Se ha denunciado esta presentación.
Utilizamos tu perfil de LinkedIn y tus datos de actividad para personalizar los anuncios y mostrarte publicidad más relevante. Puedes cambiar tus preferencias de publicidad en cualquier momento.

Sp event okuda

3.512 visualizaciones

Publicado el

Japan SharePoint Group #15 大阪大会 奥田理恵 セッション資料

Publicado en: Tecnología
  • Sé el primero en comentar

Sp event okuda

  1. 1. Web パーツを利用した リストデータの表示
  2. 2. 奥田理恵(Rie Okuda) › 株式会社クリエ・イルミネート所属 – http://www.crie-illuminate.jp › SharePoint やOffice 365 等Microsoft 関連製品・ 技術に関するトレーニング、技術サポート、構築・活用支援サービスを提 供している会社です。 › SharePoint 全般、Office (特にInfoPath、Excel BI 系、アプリ開発)、.NET 開発が得意分野です。 › クリエ・イルミネートブログ書いてます。 – http://crieilluminate.wordpress.com/
  3. 3. 本セッションのテーマ › 前提 – リスト(ライブラリ) のデータはWeb パーツを利用し、 トップページ等他のページに、一覧表示できます。 – 特にお知らせ表示でよく利用される → サイトをまたいだ表示、集約表示を行いたくなる → 表示形式をカスタマイズしたくなる › リスト(ライブラリ) データをWeb パーツを利用して 表示する機能について考察、まとめてみたいと思います。 – 時間がいくらあっても足りなくなっちゃいそうなので、 設定方法の解説はしません。考察&まとめです。 – 時間がもしあまれば、、 SPD Tips をいくつかご紹介します。
  4. 4. リストデータ表示に使えるWeb パーツ ① リストビューWeb パーツ ⁃ SharePoint Server / SharePoint Online ⁃ SharePoint 全バージョンで利用可能 ② クエリ結果Web パーツ (コンテンツクエリWeb パーツ) – SharePoint Server / SharePoint Online – SharePoint 全バージョンで利用可能 – [発行インフラストラクチャ] サイトコレクション機能が必要 ③ コンテンツ検索Web パーツ – SharePoint Server 2013/ SharePoint Online – 2013 からの機能 – Enterprise 機能
  5. 5. ① リストビューWeb パーツ › 同サイト内のリスト、ライブラリよりアイテムを表示 – ビューを作成する際と同様の設定 › 表示する列の指定、フィルター、並べ替え、グループ化、アイテムの制限等
  6. 6. リストビューWeb パーツの挿入 › そのサイト内の、リスト/ライブラリと同名のWeb パーツ SharePoint 2010 SharePoint 2013
  7. 7. リストビューWeb パーツの設定 › 表示内容の設定について、基本はビューと同様 – 表示する列を指定 – フィルター、並べ替え、グループ化 – アイテムの制限など 既存のビューを 選択して表示 Web パーツの設定画面 表示内容を 編集 (設定画面もほぼ同様) 設定方法が簡単 表示形式も、ビューと同様なので、 比較的設定しやすい
  8. 8. 画面例: リストビューWeb パーツ お知らせリスト SharePoint 2010 概要ビューにて、新着1件を表示 ライブラリ リンクリスト 概要ビュー 予定表 リスト
  9. 9. 画面例: リストビューWeb パーツ 9 SharePoint 2013 注目リンクリスト (2013 からの機能) お知らせリスト ビューの編集により、 新着表示 リンク リスト
  10. 10. リストビューWeb パーツ:考慮点 › 他サイトでは参照不可 – リストビューWeb パーツは、同じサイト内のリスト・ライブラリの みをWeb パーツとして表示できます。 そのため、別サイト内に作成されたリストやライブラリのビューを 表示することはできません。 › 表示形式はビュー(表形式) がベース – 表示形式は、ビューと同様、表形式が基本となります。 (お知らせやリンクの概要ビュー、予定表ビューなど一部例外は あります)
  11. 11. ② クエリ結果Web パーツ › サイトコレクション内のリスト、ライブラリを対象に、 クエリの実行結果を表示するWeb パーツ › 設定はリストビューWeb パーツよりも難易度があがる › 表示形式は複数用意されているものから選択
  12. 12. クエリ結果Web パーツ利用の前提 › サイトコレクション機能である[発行インフラストラクチャ] がアクティブ化されていること – トップレベルサイトにて、[サイトの設定] 画面– [サイトコレク ションの管理] 内の[サイトコレクションの機能] SharePoint 2010 SharePoint 2013
  13. 13. クエリ結果Web パーツの挿入 › 2010 では、コンテンツクエリWeb パーツ – 名前がすこし違うだけで、機能は同等 SharePoint 2010 SharePoint 2013
  14. 14. クエリ結果Web パーツの設定① クエリ › クエリ:どこから、どのタイプのデータを取得するか “どこから” サイトコレクション全体or 特定のサイト 以下or 特定のリスト “どのタイプの” リスト形式を選択 “どのタイプの” コンテンツタイプを選択 “どのタイプの” 対象ユーザーを利用するかどうか “どのタイプの” データフィルター条件を指定
  15. 15. クエリ結果Web パーツの設定② 表示 › プレゼンテーション:表示形式 グループ化設定 並べ替え アイテム数 表示スタイル 表示列 設定方法はやや難易度UP リストビューと同様の表示形式 (表形式) は用意されていない イメージ領域 (表示列を指定) タイトル領域(表示列を指定) 説明(表示列を指定)
  16. 16. 画面例: クエリ結果Web パーツ • 特定のお知らせリスト をURL 指定 • [イメージを左に配置] スタイルを利用 • 特定のライブラリをURL 指定 • [タイトル、説明、ドキュメ ントアイコン] スタイルを 利用
  17. 17. クエリ結果Web パーツ: 考慮点 › 他サイトコレクションにはクエリ不可 – クエリ結果Web パーツは、同じサイトコレクション内のリストアイテムをクエリ し、表示可能です。他のサイトコレクションよりアイテムを表示することは不可 能です。 › 表示形式が、リストビューWeb パーツとは大きく異なる – クエリ結果の表示は、複数用意されている表示形式(アイテムのスタイル) よ り、選択します。リストビューWeb パーツのような表示形式(表形式) は、 用意されていません。 › クエリ結果はキャッシュされるため、即時に反映しないことがある – クエリ結果はキャッシュされます。そのため即時に反映しないことがあります。 › パフォーマンス面 – 画面アクセス時にDB にクエリを実行するため、FEW リソースを多く消費する。 オブジェクトキャッシュを利用しても、サーバーリソースを多く消費することは変 わらない。アイテム数やクエリの複雑さによる。
  18. 18. ③ コンテンツ検索Web パーツ › 検索結果を表示するWeb パーツ – 検索クエリ(Keyword Query) を組み立てる必要があるため、 難易度が高い – 検索インデックスより、必要な情報を表示可能
  19. 19. コンテンツ検索Web パーツの挿入 › Enterprise 環境で利用可能(2013 からの機能) SharePoint 2013
  20. 20. コンテンツ検索Web パーツの設定① クエリ › クエリ:検索クエリ 検索クエリを組み立て 検索クエリを編集する 画面 クエリ
  21. 21. コンテンツ検索Web パーツの設定② 表示 › 表示テンプレート – クエリ結果のアイテムスタイルと同様のもの
  22. 22. コンテンツ検索Web パーツの設定③ 列 › プロパティマッピング – 表示テンプレート(アイテム) に表示する列を指定 表示テンプレートに 列を指定 検索管理プロパティのみ 行1(HyperLink:リンクのURL) 行2
  23. 23. 画面例: コンテンツ検索Web パーツ • ライブラリ内ファイルを検索 • 2行表示テンプレート • 特定の画像ライブラリから画像検索 • スライドショー表示テンプレート
  24. 24. 検索Web パーツ: 考慮点 › 設定が難易度↑ ↑ ↑ – 検索クエリの組み立てが必要となるため、リストビューWeb パーツや クエリ結果Web パーツに比べて、ぐんと難易度があがる › 表示形式が、リストビューWeb パーツとは大きく異なる – クエリ結果の表示は、複数用意されている表示形式より、選択します。 リストビューWeb パーツのような表形式の表示形式は、用意されて いません。 – すべてのリスト列を表示できるわけではない › 即時に反映しない – 検索を利用するため、クロールが終了するまでコンテンツは表示されま せん。
  25. 25. ここまでの、まとめ 基本機能考慮点 リストビュー Web パーツ リストビューを表示 設定難易度: 低 他サイトでは利用不可 対象は1リスト クエリ結果 Web パーツ (コンテンツクエリ Web パーツ) サイトコレクション内のリスト アイテムに対し、クエリ結果を表示 (コンテンツタイプをまたいだ集約は 不可) 設定難易度: 中 他サイトコレクションからの クエリは不可 リストビューと同様の表示 形式ではない コンテンツ検索 Web パーツ (2013 のみ) 検索結果を表示可能 (サイトコレクションやコンテンツタイ プをまたいだ集約も) 設定難易度: 高 クエリの組み立ては難易度 が高い リストビューと同様の表示 形式ではない
  26. 26. 表示カスタマイズについて › リストビューWeb パーツの表示形式も変えたい – SPD (2010) /JavaScript (2013) で変更 › クエリ結果Web パーツの表示形式やコンテンツ検索 Web パーツの表示形式を変更したい – クエリ結果Web パーツはXSLT でアイテムスタイルを作成 – コンテンツ検索Web パーツはHTML で表示テンプレートを作 成
  27. 27. リストビューWP の表示形式(2010) › SharePoint Designer 2010 のデザインビューで以 外と簡単に – 列幅を変えたい – 列ヘッダーを非表示に – グループヘッダーの編集 – 罫線
  28. 28. [参考] SPD 2010 デザインビュー 28 たとえば、 列幅調整したいってときは
  29. 29. リストビューWP の表示形式(2013) › SharePoint Designer 2013 ではデザインビューが廃 止= 2010 と同様に編集は不可(コードだと、XSLT 編集となる) › JS リンク: SharePoint 2013 の新機能 – リストビューWeb パーツのプロパティ – JS ファイル(SharePoint のお作法) を表示の際に実行
  30. 30. [参考] JS リンク例 30
  31. 31. クエリ結果、コンテンツ検索Web パーツ › 表示形式をそれぞれ作成できる – クエリ結果:アイテムスタイル(XSLT) › 参考 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb447557.aspx – コンテンツ検索:表示テンプレート(HTML、JS) › 参考 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/ library/office/jj945138(v=office.15).aspx
  32. 32. カスタマイズ例(クエリ結果、コンテンツ検索)
  33. 33. SPD Tips ① : 時間があまれば・・・ › サイトテンプレート保存のオプション変更 – [発行機能] をアクティブ化すると、[テンプレートとしてサイトを保 存] メニューが利用できなくなる › [発行機能] を非アクティブ化しても、再度でてこない
  34. 34. SPD Tips ② : 時間があまれば・・・ › リスト、ライブラリ[サイトコンテンツ] に表示したくない こういう システムライブラリなもの
  35. 35. SPD Tips ③ : 時間があまれば・・・ › カスタムアクション: リストにカスタムメニュー追加できる – クリック時の挙動として、URL やJavaScript をしこめる – 例1:フォルダーをZIP ダウンロードできるメニュー – 例2:別リストにアイテムコピーするメニュー › たとえば、親サイトのお知らせリストに、アイテムコピーとか
  36. 36. 以上! ありがとうございました › クリエ・イルミネートブログにSharePoint Tips を いろいろと投稿していますので、よろしければ参考に。 › トレーニングのご受講・ワークショップのご相談も お待ちしております♪ – http://www.crie-illuminate.jp – rie@crie-illuminate.jp

×