Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.
Próximo SlideShare
What to Upload to SlideShare
What to Upload to SlideShare
Cargando en…3
×
1 de 69

AI・IoT時代の設備制御にKNXを強くすすめる理由

0

Compartir

Descargar para leer sin conexión

お客さんにKNXを紹介する際、KNXは性能で選ぶのではなく時代の流れとしてオープンな設備制御のプロトコルが求められいるという話をしています。

この資料は、その時代について解説したものです。

Libros relacionados

Gratis con una prueba de 30 días de Scribd

Ver todo

Audiolibros relacionados

Gratis con una prueba de 30 días de Scribd

Ver todo

AI・IoT時代の設備制御にKNXを強くすすめる理由

  1. 1. AI・IoT時代の設備制御に KNXを強くすすめる理由 スマートライト株式会社 中畑隆拓 https://smartlight.jp 2020/9/27
  2. 2. 私が本⽇お伝えしたいこと
  3. 3. 私が本⽇、お伝えしたいこと これからは ⼈感センサーのように ⼈⼯知能が使われる時代
  4. 4. KNXは性能ではなく、 「時代」の流れ
  5. 5. 今のうちにKNXを やっておくと、 先⾏者として 利益の⾼い ビジネスができます
  6. 6. ⾃⼰紹介
  7. 7. 中畑 隆拓(なかはた たかひろ) • 1971年3⽉31⽇⽣まれ 49歳 • 桐蔭学園(横浜)→電気通信⼤学(電⼦⼯学課) • ⽇本フィリップス • 医療機器事業部(MRIやレントゲンの営業) • 照明機器事業部(店舗照明⽤ランプの営業) • ⽇本ピー・アイ株式会社(フィリップス代理店) • 照明器具の営業 • Xintelligent株式会社(2019年1⽉〜5⽉) ⼈⼯知能のスタートアップ • スマートライト株式会社 (2019年6⽉〜)
  8. 8. 趣味 ︓ プログラミング • 2011年 40歳の時からプログラミング(PHP)を始める
  9. 9. 趣味 ︓ プログラミング • 2011年 40歳の時からプログラミング(PHP)を始める • AIやIoTの時代になり、本を出版(共著)しました。 2019年12⽉ 2020年6⽉
  10. 10. 中畑 隆拓(なかはた たかひろ) • 1971年3⽉31⽇⽣まれ 49歳 • 桐蔭学園(横浜)→電気通信⼤学(電⼦⼯学課) • ⽇本フィリップス • 医療機器事業部(MRIやレントゲンの営業) • 照明機器事業部(店舗照明⽤ランプの営業) • ⽇本ピー・アイ株式会社(フィリップス代理店) • 照明器具の営業 • Xintelligent株式会社(2019年1⽉〜5⽉) ⼈⼯知能のスタートアップ • スマートライト株式会社 (2019年6⽉〜) 設備制御にAIやIoT技術をつなげるサービスを提供しています
  11. 11. ⼈感センサーのように ⼈⼯知能が使われる時代
  12. 12. これからは ⼈感センサーのように ⼈⼯知能が使われる時代 このイメージつきますか︖
  13. 13. ⼈感センサーは⼈が「いる/いない」を 検知する
  14. 14. 監視カメラと⼈⼯知能をつなげると
  15. 15. 監視カメラと⼈⼯知能をつなげると、 → 男性か⼥性かを判別 男性 ⼥性
  16. 16. 男性2名 監視カメラと⼈⼯知能をつなげると、 → ⼈数と性別を判別 ⼥性2名
  17. 17. PCに向かってる 休憩してる 監視カメラと⼈⼯知能をつなげると、 → 何をしているか判別
  18. 18. 取得できる情報 ⼈がいる/いない 男性/⼥性 男性の⼈数/⼥性の⼈数 何をしているか︖
  19. 19. 取得できる情報 ⼈がいる/いない 男性/⼥性 男性の⼈数/⼥性の⼈数 何をしているか︖ 誰がいる︖(社員/部外者) 誰がどこで何をしている︖
  20. 20. 状況に応じて、 環境の調整やセキュリティなど 柔軟に設備制御が求められる時代 COVID-19により⼈の⼿を使わず ⾃動化の重要度が増す傾向 新しい時代に求められる設備制御とは︖
  21. 21. オープン VS プロプライエタリ
  22. 22. オープン プロプライエタリ システム開発などの分野で、 ハードウェアやソフトウェア の基本的な仕様や設計、接続 ⽅法などが公開されており、 様々なメーカーが同種の製品 を提供していたり、異なる メーカーの製品を組み合わせ て使⽤できるような状態のこ とをオープンであるという。 (引⽤ : http://e-words.jp/w/オープン.html) ソフトウェアの使⽤や改変、 複製などを法的あるいは技術 的な⽅法で制限しているソフ トウェア。プロプライエタリ (proprietary)とは「所有 権・占有権のある」、「⾮公 開の」といった意味で、オー プン(open)の対義語にあた る (引⽤︓http://touch-slide.jp/)
  23. 23. ⽇本の設備制御は メーカー依存の技術が標準 (プロプライエタリ) メリット︓責任の所在が明確
  24. 24. IT分野でオープン技術を使うのは普通 Apach Linux
  25. 25. プロプライエタリ オープン IT業界の過去の流れ
  26. 26. プロプライエタリ オープン 設備制御も、オープンの流れになるか︖
  27. 27. プロプライエタリ オープン 設備制御も、オープンの流れになるか︖ 確実になります!
  28. 28. 設備制御も オープンの流れになる 理由
  29. 29. これからは ⼈感センサーのように ⼈⼯知能が使われる時代
  30. 30. 設備制御にこれから⼊ってくる技術 ⼈⼯知能 IoT
  31. 31. オープン プロプライエタリ システム開発などの分野で、 ハードウェアやソフトウェア の基本的な仕様や設計、接続 ⽅法などが公開されており、 様々なメーカーが同種の製品 を提供していたり、異なる メーカーの製品を組み合わせ て使⽤できるような状態のこ とをオープンであるという。 (引⽤ : http://e-words.jp/w/オープン.html) ソフトウェアの使⽤や改変、 複製などを法的あるいは技術 的な⽅法で制限しているソフ トウェア。プロプライエタリ (proprietary)とは「所有 権・占有権のある」、「⾮公 開の」といった意味で、オー プン(open)の対義語にあた る (引⽤︓http://touch-slide.jp/) 誰でも開発可能 メーカー⾃⾝が開発 AI・IoTの製品やサービスを開発するには︖
  32. 32. 技術発展のスピードが速い︕ → メーカーの開発スピードでは 市場の要求に対応できない ⼈⼯知能 IoT
  33. 33. プロプライエタリ オープン 現在、設備制御はプロプライエタリが標準 オープンな設備制御は 他がやっていない!
  34. 34. 今のうちにKNXを やっておくと、 先⾏者として 利益の⾼い ビジネスができます
  35. 35. (例) 顧客から、⼈⼯知能連携の 相談があったとします
  36. 36. Motion Estimation Jetson nano “Motion Estimation”デモ画⾯
  37. 37. 監視カメラの映像をAIで解析 あるエリアに向かう⼈が4⼈以上のときに そのエリアの照明を明るくする Aエリア Bエリア 照明B 照明A
  38. 38. 御社ならどんなシステムをくみますか︖
  39. 39. Aエリア Bエリア 照明B 照明A DALI信号線 (CPEV0.9-1.2 1P) KNXシステムイメージ KNX DALI GATE WAY KNX BUS 電源 KNX信号線 照明制御の プロトコル
  40. 40. Aエリア Bエリア 照明B 照明A DALI信号線 (CPEV0.9-1.2 1P) サーバーの接続イメージ KNX DALI GATE WAY KNX BUS 電源 KNX信号線 KNX IP ルータネットワーク ハブ 設備制御 サーバー
  41. 41. 監視カメラの映像をAIで解析 あるエリアに向かう⼈が4⼈以上のときに そのエリアの照明を明るくする Aエリア Bエリア ・座標 ・移動速度 ・移動⽅向 映像解析データ サーバー (AI) AIサーバから設備制御サーバに、 映像解析データをTCP通信で送る
  42. 42. Aエリア Bエリア 照明B 照明A DALI信号線 (CPEV0.9-1.2 1P) システム全体のイメージ KNX DALI GATE WAY KNX BUS 電源 KNX信号線 KNX IP ルータネットワーク ハブ 設備制御 サーバー サーバー (AI)
  43. 43. イメージ伝わりましたか︖
  44. 44. オープン プロプライエタリ システム開発などの分野で、 ハードウェアやソフトウェア の基本的な仕様や設計、接続 ⽅法などが公開されており、 様々なメーカーが同種の製品 を提供していたり、異なる メーカーの製品を組み合わせ て使⽤できるような状態のこ とをオープンであるという。 (引⽤ : http://e-words.jp/w/オープン.html) ソフトウェアの使⽤や改変、 複製などを法的あるいは技術 的な⽅法で制限しているソフ トウェア。プロプライエタリ (proprietary)とは「所有 権・占有権のある」、「⾮公 開の」といった意味で、オー プン(open)の対義語にあた る (引⽤︓http://touch-slide.jp/) 誰でも開発可能 メーカー⾃⾝が開発 オープンな設備制御なら⾃分が相⼿を選べる
  45. 45. Aエリア Bエリア 照明B 照明A DALI信号線 (CPEV0.9-1.2 1P) システム全体のイメージ KNX DALI GATE WAY KNX BUS 電源 KNX信号線 KNX IP ルータネットワーク ハブ 設備制御 サーバー サーバー (AI)
  46. 46. ⼈⼯知能・IoTをビジネスとして 考えてなければ必要ない ⼈⼯知能 IoT
  47. 47. プロプライエタリ オープン 設備制御も、オープンの流れになるか︖ AIやIoTなど、新しい技術を求められる 顧客とはオープンな⽅がやりやすい
  48. 48. KNXは性能ではなく、 「時代」の流れ
  49. 49. KNXとは何か︖
  50. 50. KNX(ケー・エヌ・エックス)とは︖ 国際規格(IEC 14543)で標準化された オープンな設備制御のプロトコル
  51. 51. KNXのアプリケーション
  52. 52. KNXの製品について Input 制御のきっかけをもらうもの Output 制御されるもの Interface 他のシステムと連携するもの スイッチ センサー(⼈感) センサー(天気) アクチュエータ RS232 • 照明 • 空調 • カーテン/ブラインド • 熱
  53. 53. KNXの製品について Input 制御のきっかけをもらうもの Output 制御されるもの Interface 他のシステムと連携するもの スイッチ センサー(⼈感) センサー(天気) アクチュエータ RS232 • 照明 • 空調 • カーテン/ブラインド • 熱 KNXというプロトコルで制御できる!
  54. 54. KNX製品を製造するメーカーは増えてる
  55. 55. おしゃれなスイッチが豊富
  56. 56. センサー類が豊富
  57. 57. 他のプロトコルへのインターフェースが豊富 RS232C DMX
  58. 58. KNX製品製造メーカー
  59. 59. オープン プロプライエタリ システム開発などの分野で、 ハードウェアやソフトウェア の基本的な仕様や設計、接続 ⽅法などが公開されており、 様々なメーカーが同種の製品 を提供していたり、異なる メーカーの製品を組み合わせ て使⽤できるような状態のこ とをオープンであるという。 (引⽤ : http://e-words.jp/w/オープン.html) ソフトウェアの使⽤や改変、 複製などを法的あるいは技術 的な⽅法で制限しているソフ トウェア。プロプライエタリ (proprietary)とは「所有 権・占有権のある」、「⾮公 開の」といった意味で、オー プン(open)の対義語にあた る (引⽤︓http://touch-slide.jp/) 誰でも開発可能 メーカー⾃⾝が開発 KNXはオープンな設備制御の国際規格
  60. 60. まとめ
  61. 61. 設備制御業界にこれから⼊ってくる技術 ⼈⼯知能 IoT
  62. 62. 監視カメラの映像をAIで解析 あるエリアに向かう⼈が4⼈以上のときに そのエリアの照明を明るくする Aエリア Bエリア 照明B 照明A
  63. 63. 監視カメラの映像をAIで解析 あるエリアに向かう⼈が4⼈以上のときに そのエリアの照明を明るくする Aエリア Bエリア 照明B 照明A ⼈感センサーのように AIが使われる時代
  64. 64. プロプライエタリ オープン 設備業界も、オープンの流れになるか︖ 設備の業界にも同じことがおこる
  65. 65. KNXは性能ではなく、 「時代」の流れ
  66. 66. この分野をビジネスとして、 考えているのなら、 ⼈⼯知能 IoT
  67. 67. 今のうちにKNXを やっておくと、 先⾏者として 利益の⾼い ビジネスができます
  68. 68. KNXやAI・IoTについての情報はブログと YouTubeで発信しています︕ https://digital-light.jp/ YouTube︓スマートライト https://www.youtube.com/smartlightjp ブログ︓デジタルライト チャンネル登録お願いします︕

×