Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

地域住民との信頼関係から生まれた健康サポート薬局

240 visualizaciones

Publicado el

第50回日本薬剤師会学術大会、地域住民との信頼関係から生まれた健康サポート薬局 ウエサカ薬局

Publicado en: Atención sanitaria
  • Sé el primero en comentar

  • Sé el primero en recomendar esto

地域住民との信頼関係から生まれた健康サポート薬局

  1. 1. 地域住民との信頼関係から生まれた 健康サポート薬局 平成29年10月8日 於:東京国際フォーラム ウエサカ薬局 細野 美佐子 石綿 智恵 上坂 理 ©2017 Misako Hosono 第50回 日本薬剤師会学術大会 1 O-17-03
  2. 2. 第50回日本薬剤師会学術大会 利益相反の開示 筆頭演者名: 細野 美佐子 私は今回の演題に関連して、 開示すべき利益相反はありません。 2
  3. 3. ① かかりつけ薬局としての 基本的機能 ・かかりつけ薬剤師選択のための 業務運営体制・普及 ・服薬情報の一元化 ・お薬手帳の活用 ・24時間対応・在宅対応 ・疑義照会 等 健康サポート薬局 条 件 健康サポート薬局 ③ 常駐する薬剤師の資質 健康サポート薬剤師 3名 ④⑤ 設備・表示 ⑥ 要指導医薬品等、 介護用品等の取扱い ⑦ 開店時間 月~金 : 9:00~17:30 土 : 9:00~13:00 ⑧ 健康サポートの取組 3 ② 地域における連携体制の構築 ・受診勧奨 ・連携機関・関連団体等との連携 及び協力 ・基本的な薬効群 48品目 ・介護用品については、主だった見本と カタログを用意し、依頼があればすぐ に手配している
  4. 4. 4 ① 胃カメラをしてピロリ菌が見つかり ボノプラザン・アモキシシリン・クラリスロマイシン を飲むことになった。飲み方を詳しく教えて。 ベザフィブラート徐放錠100㎎ 2T 80歳 男性 併用薬 ① かかりつけ薬局としての基本的機能 ② なんかぞくぞくして来たけど、 いつもの漢方薬を飲んでも大丈夫? ① 病院の薬は1日2回朝夕食後 (7時間以上開ける)で服用 ② 葛根湯は食間で服用
  5. 5. 5 普段から待合室で健康茶を試飲して貰っていた ⑧ 健康サポートの取組 平成27年4月 開局30周年を記念して地域住民に対してお礼の意味で 健康相談会(お茶会と命名)を開く 毎日日替わり
  6. 6. ⑧ 健康サポートの取組 H27.6 介護カフェ H27.9 栄養補助食品の 相談会 H27.11 バスボム手作り 体験 H28.2 H28.4 6 枚愛テーマは H27.4 健康に良いお茶 の試飲会 毎回テーマは 地域住民の皆様の意見 を聞いて決めた ジェネリック医薬品に ふれてみませんか? イオン飲料の飲み比べと 経口補水液の手作り体験 H28.6 梅雨を乗り切る ドリンクの試飲会 H28.8 夏祭り キッズ調剤
  7. 7. 埼玉県蓮田市 人口 : 62,310人(H29.4.1) 7 平成26年7月30日 蓮田市の現状と 在宅医療の取り組み より 65歳以上 :18,784人 高齢化率 :30.1% 2040年には38.0%になると予測 平成28年7月 大陸サロンオープン 蓮田市から補助を受けた 自治会主催のオープンサロン ⑧ 健康サポートの取組
  8. 8. 健康サポート薬局って何? セルフメディケーション税制花粉症対策顔ツボマッサージ 平成28年秋~ 大陸サロンにて地域住民のリクエストに応じて講演 この講演には、地域包括ケアセンターのセンター長やケアマネージャーも参加 しており、薬局側も地域ケア包括担当の講演にも参加して交流を図った 8 ⑧ 健康サポートの取組
  9. 9. 9 ⑧ 健康サポートの取組 大陸サロン 大陸サロンでの 活動の様子 大陸サロンで気心が知れて来た住民 が14時から15時の「健康相談実施中」 の張り紙を見て徐々に来局するように なって来た 蓮田市 高齢者 集いの場 通いの場 マップ より
  10. 10. 【受診勧奨】 10 脈が38,39しかなく、何となくぐったりして 集中力もない感じ 5日ほど前に処方薬の変更有 (アミオダロン→ソタロール) 副作用の可能性あり、 すぐに受診するよう指導 その日の午後に受診 ソタロール40㎎ 分2→分1になった 76歳 男性 併用薬 ソタロール 40㎎ カルベジロール 2.5㎎ アトルバスタチン 5㎎ フロセミド 10㎎ ベンズブロマロン25㎎ パンクレリパーゼ 300㎎ 3H カモスタット 100㎎ 3T モサプリド 5㎎ 3T ランソプラゾール 15㎎ 1T エチゾラム 0.5㎎ 1T 経腸成分栄養剤散 80g ② 地域における連携体制の構築 2T 1T 1T 1T 1T
  11. 11. 11 • 市の在宅医療介護課の職員 • ケアマネジャー • ヘルパー • 地域包括支援センターの職員 • 薬剤師 • 管理栄養士 • 理学療法士 • 作業療法士 • 傍聴者 メンバー ② 地域における連携体制の構築 【地域ケア会議】 平成23年~ 学校薬剤師2名 平成25年~ おくすり教室の実施 【おくすり教室の実施】 【学会発表・雑誌投稿等】 ★第49回 日本薬剤師会学術大会 ★一般社団法人日本漢方協会講師 ★漢方の臨床 かかりつけ薬剤師 として行ったこと を発表 漢方薬を用いたセルフメディ ケーションの推進し、未病の 段階から健康を応援
  12. 12. 健康サポート薬局申請まで 12 H29.2.20 連携施設に改めて挨拶に行く H29.3.15 健康サポート薬局申請受理 埼玉県で10番目 H29.2.28 申請書類を揃えて、保健所に事前相談 H29.2.23 保健所の先生が薬局に来られ、事前相談 書類の変更(主に業務手順書) および追加
  13. 13. 夏祭り薬膳茶 13 平成29年8月6日(日) • 埼玉県で推進していた「まちのクールオアシス」事業 に参画。夏祭りの涼み場として薬局を提供した。 双瓜皮茶苦瓜白菜茶 ⑧ 健康サポートの取組 • 薬局内に国際薬膳師の資格を持つ 薬剤師がおり、夏バテに良いお茶 として、午前は苦瓜白菜茶、午後は 双瓜皮茶をふるまった。
  14. 14. 自分で見つける「隠れ脳梗塞」 -その予防と早期発見の仕方について- 14 平成29年9月29日(金) ③ 鉛筆つかみ ② 目隠し指通し ① 渦巻なぞり⑧ 健康サポートの取組
  15. 15. まとめ 15 地域住民の信頼を得、地域住民からの要望のもとに 健康サポート薬局として申請し認められた 一般用医薬品を用いた セルフメディケーションへの取り組み を7年位前から行っていた 蓮田市が高齢化率が高い 地域で、行政側の薬局 への期待が大きかった 30年以上開局しているので、 地域住民との関係が以前 より密接だった 地域住民への健康の 啓蒙活動を行っていた 毎年薬剤師会主催の 健康フェアに積極的 に参加していた
  16. 16. ご清聴ありがとうございました 16 ©2017 Misako Hosono 協力 メルジョルの会 Merujoru

×