Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.
iOS 6 からのテキスト描          画( NSAttributedString )( NSAttributedString )           2013.2.2       Cocoa 勉強会 関西           大森智史
• スライド、サンプルは基本的にすべて公開し  ます。• 後ほど Facebook ページにて
あんた、誰?• と、いうわけで自己紹介。
• 大森智史といいます。• Objective-C で遊んでます。• Cocoa 勉強会関西は最初からいます。
• と、いうことで本題に
ビューに文字• どうしてますか?• UILabel?• UITextField?• UITextView?• UIWebView?
2012 年 8 月の勉強会        で
同じような題材でお話ししました。お話ししました。
だが、しかし• 今、 iOS 5.1 では、コンテキストを使ってし  か書く方法がない!• OS X には drawString とか drawRect とか  View に書く方法がある!                           ...
できました                  iOS6.                                iOS6.                                   0                     ...
簡単です。指定した位置から文字を描画- (void)drawAtPoint:(CGPoint)point;指定したエリアに文字を描画- (void)drawInRect:(CGRect)rect;
やってみましょう• DEMO
• 文字描画• 属性追加
• 影とか• 一応縦グリフも
注意点• 表示するだけ。まあでも簡単でしょ。• 段落設定をいろいろしようとすると CoreText  フレームワークをごにょごにょ。
おまけ• もう UIWebView とか使わなくてもイイ!• UILabel とかでも属性付き文字列が使えるよ  うになっているので便利。
まとめ• 属性付き文字列、いろんなところで使える。• ビューに書くなら- (void)drawAtPoint:(CGPoint)point;- (void)drawInRect:(CGRect)rect;
ありがとうございました
Próxima SlideShare
Cargando en…5
×

Cocoa勉強会201302

Cocoa勉強会発表20130202 iOS6からの属性付きテキストの描画

  • Inicia sesión para ver los comentarios

Cocoa勉強会201302

  1. 1. iOS 6 からのテキスト描 画( NSAttributedString )( NSAttributedString ) 2013.2.2 Cocoa 勉強会 関西 大森智史
  2. 2. • スライド、サンプルは基本的にすべて公開し ます。• 後ほど Facebook ページにて
  3. 3. あんた、誰?• と、いうわけで自己紹介。
  4. 4. • 大森智史といいます。• Objective-C で遊んでます。• Cocoa 勉強会関西は最初からいます。
  5. 5. • と、いうことで本題に
  6. 6. ビューに文字• どうしてますか?• UILabel?• UITextField?• UITextView?• UIWebView?
  7. 7. 2012 年 8 月の勉強会 で
  8. 8. 同じような題材でお話ししました。お話ししました。
  9. 9. だが、しかし• 今、 iOS 5.1 では、コンテキストを使ってし か書く方法がない!• OS X には drawString とか drawRect とか View に書く方法がある! New• 将来に期待したい!
  10. 10. できました iOS6. iOS6. 0 0• NSAttributedString Additions でメソッド追加• NSStringDrawing.h
  11. 11. 簡単です。指定した位置から文字を描画- (void)drawAtPoint:(CGPoint)point;指定したエリアに文字を描画- (void)drawInRect:(CGRect)rect;
  12. 12. やってみましょう• DEMO
  13. 13. • 文字描画• 属性追加
  14. 14. • 影とか• 一応縦グリフも
  15. 15. 注意点• 表示するだけ。まあでも簡単でしょ。• 段落設定をいろいろしようとすると CoreText フレームワークをごにょごにょ。
  16. 16. おまけ• もう UIWebView とか使わなくてもイイ!• UILabel とかでも属性付き文字列が使えるよ うになっているので便利。
  17. 17. まとめ• 属性付き文字列、いろんなところで使える。• ビューに書くなら- (void)drawAtPoint:(CGPoint)point;- (void)drawInRect:(CGRect)rect;
  18. 18. ありがとうございました

×