Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

陰陽編 聖書と八卦

463 visualizaciones

Publicado el

1

Publicado en: Educación
  • Sé el primero en comentar

  • Sé el primero en recomendar esto

陰陽編 聖書と八卦

  1. 1. 陰陽編 聖書と八卦 ロングセラーに共通する法則性その1
  2. 2. 天 • 創世記1章 • 混沌から神が 「光あれ」 ミケランジェロ 「天地創造」より
  3. 3. 風 • 創世記6日目の最後 • 神は土から人(アダム) を造り、その鼻に 息を吹き込まれた。 ミケランジェロ 「天地創造」より
  4. 4. 水 • 「ノアの方舟」 • 洪水が起こり、 • ノアの家族だけが 生き残った。 映画 「ノア 約束の舟」より
  5. 5. 山 • 「バベルの塔」 • 民は、天まで達する 塔を造ろうとした。 • 神は民の間で言葉を 通じないようにした為、 • 民は塔の建築をやめ、 四方へ散った。 ブリューゲル「バベルの塔」より
  6. 6. 地 • 「信仰の父」アブラハム • 神に導かれて、約束の地、カナン (現在のイスラエル)に住んだ。
  7. 7. 雷 • 「ソドムとゴモラ」 • 神は、乱れていた町ソドムとゴモラに 火と硫黄の雨を降らせ、滅ぼした。 ・・・その後、アブラハムの曾孫ヨセフが エジプトの宰相となり、一族は飢饉から 逃れるためエジプトに移住し、400年が 経った。その間、ヘブライ人は奴隷化した。
  8. 8. 火 • ヘブライ人の子に生まれながら ファラオの王女に拾われたモー セは、成人して同胞が鞭打たれ ているのを見て王家を脱走した。 • 荒れ野にて、燃えている柴の火 の中から神に声をかけられた。 • 「皆を連れてエジプトを出て、 約束の地・カナンへ向かえ」
  9. 9. 澤 • エジプトを脱出したヘブライ人 の後を、ファラオの軍隊が追い かけてきた。目の前は海・・・、 • モーセは杖を高く上げて海を 二つに分けて進んだ。 • 向こう岸に着いて再びモーセ が杖を上げると、海は戻った。 • ファラオの軍は海に飲み込まれた。 映画 「十戒」より
  10. 10. 天 • 主はモーセに、シナイ山に 一人で登るよう命じた。 • そして、四十日四十夜、 主と彼は頂に留まった。 • モーセがシナイ山を下り、 民の前に戻ったとき、その 顔は光り輝き、手には二枚 の掟の板(十戒)があった。
  11. 11. 新約聖書と八卦 旧約聖書と同様の流れ
  12. 12. 天のエピソード • 東方の三博士は、先だって進む 星に導かれてベツレヘムに着いた。 馬小屋で生まれた幼子を拝み、 祝福した。
  13. 13. 風のエピソード • イエスは、霊に導かれて荒れ野にて 四十日間断食した。空腹を覚えた とき、悪魔が現れ、「石をパンに変 えれば」と囁いたが、「人はパンで はなく言葉で生きる」と答えた。 • 悪魔は「崖から飛び降りたら」や 「私を拝め」とも言ったが、イエ スは神への忠誠を示し、退けた。
  14. 14. 水のエピソード • 「カナの婚礼」(イエスの最初の奇跡)→ 「葡萄酒がなくなりました」と母マリア から聞き、甕に水を入れさせ酒に変えた。 • ←イエスが湖の上を歩いて弟子たちの • 舟に近づいた。ペトロが申し出て舟 • から降りて歩いたが恐怖を覚え沈み • かけた。イエスは疑った事を叱った。
  15. 15. 山のエピソード • 「山上の垂訓」 • イエスは、群衆を見て、 山に登られ、教えられた。 • 貧しい人は幸いである。 天の国はその人たちのもの。 • 悲しむ人々は幸いである。 その人たちは慰められる。 • (中略)求めなさい。そうすれば、与えられる。
  16. 16. 地のエピソード • 首都エルサレムにて「最後の晩餐」 • ユダの裏切りにより捕まる。 • 十字架を背負いゴルゴダの地へ。
  17. 17. 雷のエピソード • 十字架に磔にされたイエスが、 大声で叫び、息を引き取った。 • 直後、神殿の垂れ幕が上から 下まで真っ二つに裂け、地震 が起こり、岩が裂けた。 • 百人隊長は、「本当に、この 人は神の子だった」と言った。
  18. 18. 火のエピソード • 墓に納められて3日後、イエスは復活して弟子 たちとともに40日過ごした後、天へ昇った。 • エルサレムに戻った弟子たちは、イエス復活の 証人になろうと話し合い、熱心に祈っていた。 • すると、突然炎のような舌が分かれ、1人1人の 上に留まった。聖霊に満たされた一同は、 霊が語るままに他の国々の言葉で話し出した。
  19. 19. 澤のエピソード • 使徒たちは海を 渡り伝道した。 • 右の地図はパウ ロの計3回の旅。 • 最後はローマ帝国 の首都へ送られ、 殉教した。
  20. 20. 天のエピソード • イエスに最も愛された弟子、ヨハネ は、パトモス島にて霊に満たされ、 預言書を書いた。 • 新約聖書を締め括る 「ヨハネの黙示録」である。 • 世界の終末と主の再臨が描かれている。

×