一括して見た目が揃えられる スタイルを利用するとノンデザイナーズ・デザインブッ クが非デザイナー向けに提唱するデザインの4原則、近 接・整列・反復・コントラストが容易に実現できる 近接・反復 繰り返し利用される要素をスタイルとして定義(反復)、グループ化をおこなう (近接) 整列・コントラスト 要素の書式を設定することにより一括して位置(整列)や濃淡(コントラスト)を コントロール
  8. 8. 内容とデザインの分離・再利用 スタイルは別の文書から読み込み、適用できる テンプレートと違い同一スタイルであれば、どんな レイアウトであっても書式が設定される スタイルが適切にマークアップされていれば、CSSフレー ムワークのBootstrapのように手軽に書式を適用できる
  9. 9. 文書フォーマット間の相互運用性を高める 要素が適切にマークアップされていれば機械可 読が可能になる 異なる文書フォーマットに変換する場合、要素を読 み取り、意図に沿って変換される LibreOffce Writer Microsoft Word→ スタイルがそのまま移行され、見た目の調整もスタイルの変更だけで済む Pandoc(Markdown) LibreOffce Write→ Markdownマークアップが、そのままLibreOfficeスタイルとして適用される
  10. 10. スタイルの利用を考える
  11. 11. 意識を変える LibreOffceのスタイルは、DTPソフトのスタイルや HTMLにおけるCSS的なもの LibreOfficeのスタイルは各機能の見栄えを司るもので、そ れぞれの見栄えのクラスと考える 言葉はMicrosoft Officeと同じだけれど概念としては異なる ので混同しない スタイルとテンプレートは両輪 テンプレートを使用して編集をする際、書式を破壊するこ とがあるがスタイルがあれば復帰は容易
  12. 12. 各ソフトでの利用について
  13. 13. Writerとスタイル 具体的な利用場面 ページスタイル 1枚ページ→標準スタイル 冊子→最初のページ、左右ページ 段落スタイル 標準、見出し、本文スタイルの設定は必須 文字スタイル 部分的に強調する場合や縦書きで縦中横を使う場合などに利用
  14. 14. 本文 タイトル 差出人スタイル 日付スタイル 宛先スタイル スタイル使用例 記スタイル
  15. 15. Calcとスタイル 具体的な利用場面 セルスタイル セルの書式はスタイルとして管理されており継承もされる 「条件付き書式」はExcelと違い条件により指定のセルスタ イルに変更される(「条件付きスタイル」) オートフォーマット 表全体の書式を変更するには、オートフォーマット機能を 利用(セルは書式を直接変更した扱いになる)
  16. 16. オートフォーマットの使用
  17. 17. Draw/Impressとスタイル 具体的な利用場面 プレゼンテーションスタイル(マスターページ) ページスタイルに近いが用紙の管理はしない Drawにも用意されている 図スタイル 図形の書式は「図スタイル」により管理される 図形を多用する場合は専用のスタイルを登録、適用すると 見た目の統一感を保つことができる
  18. 18. 図スタイル使用例 あらかじめ図スタイルを用意しておき、作成した図形に 適用することにより統一感のある図形が作成できる LibreOffice Presentation Templates — LibreOffice Extensions and Templates Website: https://extensions.libreoffice.org/templates/libreoffice- presentation-templates
  19. 19. まとめ スタイルを活用すると以下のメリットがある デザインの統一 内容とデザインの分離・再利用 文書フォーマット間の相互運用性を高める これらのメリットを享受するため積極的に活用 しましょう
  20. 20. 質疑応答
  21. 21. ありがとうございました
  22. 22. 参考資料 Designing with LibreOffce http://designingwithlibreoffice.com/ Getting Started with LibreOffce 3.Using Styles and Templates: https://wiki.documentfoundation.org/Documentation/Publication s#Getting_Started_with_LibreOffice スタイルを使ってレイアウトをかっちり決めよう http://www.slideshare.net/nogajun/20140412-writer-style 表現力を上げる!Impressで美しいスライドを作る http://www.slideshare.net/nogajun/impress-26182819

×