Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.
The First Alvar Aalto House and Studio 
建築環境学研究室松尾悠佑
アルヴァ・アアルト(1898-1976)
アアルトの光の使い方
アアルトとコルビジェ
モデル 
アイノ・アアルトと子供たちと暮らす家。アイノと共に1936年に設計。
モデル
Point.1 リビングとスタジオの 
光の使い方の違い 
Point.2 スタジオのバタフライ型 
屋根の効果の検証 
Point.3 風呂場のトップライト 
の効果の検証 
1F 
スタジオ 
リビング 
風呂場 
2F 
シュミレーション
Point.1 リビングとスタジオの 
光の使い方の違い 
Point.2 スタジオのバタフライ型 
屋根の効果の検証 
Point.3 風呂場のトップライト 
の効果の検証 
1F 
スタジオ 
リビング 
風呂場 
2F 
シュミレーション
アアルトとコルビジェ 
Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い 
リビング 
南側についた大開口 
太陽の光を最大限リビングへと 
入れて、明るく照らす。フィンラ 
ンドは夏でも最高気温20℃程度。
アアルトとコルビジェ 
Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い 
リビング 
春分 
夏至 
秋分 
冬至 
8:00 12:00 16:00
アアルトとコルビジェ 
Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い 
リビング 
春分 
夏至 
秋分 
冬至 
8:00 12:00 16:00
Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い 
フィンランドの日射 
■ヘルシンキ 
緯度:60度10分15秒 
経度:24度56分15秒 
■札幌 
北緯43度3分43.5秒 
東経141度21分15.8秒
Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い 
スタジオ 
低い位置に窓が少ない 
薄暗い冬の間は閉ざされた環 
境の方が安心するという北欧 
人の考え方 
V字型の屋根形状 
北西側のハイサイドの窓から入 
る北欧の低く傾いた太陽の光...
Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い 
スタジオ 
春分 
夏至 
秋分 
冬至 
8:00 12:00 16:00
Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い 
スタジオ 
春分 
夏至 
秋分 
冬至 
8:00 12:00 16:00
Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い 
比較 
夏至12:00 
リビングスタジオ
Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い 
比較 
夏至14:00 
リビングスタジオ
Point.1 リビングとスタジオの 
光の使い方の違い 
Point.2 スタジオのバタフライ型 
屋根の効果の検証 
Point.3 風呂場のトップライト 
の効果の検証 
1F 
スタジオ 
リビング 
風呂場 
2F 
シュミレーション
Point.2 スタジオのバタフライ型屋根の効果の検証 
比較 
V字型フラット
夏至12:00 
V字フラット 
Point.2 スタジオのバタフライ型屋根の効果の検証 
比較
夏至14:00 
V字フラット 
Point.2 スタジオのバタフライ型屋根の効果の検証 
比較
Point.1 リビングとスタジオの 
光の使い方の違い 
Point.2 スタジオのバタフライ型 
屋根の効果の検証 
Point.3 風呂場のトップライト 
の効果の検証 
1F 
スタジオ 
リビング 
風呂場 
2F 
シュミレーション
2階につけられたトップライト 
アアルトがよく使う手法。太陽 
高度が低いフィンランドで有効 
な手段。断熱や直射の遮断の 
ためかなり厚く作られている。 
Point.2 風呂場のトップライトの効果の検証 
風呂場
Point.3 風呂場のトップライトの効果の検証 
風呂場 
春分 
夏至 
秋分 
冬至 
8:00 12:00 16:00
Point.3 風呂場のトップライトの効果の検証 
風呂場 
春分 
夏至 
秋分 
冬至 
8:00 12:00 16:00
ヴィープリの図書館 
Point.2 風呂場のトップライトの効果の検証
まとめ 
Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い 
→リビングは南側に大開口をとり直射光を取りいれ、スタジオではハイサイド 
ライトによって柔らかな拡散光を用いていた。 
Point.2 スタジオのバタフライ型屋根の効果の検証 
...
御清聴ありがとうございました
Próxima SlideShare
Cargando en…5
×

Aalto talo by Matsuo yusuke

Simulation result by Radiance

  • Sé el primero en comentar

Aalto talo by Matsuo yusuke

  1. 1. The First Alvar Aalto House and Studio 建築環境学研究室松尾悠佑
  2. 2. アルヴァ・アアルト(1898-1976)
  3. 3. アアルトの光の使い方
  4. 4. アアルトとコルビジェ
  5. 5. モデル アイノ・アアルトと子供たちと暮らす家。アイノと共に1936年に設計。
  6. 6. モデル
  7. 7. Point.1 リビングとスタジオの 光の使い方の違い Point.2 スタジオのバタフライ型 屋根の効果の検証 Point.3 風呂場のトップライト の効果の検証 1F スタジオ リビング 風呂場 2F シュミレーション
  8. 8. Point.1 リビングとスタジオの 光の使い方の違い Point.2 スタジオのバタフライ型 屋根の効果の検証 Point.3 風呂場のトップライト の効果の検証 1F スタジオ リビング 風呂場 2F シュミレーション
  9. 9. アアルトとコルビジェ Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い リビング 南側についた大開口 太陽の光を最大限リビングへと 入れて、明るく照らす。フィンラ ンドは夏でも最高気温20℃程度。
  10. 10. アアルトとコルビジェ Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い リビング 春分 夏至 秋分 冬至 8:00 12:00 16:00
  11. 11. アアルトとコルビジェ Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い リビング 春分 夏至 秋分 冬至 8:00 12:00 16:00
  12. 12. Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い フィンランドの日射 ■ヘルシンキ 緯度:60度10分15秒 経度:24度56分15秒 ■札幌 北緯43度3分43.5秒 東経141度21分15.8秒
  13. 13. Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い スタジオ 低い位置に窓が少ない 薄暗い冬の間は閉ざされた環 境の方が安心するという北欧 人の考え方 V字型の屋根形状 北西側のハイサイドの窓から入 る北欧の低く傾いた太陽の光を 室内にくまなく反射させるため
  14. 14. Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い スタジオ 春分 夏至 秋分 冬至 8:00 12:00 16:00
  15. 15. Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い スタジオ 春分 夏至 秋分 冬至 8:00 12:00 16:00
  16. 16. Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い 比較 夏至12:00 リビングスタジオ
  17. 17. Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い 比較 夏至14:00 リビングスタジオ
  18. 18. Point.1 リビングとスタジオの 光の使い方の違い Point.2 スタジオのバタフライ型 屋根の効果の検証 Point.3 風呂場のトップライト の効果の検証 1F スタジオ リビング 風呂場 2F シュミレーション
  19. 19. Point.2 スタジオのバタフライ型屋根の効果の検証 比較 V字型フラット
  20. 20. 夏至12:00 V字フラット Point.2 スタジオのバタフライ型屋根の効果の検証 比較
  21. 21. 夏至14:00 V字フラット Point.2 スタジオのバタフライ型屋根の効果の検証 比較
  22. 22. Point.1 リビングとスタジオの 光の使い方の違い Point.2 スタジオのバタフライ型 屋根の効果の検証 Point.3 風呂場のトップライト の効果の検証 1F スタジオ リビング 風呂場 2F シュミレーション
  23. 23. 2階につけられたトップライト アアルトがよく使う手法。太陽 高度が低いフィンランドで有効 な手段。断熱や直射の遮断の ためかなり厚く作られている。 Point.2 風呂場のトップライトの効果の検証 風呂場
  24. 24. Point.3 風呂場のトップライトの効果の検証 風呂場 春分 夏至 秋分 冬至 8:00 12:00 16:00
  25. 25. Point.3 風呂場のトップライトの効果の検証 風呂場 春分 夏至 秋分 冬至 8:00 12:00 16:00
  26. 26. ヴィープリの図書館 Point.2 風呂場のトップライトの効果の検証
  27. 27. まとめ Point.1 リビングとスタジオの光の使い方の違い →リビングは南側に大開口をとり直射光を取りいれ、スタジオではハイサイド ライトによって柔らかな拡散光を用いていた。 Point.2 スタジオのバタフライ型屋根の効果の検証 →V字型では南北でばらつきが見られたが、南側に着目すると一様に高い輝 度が得られていた。 Point.3 風呂場のトップライトの効果の検証 →太陽高度が低いことを利用して柔らかな光を演出していた。
  28. 28. 御清聴ありがとうございました

    Sé el primero en comentar

    Inicia sesión para ver los comentarios

  • MasashiImano

    Nov. 25, 2014

Simulation result by Radiance

Vistas

Total de vistas

563

En Slideshare

0

De embebidos

0

Número de embebidos

2

Acciones

Descargas

4

Compartidos

0

Comentarios

0

Me gusta

1

×