Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

Introduction of network analysis with Google Colaboratory -- Orientation

158 visualizaciones

Publicado el

tutorial slides of Google Colaboratory for network analysis on May 23, 2019

Publicado en: Datos y análisis
  • Sé el primero en comentar

Introduction of network analysis with Google Colaboratory -- Orientation

  1. 1. 第14回AIツール入門講座 「Google Colaboratoryによる ネットワーク分析入門」 2019年5月23日(木)13:00-17:00 村田剛志 (東京工業大学)
  2. 2. 本日の資料について • スライド・コードは以下のサイトに公開 • https://github.com/atarum/20190523 • GitHubのアカウントがなくてもOK
  3. 3. 本日のねらい • 本AIツール入門では、Google Colaboratory上で、Pythonベー スのネットワーク分析ツールであるNetworkXを用いて、ネッ トワークを分析するための基礎知識を習得することを目標とし ます。Google Colaboratoryで実行できるプログラムの実例を示 し、手を動かしながら理解を深められる内容とします。最終的 には自力で小規模のネットワークの分析ができるようになるこ とを目標とします。 • http://www.ai- gakkai.or.jp/no14_jsai_tool_introductory_course/
  4. 4. 本当のねらい • 後期開講の大学院講義「Complex Networks」を自分の研究室 の学生さん向けに4-5月にやりたい • ネットワーク分析(データサイエンス)のための(モダンな)道具 の整備 • 自分の本の宣伝
  5. 5. 注意事項 • 参加者はノートパソコンを持参して下さい。またGoogleアカウ ントを用意して下さい。 • 当日にネットワーク接続ができるよう準備をしておいて下さい。 大学関係の方はeduroamで無線LAN接続ができます。それ以外 の方は、Wi2 (https://wi2.co.jp/jp/) などの無線LANサービス を使用できるようにしておいて下さい。 • ブラウザはChromeまたはFirefoxを準備して下さい。
  6. 6. 今日のスケジュール • 13:00-14:10 • 1. Google Colaboratory入門:機械学習やデータサイエンスの環境であるGoogle Colaboratoryについて説明します。 • 2. ネットワーク分析・可視化の具体例:NetworkXやmatplotlibを用いてネットワー クを入力、分析、可視化して出力するやり方について説明します。 • 14:25-15:35 • 3. ネットワークの特徴量:中心性、クラスタ係数、次数分布など、ネットワークの 性質を理解する上で必要な特徴量について説明します。 • 4. ネットワークアルゴリズム:経路探索やコミュニティ抽出など、ごく基本的なア ルゴリズムについて説明します。 • 15:50-17:00 • 5. ネットワーク生成モデル:スケールフリー、スモールワールドなどのネットワー ク生成モデルについて説明します。 • 6. ネットワーク上の情報伝搬:SIRなどの感染モデルや、そのシミュレーションにつ いて説明します。
  7. 7. sli.doでの質問 • https://www.sli.do/ • #〇〇〇〇(4桁の数字)を入力 • 今日だけ使える掲示板です • 質問を掲示板に書けます(匿名でも可) • 他の人の質問を自分も聞きたいときは「いいね」ボタンを • (すみませんが、全ての質問には対応できないかも知れません)
  8. 8. 学ぶ内容 特徴量 モデル プロセス アルゴリズム
  9. 9. 学ぶ内容 特徴量 モデル プロセス アルゴリズム パス長、密度、直径、時数分 布、クラスタ係数、 … ダイクストラ法、グラフ分割、 中心性の計算、 … ランダムネットワーク、ス ケールフリーネットワーク、 スモールワールドネットワー ク、べき法則、configuration model、… 口コミ/病気の伝搬、影響最大 化、SI model、SIR model、 …
  10. 10. 参考文献 (1) • Networks (second edition), Mark Newman, Oxford University Press, 2018.
  11. 11. 参考文献 (2) • Networks, Crowds, and Markets: Reasoning About a Highly Connected World, David Easley and Jon Kleinberg, Cambridge University Press, 2010. • http://www.cs.cornell.edu/home/kleinber/networks-book/ • (邦訳)ネットワーク・大衆・マーケット, 浅野孝夫、浅野泰仁 訳 共立 出版, 2013. • Network Science, Albert-Laszlo Barabasi, Cambridge University Press, 2016. • http://networksciencebook.com/ • (邦訳)ネットワーク科学, 池田裕一, 井上寛康, 谷澤俊弘 訳, 共立出版 2019.
  12. 12. 参考文献 (3) • Networks: A Very Short Introduction, Guido Caldarelli, Michele Catanzaro, Oxford University Press, 2012. • (邦訳)ネットワーク科学, 高口太朗 訳, 丸善出版, 2014. • 複雑ネットワーク, 増田直紀, 今野紀雄, 近代科学社, 2010. • ネットワーク分析 第2版, 鈴木努, 共立出版, 2017.
  13. 13. 参考文献 (4) • Complex Network Analysis in Python, Dmitry Zinoviev, Pragmatic Bookshelf, 2018. • Practical Social Network Analysis with Python, Krishna Raj P.M., Ankith Mohan, K.G. Srinivasa, Springer, 2019.
  14. 14. 参考文献 (5) • PythonユーザのためのJupyter[実践]入門, 池内 孝啓, 片 柳 薫子, 岩尾 エマ はるか, @driller, 技術評論社, 2017. • 東京大学のデータサイエンティスト育成講座~Python で手を動かして学ぶデ―タ分析~, 塚本邦尊, 山田典一, 大澤文孝, マイナビ出版, 2019. • Pythonで学ぶネットワーク分析(仮), 村田剛志, オーム 社, 2019年夏頃出版予定. ?
  15. 15. ネット上の参考資料 • Social Network Analysis with Python and NetworkX • https://pydata.org/barcelona2017/schedule/presentation/7/ • Ndlib – Network Diffusion Library • https://ndlib.readthedocs.io/en/latest/ • Google Colaboratoryを用いた機械学習・深層学習の入門教材を 無料公開(健康・医療向けデータを用いた実践編も含む) • https://research.preferred.jp/2018/12/medical-ai-course- materials/
  16. 16. ネットワーク分析ツール:igraph • 特徴量計算の関数が豊富 • http://igraph.org/
  17. 17. ネットワーク分析ツール:Gephi • 比較的新しく操作が簡単 オンラインチュートリアルあり • https://gephi.github.io/ (英語) • http://oss.infoscience.co.jp/gephi/gephi.org/index.html (日本 語)
  18. 18. ネットワーク分析ツール:graph-tool • Python プラス C++ で高速。並列実行をサポート • https://graph-tool.skewed.de/
  19. 19. ネットワーク分析ツール:NetworKit • 高速化や他環境(Python, Jupyter Notebook, Gephiや pandas) との統合に重点 • https://networkit.github.io/
  20. 20. ネットワーク分析ツール:networkX • インストールが簡単 • http://networkx.github.io/
  21. 21. Jupyter Notebook • コード、等式、可視化、コメントなどの文書を 作って共有するオープンソースのWebアプリ ケーション • http://jupyter.org/ • Anaconda(データサイエンス向けのPythonディ ストリビューション)にもJupyter Notebookが 含まれている • https://www.anaconda.com/
  22. 22. Google colaboratory • Googleのアカウントだけあれば、インタラクティブなブラウザ ベースのJupyter Notebook環境を実現 • https://colab.research.google.com/
  23. 23. Google Colaboratoryによるネットワーク 分析 • Jupyter Notebook (Python環境) + networkX (ネットワーク分 析) + matplotlib (グラフ描画) • NumPy (数値計算)やSciPy (科学技術計算)も必要に応じて使う • Microsoftも似たような環境を提供 • https://notebooks.azure.com/

×